VR・AR・MR・IoTなメディアの話題・ニュース・コラム

VRonWEBMEDIA(ヴイアール・オン)

WebVRがVRゲームの世界を変える、サンシャイン60「Sky Circus」1周年! 3/21のVRonニュースその2

投稿日:

WebVRは「セクシー」じゃないけど、VRゲームの世界を変えられる

VentureBeatさんが18日に公開した、「WebVR」についての記事。WebVRについては、VRonが一番最初に公開したこの拙記事をどうぞ。

WebVRをイチから始めてみた……ブログ開設のご挨拶を兼ねて

初めまして。株式会社81plus(エイティワンプラス)、と申します。 今年(2016年)の1月に生まれたばかりの、まだまだひよっこな会社です。今はVR動画の制作事業や、ウェブサイト制作事業などを中心に ...

続きを見る

WebVRをイチから始めてみたその1・まず、WebVRってなんなの?

こんにちわこんばんわ。81plusです。 このブログ「VRON」の最初のエントリでもご紹介しました「WebVR」。ウェブブラウザ上でVRを取り扱うことができる、これからのVRコンテンツにはなくてはなら ...

続きを見る

WebVRをイチから始めてみたその2・WebVRと「WebGL」の関係

こんにちわこんばんわ。 皆さんがお使いのPCはもちろんのこと、スマートフォンのウェブブラウザでもダイレクトにVRコンテンツを取り扱うことのできる「WebVR」についてつづっているコラム、その第2回です ...

続きを見る

やばい! もう3か月以上特集の続きを書いてない! 続きをお楽しみに!

さて気を取り直しまして。VentureBeatさんの記事は当然すべて英語なのですが、今はGoogle翻訳もあるし、ぜひ一度読んでいただきたいんでございますよ。その手始めとして、記事の中から一部翻訳してみます。

先月Googleは、Daydream対応のAndroid用ChromeにてWebVRをサポートしたこと、およびWebVRを活用したい企業に向けて、デスクトップOSを含んだアクセスを拡張するプロセスを進めていることを発表しました。

WebVR isn’t sexy, but it will change the game for VR this year -VentureBeat(翻訳:VRon)

この記事のことですね!

それと、ここ。

WebVRはプラットフォーム設計の違いによる摩擦がないため、山火事のように成長するポテンシャルを秘めています。ダウンロードしなくていいし、インストールする必要もないし、アクセスロックや認証キーだってありません。何らかの形で動作を妨げるもの、そのものがないのです。

WebVR isn’t sexy, but it will change the game for VR this year -VentureBeat(翻訳:VRon)

これなー!

WebVRというものが、現在様々な形でリリースされているVR型ゲームの世界にどうかかわっていくのか、非常によくわかる記事でございます。ぜひご一読を!(英訳大変だけど)

サンシャイン60「Sky Circus」がオープン1周年を記念して新アトラクションなどアニバーサリーイベントを発表!

SKY CIRCUS サンシャイン60展望台(東京・池袋)が4月21日(金)でオープン1周年を迎えます。SKY CIRCUSでは1周年を記念して、新コンテンツ「高所恐怖VR」をはじめとした様々なアニバーサリー企画を4月21日(金)~9月3日(日)に渡り開催します。

新コンテンツは「高所恐怖VR」の第三弾「SKYエスケープ ~高所恐怖体験~」。

海抜251mの展望台で体感する、超高層ビルからの脱出ミッション。エレベーターに乗って、池袋の街並みを見渡すことができる超高層ビルの屋上にあがり、襲い来る敵を銃(コントローラー)で撃ち落としながらヘリコプターに乗り込み脱出する……という内容です。料金は1回あたり500円。SKY PARTYエリアに2台設置されるとのこと。

4月21日からは以下の「新料金」で入場可能(アトラクション料金は別途必要となります)。しかも当日に限り「再入場OK」になるんですって! お得!

大人1,800円⇒1,200円
学生(高校・大学・専門学校)1,500円⇒900円
こども(小・中学生)900円⇒600円
幼児(4才以上)500円⇒300円

春からさらにパワーアップ! 様々なキャンペーンも実施されますので、まずは以下のプレスリリースをチェックしましょう~!

記事元:オープン1周年 新VR登場!アニバーサリー記念イベントが盛りだくさん!「SKY CIRCUSサンシャイン60展望台1st Anniversary」 -PR TIMES

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

オススメ記事

1

「セカンドライフ」運営で知られますLinden Labが2日、「ソーシャルVRプラットフォーム」として開発中の「Sansar」をクリエートベータとして一般に公開しました。 Linden Labがセカン ...

2

日本各地で展開されているVR・ARアトラクションの情報を、VRonが発見した順に随時纏めています。取り上げているのは、 Oculus RiftやHTC Viveなどを使用し、フロアマーカーに対応したV ...

3

こんにちわこんばんわ。81plusです。 寒いけど晴れたので、会社のベランダにGear VRを乗っけて撮影してみました。VRゴーグルのある日常、みたいな。   先日、私の友人からこんな質問を ...

-ニュース
-, , , , ,

Copyright© VRonWEBMEDIA(ヴイアール・オン) , 2017 All Rights Reserved.