ニュース

エイベックス・テクノロジーズ、エクシヴィによるアニメ制作ツール「AniCast Maker」で制作したオリジナルアニメを公開

エイベックス・テクノロジーズ株式会社は、株式会社エクシヴィが開発している次世代アニメ制作ツール「AniCast Maker(読み:アニキャストメーカー)」を用い、フルリモートで制作したオリジナルアニメ「彼女は歌う、だから僕は。」を初公開しました。

エイベックスが満を持してAniCast Makerを高らかと掲げる!

エイベックス・テクノロジーズは昨年5月に設立され、新たなクリエイティヴの創出を支えるテクノロジーの研究開発に取り組んできました。その一環としてアニメ事業を行うエイベックス・ピクチャーズ株式会社、そして数々のXRプロダクツを生み出している株式会社エクシヴィと共同で、アニメを軸とした「強いIPの創造」をさらに加速するべく、次世代アニメ制作ツール「AniCast Maker」の研究開発プロジェクトを推進してきたという経緯があります。

「AniCast Maker」は、VR空間上に自由にキャラクターやカメラマンを配置し、それらのアバターの中に入って演技をすることで、アニメーションを制作することができるツール。

AniCast Makerでは、VR空間内でさながら実写撮影のような手法を再現することにより、直感的かつ手軽に映像制作を行うことを可能にしています。また撮影環境の構築、キャラクターになりきっての演技、カメラマンになっての撮影、撮影後の撮影処理まで、映像撮影における様々な役割を、随時操作者の任意で切り替えながら制作を行なうことができるのが最大の特徴です。

実写撮影における様々な要素を踏襲しつつVR技術により補完することで、制作に時間と手間のかかっていた映像作品を個人でもより簡単に表現することが出来るようになります。

UNITE TOKYO 2019へ行って、Unityの最前線を覗いてきました!【2・2日目ダイジェスト / 株式会社エクシヴィ #AniCastMaker 】

エイレーンさん! マルチプラットフォーム向け統合開発環境「Unity」を提供するユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社は9月25日・26日の日程で「Unity」に関する国内最大のカンファレンスイベ ...

続きを見る

昨年のUNITE TOKYO 2019ではエクシヴィの代表である近藤"GOROman"義仁さんによるセッションでもその概要が紹介され、大きな話題となりました。VRonでもご紹介させていただきましたね!

さて今回、フルリモート環境下において「AniCast Maker」を用いた新たな映像制作の実証実験をエイベックスさんが実施。その成果として、約7分のオリジナルアニメーション映像を制作し、YouTubeにて公開されています。それがこちら!

■「彼女は歌う、だから僕は。」

PCゲームブランド「minori」にて原作、監督、プロデューサーを務めた酒井伸和さんを監督に迎え、メインスタッフ6名、制作期間約2ヶ月という超短期間かつ少人数で制作されたものです。新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大が続く中、フルリモートでのアニメ制作をトライした形です。

今後は両社が有するアニメ及びテクノロジーの知見を掛け合わせ、社内外のパートナーとも協力しながら「AniCast Maker」を活用した新たなIPの創造や、既存IPの成長を加速させていくそうです。この「AniCast Maker」、すでにGugenkaの東雲めぐさんによるTwitterショートムービーなどでも威力を発揮しているだけに、今後定番ツールとしてどんどん活用されるようになるといいですね! 以下作品概要!

「彼女は歌う、だから僕は。」

原作・脚本・監督  :酒井伸和
企画        :岩永朝陽
キャラクターデザイン:和遥キナ
美術        :ゆうろ、BoCuden
モーションデザイン :三石和登
映像設計・撮影監督 :結城辰也
3D芸術設定     :佐藤祐大
出演        :若井友希、小林敬
音楽        :友希
プロデューサー   :貞永憲佑
制作        :エイベックス・テクノロジーズ株式会社

さて、今回の公開に合わせまして、2020年9月2日(水)から4日(金)に開催される「CEDEC 2020」において監督の酒井さんが登壇し、本作品の事例、その制作過程で得られたノウハウの詳細、新たなアニメ制作手法等をご紹介されるセッションが設けられます! このツールマジでヤバヤバですので、CEDECに参加される方はマストでチェックすべしですよ!

セッション名:「AniCast Makerを用いた、ライブセッション式アニメーション制作技法〜リモートワークによる制作事例〜」
URL    :https://cedec.cesa.or.jp/2020/session/detail/s5f069d57653c8

サービスに関するお問い合わせ
エイベックス・テクノロジーズ株式会社
acm_pr@av.avex.co.jp

情報提供:エイベックス・テクノロジーズ株式会社

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

オススメ記事

1

2020/7/28追記 Oculus Goの年内販売終了を受けて、記事内容を更新しました。 ちまたには非常にたくさんの種類の「ヘッドマウントディスプレイ(Head Mount Display、以降HM ...

2

【2020年8月3日版】日本各地で展開されている、VR体験・AR体験が可能なアトラクション・スポットの情報を、VRonが発見した順に随時纏めています。取り上げているのは、 Oculus RiftやHT ...

3

いらすとやさんがこの記事ならではといわんばかりのイラストを公開されたので、使わせて頂きました。ホンワカするー(2018.5.24) 私共VRonWEBMEDIA、記事を書き始めてからもうすぐ1年と半年 ...

-ニュース
-, , , , ,

© 2020 VRonWEBMEDIA(ヴイアール・オン)