VR・AR・MR・IoTなメディアの話題・ニュース・コラム

VRonWEBMEDIA(ヴイアール・オン)

Nintendo Switch売上150万台、隠されたWebKitブラウザ、そして「触覚元年」 3月16日AR・VR・IoTニュース

投稿日:

Nintendo Switch、初週1週間で150万台達成との報道

とても勢いにのっている任天堂の新ゲーム機「Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)」。そして調査会社によれば、どうやらその推定販売台数も全世界で150万台に達しているようなんです!

GIZMODOより

Nintendo Switchが絶好調のようですね!

GIZMODOさんの記事によりますと、GamesIndustryが現地時間14日の記事として「世界の売上データを併せていくと、どうやら初週1週間の売り上げが150万台を突破したようだ」と報じています。

「すでに任天堂が設定した四半期の売り上げ目標(おそらく「3月中に200万台の出荷台数」のこと)を達成しているかもしれない」との観測も記述内にありまして、順調であることがうかがえますね。3月中に200万台、という数字については、GameSparkさんのこの記事でも言及されています。

ゼルダの伝説新作も絶好調ですし、「2020年末までに4000万台」、この勢いなら本当に実現しちゃいそうですね!

Nintendo Switchにひっそり搭載のウェブブラウザ「NetFront」を疑似的にjailbreakした猛者が登場

今のところこのジェイルブレークにできることは殆どないが、Switchをさらに探究する道を広げることにはなる。Nintendoはそれを許すわけにはいかない。よって、おそらくこのSwitchジェイルブレークはNintendoがアップデートを発行してすぐに消滅するだろう。

TechCrunchより

そのNintendo Switchの話題をもう一つ。

Nintendo Switchが発売された当初、Switchにはユーザーがウェブサイトを見ることができる「ウェブブラウザ機能」は現状で提供しないと発表されましたが、その一方で、Wi-Fi接続における使用用途などを目的として、株式会社ACCESS社製のWebkitベースブラウザ「NetFront」が搭載されていることも発表されています。これがACCESS社のプレスリリース。

もともとNetFrontは組み込み型機器からウェブへアクセスする用途で開発されているものです。で、今回のTechCrunchの記事

今回の疑似的なjailbreakを公表した人物は「実際に「脱獄」したわけじゃない。できることのデモンストレーションをしただけだ」(和訳:VRon)とコメントしています。

すでにソーシャルへのアクセス機能については対応を始めたSwitchですが、ウェブブラウジングについてはどういう展開を見据えるんでしょうか?

日経テクノロジーオンラインが見た「GDC2017とNintendo Switch」

2017年2月27日〜3月3日(現地時間)に開催された「GDC 2017」では大小様々な企業がハプティクス(Haptics、触覚)デバイスを展示し、「触覚元年」を感じさせた。

日経テクノロジーオンラインより

本記事ラストは、Nintendo Switchを含んだ「GDC 2017」のレポート。

「触覚元年」と題し、Nintendo Switchに搭載された触覚フィードバックと関連付けながら、GDCに出展された様々な触覚系デバイスについて解説しています。ぜひご一読を!

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

オススメ記事

1

「セカンドライフ」運営で知られますLinden Labが2日、「ソーシャルVRプラットフォーム」として開発中の「Sansar」をクリエートベータとして一般に公開しました。 Linden Labがセカン ...

2

日本各地で展開されているVR・ARアトラクションの情報を、VRonが発見した順に随時纏めています。取り上げているのは、 Oculus RiftやHTC Viveなどを使用し、フロアマーカーに対応したV ...

3

こんにちわこんばんわ。81plusです。 寒いけど晴れたので、会社のベランダにGear VRを乗っけて撮影してみました。VRゴーグルのある日常、みたいな。   先日、私の友人からこんな質問を ...

-ニュース
-, , ,

Copyright© VRonWEBMEDIA(ヴイアール・オン) , 2017 All Rights Reserved.