VR・AR・MR・IoTなメディアの話題・ニュース・コラム

VRonWEBMEDIA(ヴイアール・オン)

シータ、テレビ東京のドラマ「デッドストック~未知への挑戦」へVRコンテンツを提供。7月17日に体験イベントを開催

投稿日:

株式会社シータ (東京都新宿区)は10日、株式会社テレビ東京(東京都港区)と協力し、テレビ東京ドラマ25「デッドストック~未知への挑戦~」のホラー VRコンテンツ「デッドストック×VR」の制作を担当したこと、及び2017年7月17日(月・祝)に「ららぽーと富士見」にて VR 体験イベントを開催することを発表しました。

株式会社シータは、実写VR映像の「企画・撮影・編集」に特化した専門集団。「実写×近接映像による新しいヴァーチャル体験を追及し、生体研究に基づく独自機材(特許申請出願中)とオリジナル編集フローで、圧倒的高精細・高品質なステレオVRコンテンツを世の中に提供する」ことをモットーに活動されています。

代表的な作品があの「透明少女」。

それと、「トキメキメテオ」を手掛けられたことでも知られますね!

アイドルと「ヴァーチャル」の親和性って? 最近のアイドル的なコンテンツのケーススタディ(2017/2)

今やVR/ARではアイドルがらみのネタが大流行中! VRonでもいくつか取り上げさせて頂いておりますが、最近ニュースになったものをケーススタディ的にちょっとまとめてみましたよ。 倉持由香さん、星名美津 ...

続きを見る

デッドストック~未知への挑戦~」は7月21日(金)深夜0時52分から放送開始。脚本に三宅隆太(兼監督)、加藤淳也「(クロユリ団地)ほか多数」という数々のホラー作品を生み出してきたベテラン作家を迎え、連続ドラマ初主演の村上虹郎を起用した新感覚のホラードラマです。

今回のVRコンテンツ「デッドストック×VR」ではドラマの脚本を手掛ける三宅さんと連携・協力し、本作品の撮影で使用されたセットを用いたとのことで、「まるでドラマの中の1人として、その世界に入ったような没入体験」を目指されたそう。これは必見ですね!

デッドストック~未知への挑戦~」VRコンテンツ体験会は2017 年7 月17 日(月・祝)に「ららぽーと富士見」1階無印良品/フードコート前で開催されます。時間は16 時~20時。お近くにいらっしゃる方はぜひこの機会をお見逃しなく!

記事元:株式会社シータの VR 技術と三宅隆太氏監修の恐怖体験が融合、テレビ東京ドラマ25「デッドストック~未知への挑戦~」VR 体験イベントのお知らせ -ValuePress!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

オススメ記事

1

目次1 AR技術を活用して作られた新しい「テクノスポーツ」、HADOとは?1.1 子供のころから夢だった「かめはめ波」を出し合って戦うことができたら、どんなに面白くなるだろう1.2 「競技スポーツ」と ...

2

日本各地で展開されているVR・ARアトラクションの情報を、VRonが発見した順に随時纏めています。取り上げているのは、 Oculus RiftやHTC Viveなどを使用し、フロアマーカーに対応したV ...

3

こんにちわこんばんわ。81plusです。 寒いけど晴れたので、会社のベランダにGear VRを乗っけて撮影してみました。VRゴーグルのある日常、みたいな。   先日、私の友人からこんな質問を ...

-ニュース
-, , , ,

Copyright© VRonWEBMEDIA(ヴイアール・オン) , 2017 All Rights Reserved.