VR・AR・MR・IoTなメディアの話題・ニュース・コラム

VRonWEBMEDIA(ヴイアール・オン)

【InterBEE】クリークアンドリバーのスタンドアローンVRディスプレイ(インプレッション)

投稿日:

11月16日~18日にかけて幕張メッセにて開催されました国際展示会「InterBEE」に行って参りました。いろいろと気になるものがありましたが、一つ一つ紹介していきましょう。

まずはクリーク・アンド・リバー社が発表したスタンドアローンヘッドマウントディスプレイ「IDEALENS K2」。

20161121

ウェブで飯を食ってきた人間からすると「そっかー、クリークアンドリバーさんもVRかー」と感慨深いものがありました。3日目にお邪魔したのですが、体験コーナーは絶えず行列ができており、注目を集めていたようです。

Philie-Webさんも記事で取り上げていらっしゃいました。

【InterBEE】パナソニックが360度カメラ参考出展/ワイヤレス一体型ヘッドセットなどVR展示も多数

http://www.phileweb.com/news/d-av/201611/17/39989.html

で、実際に手に取ってみました。発表では290gということでしたが、確かに持った感じは見た目よりも軽い感じ。

前後に重さのあるものが配置されているので、装着してからの安定感もよかったです。HMDってどうしてもそれ自体に重さがあるので、前の方に重心が傾いちゃって疲れるんですよね……。その意味では非常に安定していました。

ただ、肝心の視界は……それなり、というか、Oculusとか比べるとどうしても没入感や視野角がイマイチ。予定価格が12万円ぐらいということで、今の時点では値段相応なのかもしれませんね。

とはいえ! スタンドアローンでこういう商品が出てくることはとっても大歓迎すべきところでしょう。Oculusの劇的な進化のように、これからのブラッシュアップを期待しないではいられません。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

オススメ記事

1

「セカンドライフ」運営で知られますLinden Labが2日、「ソーシャルVRプラットフォーム」として開発中の「Sansar」をクリエートベータとして一般に公開しました。 Linden Labがセカン ...

2

日本各地で展開されている、VR体験・AR体験が可能なアトラクションの情報を、VRonが発見した順に随時纏めています。取り上げているのは、 Oculus RiftやHTC Viveなどを使用し、フロアマ ...

3

こんにちわこんばんわ。81plusです。 寒いけど晴れたので、会社のベランダにGear VRを乗っけて撮影してみました。VRゴーグルのある日常、みたいな。   先日、私の友人からこんな質問を ...

-コラム
-, , ,

Copyright© VRonWEBMEDIA(ヴイアール・オン) , 2017 All Rights Reserved.