VR・AR・MR・IoTなメディアの話題・ニュース・コラム

VRonWEBMEDIA(ヴイアール・オン)

VAQSO、東京ゲームショウ2017に出展を発表、スクウェア・エニックス、AOI Pro.を始めとする9つのコラボ試遊コンテンツを展開

投稿日:

VAQSO Inc.は11日、ホテルニューオータニ紀尾井フォーラムにて開催されました『VAQSO Inc.東京ゲームショウ出展に関する発表会』におきまして、今年の9月21日(木)から9月24日(日)に千葉・幕張メッセにて開催される「東京ゲームショウ2017」に初出展することを発表しました。

今回は『VAQSO Inc.東京ゲームショウ出展に関する発表会』に行って参りましたので、取り急ぎまとめをば。

 

『VAQSO Inc.東京ゲームショウ出展に関する発表会』

まずはCEOの川口 健太郎さん(上記写真、手前左から二人目)による「VAQSO VR」のご紹介から。VAQSO VRはVR体験に「匂い」「香り」を加えることのできるデバイス。VRコンテンツのシーンやアクションに連動して、匂いを感じることができるようになっています。

現在のヴァージョンでは3つの香りをセットすることができ、再生するVRコンテンツに応じた香りを発生させます。無料のAPIをVRコンテンツにプログラムすることで、簡単にVAQSO VRに対応したVRコンテンツを開発できるという仕組み。

対応コンテンツもOculus rift / HTC Vive / PlayStation VRと一通り押さえてあります。また匂いに強弱をつけたり、匂いを消したり、匂いを一瞬で切り替える……なんていうコントロールも可能になっているのが大きな特徴です。

今回の出展では27種類のフレーバーが用意されるとのことですが、ほぼ全てが初めて披露される香りとのこと。今は3種類のヴァージョンですが、2018年のリリースを予定している製品版では5種類を搭載できるようにしたいそうです。

まず当面はVAQSOへのアクセスを改良するなど、機器のブラッシュアップに努めたいとのこと。また将来的な構想として、「VAQSO VRの中で香りを調合できるようにして、様々な香りを提供できるようにしていきたい」と川口さんは話されておりました。将来の進化に期待大ですね!

VAQSOブース出展タイトル・登壇者

で! そんなVAQSOさんが今回東京ゲームショウ2017に初出展されるわけですが、そのラインアップとブース登壇者がスゴイです。まず出展タイトルはこちら!

  1. 【初】『乖離性ミリオンアーサー VR』(スクウェア・エニックス)
  2. WONDERFUL WORLD VR Private Tour(TM)』(AOI Pro.)
  3. 【初】『VRサクラ』(イリュージョン)
  4. 【初】『カウンターファイト』(TRICOL x XVI)
  5. 【初】『サイレントVR』(Mixed Realms)シンガポール
  6. 【初】『ドリーム・ペットVR』(Subdream Studios)サンフランシスコ
  7. 【初】『ちゃぶ台返し』(クリーク・アンド・リバー社
  8. 【初】『VRider DIRECT』(アルファコード)
  9. 【初】『透明少女』(シータ、技術協力_ハロー)

ほおおおおお! あの解離性ミリオンアーサー VRに香りが付くんですか! それにVRサクラ!? 「カノジョ」じゃなくって!?

そして登壇者の皆さんがこちらです!

  • 1日目:13:30~14:00 GOROman(XVI Inc. CEO)
  • 2日目:13:30~14:00 Palmer Luckey(Oculus VR 創業者) x 川口健太郎(VAQSO CEO)
  • 4日目:13:30~14:00 鳴海拓志 教授(東京大学)

注目は何と言っても、Ouclusの生みの親でありますパルマー・ラッキーさんでしょう! そこで、こんなキャンペーンも実施されます。

ラッキーさんと川口さんへの質問大募集!

2日目のパルマー・ラッキーさんと川口健太郎さんのトークショーにて、2人に聞いてみたい質問をtwitterで募集しています。本日11日から22日まで。概要は以下の通り。

  • 募集期間:9月11日(月)から9月22日(金)12:00まで(共に日本時間)
  • 応募方法:@vaqso_vrと#VAQSOTGSをいれて、質問内容をツイート

ブース情報や詳細などについては、特設サイトがすでに立ち上がっていますので、ぜひこちらへアクセス!

実際にVAQSO VRを体験してきました

今回の発表会では体験スペースも用意されていましたので、早速体験してみることにしましたよ。

透明少女』(シータ、技術協力_ハロー)

株式会社シータさんによるVRコンテンツ「透明少女」。体験ブースでは、「女の子の香り」と「バニラの香り」が映像にシンクロして発生しておりました。

こんな感じで女の子が寄ってくると、同時にさわやかーな香りがしてきます。バニラの香りは「目の前にアイスモナカを持ってくる」タイミングで流れてくるとか。細かい!

カウンターファイト』(TRICOL x XVI)

カウンターファイト』はヴァーチャルな中華料理店で料理を作るゲームなのですが、中で餃子を焼くと、ちゃんと餃子の焦げたような香ばしい香りがしてくるんですよ! ちょっと不思議! さらにラーメンを完成させて顔の前にラーメンの器を持っていくとラーメンの香りがちゃんとするんです!

WONDERFUL WORLD VR Private Tour(TM)』(AOI Pro.)

その他にもAOI Proさんの『WONDERFUL WORLD VR Private Tour(TM)』が簡易版で展示されておりました。森に行くと森のマイナスイオン的な香りがして、海にたどり着くとほんのりと潮の香りがして……、映像の儚さとあいまって、とってもムーディーな感覚に浸れました。

こんなにたくさんの「香り+VR」の体験が一気に味わえるのはなかなかないチャンスですよ! そんなVAQSOさんの東京ゲームショウ参加概要はこちら!

  • 出展社名:VAQSO<米国>
  • 展示コーナー:VRコーナー/ARコーナー[9-W01]
  • 出展タイトル:VAQSO VR対応コンテンツ(9種)
  • 会場:幕張メッセ(千葉県千葉市美浜区中瀬2-1)
  • 会期:ビジネスデイ2017年9月21日(木)・22日(金)10:00-17:00
    ※ビジネスデイは、ゲームビジネスに関わる方及びプレス関係者のみご入場いただけます
  • 一般公開:2017年9月23日(土)・24日(日)10:00~17:00

ぜひぜひ東京ゲームショウへ行かれる方はチェックチェック! 以上現場からでした!

Special Thanks: VAQSO Inc.

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

オススメ記事

1

「セカンドライフ」運営で知られますLinden Labが2日、「ソーシャルVRプラットフォーム」として開発中の「Sansar」をクリエートベータとして一般に公開しました。 Linden Labがセカン ...

2

日本各地で展開されているVR・ARアトラクションの情報を、VRonが発見した順に随時纏めています。取り上げているのは、 Oculus RiftやHTC Viveなどを使用し、フロアマーカーに対応したV ...

3

こんにちわこんばんわ。81plusです。 寒いけど晴れたので、会社のベランダにGear VRを乗っけて撮影してみました。VRゴーグルのある日常、みたいな。   先日、私の友人からこんな質問を ...

-コラム, ニュース
-, , , , , ,

Copyright© VRonWEBMEDIA(ヴイアール・オン) , 2017 All Rights Reserved.