Youthのチカラ ニュース

情報科学芸術大学院大学、21日より第17期生修了研究発表会・プロジェクト研究発表会「IAMAS 2019」を開催【取材に行きます!】

更新日:

岐阜県にあります大学院大学「情報科学芸術大学院大学(IAMAS)」は今月21日から24日までの日程で、第17期生による修了研究発表会および2018年度のプロジェクト研究発表会「IAMAS 2019」を開催します。

最先端の科学技術と先端的な芸術表現を追求するIAMAS、その修了生たちが生み出す「メディアアート」とは?

IAMAS(情報科学芸術大学院大学)は、岐阜県の情報産業拠点ソフトピアジャパンプロジェクトの一環として1996年に岐阜県立国際情報科学芸術アカデミー(専修学校)として開学。その後2001年に修士課程のみの大学院大学として設立されました。

各期生が「20名」という超少数定員にて募集され、芸術、工学、デザイン、社会学といった様々な専門領域を持つ人が、他の領域に跨って制作・研究を行っていく、というスタイルで学んでいます。

©Daito Manabe / photo by Shizuo Takahashi CC BY 2.0

過去には、岐阜県立国際情報科学芸術アカデミー時代の2002年、現在も世界的に活躍中のメディアアーティスト「真鍋大度」さんが在学していたことで有名ですね!

IAMASでは「専門性を習得し、様々な知を統合し、それを新たな領域まで拡張することによって、修了後は表現者として社会における新しい領域で活動し、それを展開する能力を身につける」教育を行っています。

現代音楽家の三輪眞弘さんや、「Gainer」などの開発で知られる小林茂さん、現代美術家のクワクボリョウタさん……といった、現在も各分野の第一線で活動をされている方々を教鞭をとっておりまして、まさしく「メディアテック」的な先端研究をするにはぴったりな学び舎、と言えるでしょう。

そんなIAMASで学ぶ第17期のみなさんによる卒業記念展示、それが「IAMAS 2019」であります。

17期生によるハイテック+ハイセンスなメディアアートの結晶達が、「場違いの場所で」の名のもとに

IAMASが入る「ソフトピアジャパン ワークショップ24」。©Asturio Cantabrio CC BY-SA 4.0

IAMASの修了生による修士研究作品発表をメインとする「IAMAS 2019」は、明後日の2月21日から24日までの日程で、岐阜県大垣市にあります「ソフトピアジャパン・センタービル」にて開催されます。以下が公式のティザー・ムービー。

今回のテーマは「場違いの場所で」。

科学的知性と芸術的感性の融合を掲げる本研究科においては、自身の専門を軸にしつつも、異なる領域に積極的に足を踏み入れることが求められます。またそれは自身の領域の視点から、他の世界を捉えることに繋がります。その活動は、まるで「場違いの場所」に赴く行為のようでした。

私たちは自身の専門領域による視点を忘れずに持ち続け、その上で他の領域を見渡しています。そして既存の価値観に埋もれて切り捨てられてしまったものを拾い上げ、表現を通して新たな疑問を投げかけています。そのようにして生まれた表現は、その領域にある文脈を正当に受け継いだものばかりではありません。私たちはそのことを自覚的に、あえて「場違いの場所」に身を置くように、制作・研究を行ってきました。

そのように一人一人が領域を跨いで独自に紡いできた文脈を含め、本展覧会をご高覧いただけたら幸いです。

(プレスリリースより)

あえて一人一人の持つ「テリトリー」の外へ出ていく、というベーシックな姿勢を強調するかのようなテーマで臨まれた、修了生の皆さんの展示……。これは期待せざるを得ませんね!

また「IAMAS 2019」では、学生の修士研究作品発表と並んで「プロジェクト研究発表会」や各種イベントを同時に開催します。

プロジェクト研究では、教員と修士1年を中心とした学生による、様々な領域を包摂した研究成果を複数展示しており、私達が想像する以上に多岐にわたる分野における研究成果が一同に介することになるようです。パンフレットも拝見しましたが、修了生のみなさんの展示はもちろんのこと、各プロジェクトの発表がどれもめちゃくちゃ個性的。特に「体験拡張環境プロジェクト」(小間番号 P-06)が個人的に気になります!

また会期内に開催されるイベントにも注目していきたいところです。なんと言っても22日の16時から開催されます「NxPC.Live vol.34」が、個人的に気になっちゃってね!

こちらの「NxPC.Live」、過去には東京等でも開催実績がありまして、特にIAMAS20周年を記念して2017年に渋谷「CIRCUS」で開催されたVol.27には真鍋大度さんもゲスト出演されるなど、こちら東京でも注目されていたイベントなんですよ! いやー、今から楽しみですね!

では、以下開催概要!

「IAMAS 2019」開催概要

  • 日時:2月21(木–2月24(日)10:00–18:002月21日のみ13:00–
  • 会場:岐阜県大垣市加賀野4丁目1番地7 ソフトピアジャパン・センタービル
  • 入場:無料
  • 主催:情報科学芸術大学院大学

プレスリリース資料(PDF 3.1MB)
フライヤー(PDF 2.7MB)
パンフレット(PDF 3.5MB)

そして! 今回は我々VRon、こちらの「IAMAS 2019」に取材でお邪魔させていただきます!!

VRonとしては初めて首都圏を飛び出しまして、金曜日と土曜日に取材してまいりますよ。これまでに様々な才能を世に生み出していったIAMASさんの真骨頂、しかと拝見させていただきます!

上記リンクでご紹介しておりますパンフレットPDFを片手に、近隣の皆様はぜひ足を運ばれることをオススメします。今後ご紹介しますレポートに、何卒ご期待くださいませ!

情報科学芸術大学院大学「IAMAS 2019」へ行って、メディアアートの可能性を体感してきました!(1・現地レポート)

行ってまいりましたー! 岐阜県にあります大学院大学、情報科学芸術大学院大学[IAMAS]は2月21日から24日までの日程にて、第17期生による修了研究発表会および2018年度のプロジェクト研究発表会「 ...

続きを見る

情報提供:情報科学芸術大学院大学 IAMAS事務局

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

オススメ記事

1

ちまたには非常にたくさんの種類の「ヘッドマウントディスプレイ(Head Mount Display、以降HMD) / VRヘッドセット / VRゴーグル」が販売または配布されていますが、これらをザッと ...

2

【2019年10月9日版】日本各地で展開されている、VR体験・AR体験が可能なアトラクション・スポットの情報を、VRonが発見した順に随時纏めています。取り上げているのは、 Oculus RiftやH ...

3

私共VRonWEBMEDIA、記事を書き始めてからもうすぐ1年と半年が経とうとしております。この間、皆様からの御支援の下様々な記事を書かせて頂いたのですが、1年半経過して現在でも、ダントツで一番多くの ...

-Youthのチカラ, ニュース
-, , , , , ,

Copyright© VRonWEBMEDIA(ヴイアール・オン) , 2019 All Rights Reserved.