ニュース

ハウステンボスでドローンレース・AudiがVR展開! 2月22日AR・VR・IoTニュース

イルミネーションの中をドローンが駆け巡る!ハウステンボスにて夜間ドローンレース開催 supported by au

レースは専用ゴーグルを装着し、ドローンからの映像を観ながら操縦するFPV(一人称視点)部門と、肉眼で操縦するNon FPV部門、そして空撮コンテストの3部門が行なわれ、特に18日に開催されたFPV部門は、庭園内に設けられた障害物を避けながら、全長約600mのコースでスピードを競うというもの。

ASCIIより

まずはドローンの話題から。17日~19日にかけて、長崎ハウステンボスにて「ジャパン・ドローン・チャンピオンシップ in ハウステンボス」が開催されました。auが協賛しています。

また、モバイル通信ネットワークを利用する「スマートドローン」を活用した新サービスをテーマとしたアイデアソンも18日・19日に開催され、こちらも盛況だったとのことです(auのプレスリリースより)。

今年の1月にKDDIはハウステンボスとのパートナーシップ締結を発表したばかりですが、早くもいろいろな試みがなされているようです。今後に注目していきましょう!

Audi 、25日からVR(バーチャル リアリティ)テクノロジー体験イベント+キャンペーンを開催

お次はPR TIMESからの話題。AudiがVR展開を始めました!

アウディ ジャパン株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:斎藤 徹)は、2月25日(土)、26日(日)に三井アウトレットパーク木更津、3月4日(土)、5日(日)に神戸三田プレミアム・アウトレットにて、クルマを置かないバーチャル空間「Audi VR(バーチャル リアリティ)テクノロジー体験イベント」を実施します。

今回のイベントはドイツ・ミュンヘンのショールーム「my Audi Sphere」で展開している「Audi Walking VR experience」を日本向けにアレンジしたもの。屋外では世界初の実施になるんだそうですよ!

また、同時に「Audi VRテクノロジー体験キャンペーン」実施。Audiドイツ本社をはじめ、ベルリンとミュンヘンを巡る6日間の海外旅行、HTC Viveなどが当たるんですって! ちょ、豪華!

期間:2017年2月20日(月) ~ 3月20日(月)
賞品:
ドイツでのプレミアムなAudi体験の旅 / 1組2名様
HTC Vive / 10名様
RICOH THETA SC / 25名様
Amazonギフト券5,000円分 / 30名様

Audi VR(バーチャル リアリティ)テクノロジー体験イベントを開催 -PR TIMES

これまでVRonでは様々なVR・AR展開をご紹介してきましたが、ビッグネームのご紹介をさせて頂くたびに「VR来てるなー」って思っちゃいますね!

キャンペーンの詳細情報はこちらからどうぞ

SamsungがMWC2017にて、開発中の4プロジェクトを展示発表

2月21日、SAMSUNGはニュースリリースとして、クリエイティング・ラボ(C-Lab)により開発が進んでいる4つのプロジェクトをMWC2017にて展示する、と公表しました。

以下、簡単に4つのプロジェクトをご紹介しましょう!

Relúmĭno

Relúmĭnoは、視覚にハンデを持つ方向けに開発中のGear VRに組み込まれた視覚補助アプリ。

ただ視界を大きくしたりするだけではなくって、極端に視力が悪くなってしまった「弱視」、視界が乱れてしまう「乱視」、さまざまな疾病により視野の一部が欠けてしまう「視野欠損」に対応し、画像の補正までやってくれるみたいです!

Monitorless

スマートフォンの画面やパソコンの画面をリモートで使用することができるVR・ARを使った仕組み。

以下の公式動画ではGear VRではない別のガジェットが使われています。HoloLensのSAMSUNG版? それとも? これは続報に期待!

 

https://www.youtube.com/watch?v=iOgs2Dspbm4

VuildUs

家具を仮想配置するMR的なアプローチのプロジェクトですね。

公式動画では「VuildUsを起動」→「小型の自動スキャナーで部屋をスキャン」→「Gear VRで閲覧してジェスチャーで選択、配置、発注」までを描写していますが、どこまで現実のものにできるのか!? 実現すれば他分野への応用もかなーり利きそう!

https://www.youtube.com/watch?v=HpnCOkq-R4I

traVRer

traVRerは360度VR動画を使用したビデオプラットフォーム。実際に旅行する前にヴァーチャルな旅行体験体験を提供する、というものだそうで、プラットフォーム内でのSNSチックな共有とかも視野に入れているみたい。

こちらは公式な動画が上がっておりませんでして、詳細はMWC2017でのブースにてわかるかもしれません。Galaxy S8の発表を見送ったSAMSUNGが用意してきた4つのプロジェクト、続報を待ちましょう!

 ASUSから一体型のVRヘッドセットが来るかも?的なリーク情報が出現

最後はASUSの話題。slashgearの17日の報道によりますと、ASUSが2017年中に新型のVRヘッドセット「ASUS AIO VR」をリリース、しかもスタンドアローン型!というリーク情報を得た、とのことです。

あくまでリーク情報(ソースはイタリア「NOTEBOOK ITALIA」)でございまして、情報もあまり出ておりません。AIOというのが「All in one」の略で、ここから「オールインワンなんだから、スタンドアローンなんじゃね?」的な推測の域を出ていない感じ。しっかし、見た目がまんまDayDreamですね……!

ZenFone ARですとか、昨年秋にもVRゴーグル出しますよ的な話が出てきたりとか、VR・ARの話題に事欠かないASUSさんですが、これはどこまで期待していいのか? 引き続き注目です。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

オススメ記事

1

その日、取材班はお台場におりました! 11月16-17日、IVRC実行委員会はテレコムセンター(お台場)にて、第27回国際学生対抗バーチャルリアリティコンテスト(IVRC 2019)決勝大会を開催しま ...

2

その時、我々は両国におりました! いちから株式会社/株式会社ソニー・ミュージックソリューションズは12月8日、両国国技館にて「Virtual to LIVE in 両国国技館」を開催しました。 今回、 ...

3

バーチャルアーティストの田中ヒメ、鈴木ヒナによるユニット・HIMEHINAと田中工務店は9月27日、東京六本木のEX THEATER ROPPONGIにて、初のワンマンライブとなる『心を叫べ』を開催し ...

4

【続報3・21:40時点】iTunesアルバムランキング(総合)、Jポップ部門、共に[第2位]にランクイン!あと少し。あと少し!!#MZM pic.twitter.com/QxTO85FdGW &md ...

-ニュース
-, , , ,

Copyright© VRonWEBMEDIA(ヴイアール・オン) , 2020 All Rights Reserved.