U-22 プログラミング・コンテスト2020 事前審査結果を発表。40作品が1次審査へ進出

さあさあ、第一関門突破ですね!

U-22プログラミング・コンテスト実行委員会は14日、U-22プログラミング・コンテスト2020において、エントリー348作品(応募者総数1,201名)のうち、事前審査を通過した40作品を発表しました。

348/40。最終審査会に残るのは果たしてどのチームか!?

「U-22プログラミング・コンテスト」は、自らのアイデアで新しい未来を拓く、次代のITエンジニアを対象としたコンテストです。国内の優れたIT人材の発掘・育成を目的として1980年から経済産業省の主催で開催が始まり、すでに40年以上の歴史を誇ります。

2014年には民間開催へ移行。現在ではコンテスト主旨に賛同した民間の協賛企業に支えられながら昨年記念すべき40回目を実施、今年が41回目の開催となります。

こちらが昨年の最終審査回の模様を収録したダイジェストです。

さて、当初は最終審査会の開催を10月28日に予定されていましたが、with コロナ対応として応募締切を延長、最終審査会を11月29日(日)に変更するほか、オンラインによるプレゼンテーション審査となっています。

今回選ばれた40作品の中から一次審査で16作品まで絞り込まれた後、最終審査会において、経済産業大臣賞(副賞:50万円)をはじめとする各賞が決定しますよ。

受賞者には実行委員会や協賛企業より提供される副賞のほか、独立行政法人情報処理推進機構(IPA)が行う「未踏IT 人材発掘・育成事業」への推薦をはじめとしたさらなる成長を目指すための様々な特典も用意されています。ではでは、その40チームを一挙にご紹介しましょう!

事前審査通過作品(受付No/制作者またはチーム名/作品名/所属校)

  • 001/船橋 一汰/DRONE FLIGHT/一宮市立大和西小学校
  • 002/藤松 勇滉/Aoi/福岡県立博多青松高等学校
  • 061/Repelars/えあふれ/トライデントコンピュータ専門学校
  • 064/岐阜テッド/アドリスター/トライデントコンピュータ専門学校
  • 081/水城 凌太/Diamond Studio/うきは市立吉井小学校
  • 095/mooz/JUGYON/HAL東京
  • 099/長 政輝/ホラーAR体験SNS 夜亡キ/N高等学校
  • 105/鶴田 慈貴/deepMusa/富士市立富士南中学校
  • 110/市川 大葵/MEME/中央大学
  • 113/兒島 尚裕/計クリ/横浜市立南高等学校附属中学校
  • 115/ChotuGuys/ToyBot/日本工学院八王子専門学校
  • 116/船橋 一汰/The color picker/一宮市立大和西小学校
  • 130/R-ICE/ANCHORS CONNECTIVE/日本工学院八王子専門学校
  • 133/ProjectCoM/Circle Of Magic/HAL名古屋
  • 137/すたいりっしゅ/LEGEND SPY/日本工学院八王子専門学校
  • 139/zincs/VR皮むきシミュレーター 皮むいてみて/日本工学院八王子専門学校
  • 141/蛙の子はかえるもん/蛙の子はかえるもん/HAL名古屋
  • 143/Toy Labo/にげだせ! おもちゃばこ/日本工学院八王子専門学校
  • 146/魔法使いの精霊たち/精霊メアと魔法の本/HAL名古屋
  • 172/米丸 賜喜/LEFTONE/東京工業高等専門学校
  • 174/TEAM・KANJI/漢字ストーリー/KBC国際電子ビジネス専門学校
  • 178/鶏義賊/鶏葱/日本工学院八王子専門学校
  • 180/Muramoto & Co./Sean/日本電子専門学校
  • 191/小さなそうじ屋さん/小さなそうじ屋さん/日本工学院八王子専門学校
  • 207/リケダン/ワシューゴー/HAL名古屋
  • 212/越智 晃瑛/点体望遠鏡/守山市立速野小学校
  • 215/今村 翔太/Pick/科学技術学園高等学校
  • 220/宇佐美 晃之/SLIME KNIGHTS/HAL名古屋
  • 224/無法地帯/SCARYDOLLS/日本工学院専門学校
  • 237/五十嵐 蒼太/Road to IT master/札幌市立ノホロの丘小学校
  • 239/井口 悠司/Murmurs Forest - つぶやきの森 -/東京工業大学
  • 242/Cap.SU/Greed/日本工学院専門学校
  • 243/本間 大一優/PeriDot/Peree/東京都立武蔵高等学校
  • 244/中橋 遥斗/Augment/愛知県立中村高等学校
  • 262/西村太雅 野田都里人/AIを用いた自動車運転能力検査装置/東京医科大学
  • 269/坂井田 逸斗/3密チェッカー/愛知工業大学情報電子専門学校
  • 282/真家
  • 彩人/Let's!パーカス~打楽器練習用ウェブアプリ~/東京都立西高等学校
  • 296/すしまえん/アームドイレイサー/日本工学院専門学校
  • 314/GlassCode/キープル/HAL大阪
  • 348/バイクのやつ/PEDAL/HAL東京

小学校から大学まで幅広い学術機関から進出を果たしています。目につくのが日本工学院八王子(7チーム)、小学生(5チーム)、HAL名古屋(5チーム)あたりでしょうか。東京都立高校からも2チームが進出していますねー。

最終審査会はニコ生でオンライン配信決定!

一次審査の結果は2020年10月下旬以降の発表を予定。そしてU-22プログラミング・コンテスト2020最終審査会は、オンラインプレゼンテーションの様子をニコニコ生放送で配信します。

  • 今回は視聴者が選ぶ「Best Viewers賞」も用意されますので、当日はぜひニコ生でチェック! 以下概要!
  • 放送日:2020年11月29日(日)11:50~18:30(予定)
  • ・ニコニコ生放送URL →  http://live.nicovideo.jp/watch/lv328319467
  • 【各賞】経済産業大臣賞/経済産業省商務情報政策局長賞/スポンサー企業賞/Best Viewers賞
  • ※詳細はU-22プログラミング・コンテスト公式Webサイト参照
  •  https://u22procon.com/

というわけで、まずは一次審査の結果に注目していきましょう!

記事協力:U-22プログラミング・コンテスト2020事務局

-Youthのチカラ, 最新ニュース
-, , , ,

© 2020 Youthのチカラ / VRonWEBMEDIA