VTuberニュース ニュース

ドワンゴ、『ニコニコネット超会議 2020』の第一弾概要を発表

4月12日(日)~4月19日(日)計8日間開催

株式会社ドワンゴは25日、ニコニコ公式生放送にて2020年4月12日(日)~4月19日(日)の計8日間にわたり開催するインターネットの祭典「ニコニコネット超会議2020」のイベント企画情報を発表しました。

今年の「ニコ超」は、8日間に「ニコ超」のすべてを詰め込んだビッグパーティに!

ニコニコ超会議×闘会議、オンライン開催に変更→『ニコニコネット超会議 2020』として4月12日~19日に実施

株式会社ドワンゴは11日、2020 年4 月18 日(土)、19 日(日)に千葉・幕張メッセで開催する「niconico」の超巨大イベント「ニコニコ超会議2020」・「闘会議2020」の開催中止、及び ...

続きを見る

前回思わずniconicoへの愛を綴ってしまった筆者でございますが、果たして、本日ニコ生にて公開された第一弾企画概要は、まさしく「ニコニコらしいな~」と言いたくなっちゃうほどのてんこ盛り、しかもこれまでニコニコが開催してきたイベントを文字通り「集結」させる、という予想以上の力の入った発表となりました。

「ニコニコネット超会議2020」は、開催を予定していた「ニコニコ超会議2020」の日程に新たに6日間を加え、4月12日(日)~4月19日(日)の計8日間にわたり開催するネットイベントです。開催期間中は、niconico公式サイトのTOPページが【ネット超会議会場】となり、日本に存在する様々なエンターテインメントを集合させ、日本最大のインターネットの祭典を目指す、としています。

また本イベントはniconicoの枠を超え、様々なメディアや企業などとアライアンスを組み、日本のネットカルチャーを世界に向けて発信していく、とそのテーマ性と意義を明らかにしています。

では、まずは怒涛のごとく公開されました「第一弾企画発表」をババーっと見ていくことにいたしましょうー。

「超歌舞伎 Supported by NTT」

まずはすでに発表されている3イベントの詳細を。ニコ超のメインイベントとして絶大な人気を誇る「超歌舞伎」は、新作『御伽草紙戀姿絵』(おとぎぞうしこいのすがたえ) で登場します。

初音ミクが初めての「悪役」に挑戦する他、2日目となる19日の公演は今回のネット超会議のグランドフィナーレとなり、無観客を活かした自由なカメラワークやAR技術による演出を加えた「ネットスペシャル・エディション」バージョンでの公演となります。今回の無観客公演を逆手に取った演出、そしてニコニコさん・NTTさんが得意としているAR技術・プロジェクション技術がどう融合していくのか、注目したいところです。なお、こちらは両公演ともに「無料」!

■開催概要
【日時】4月18日(土)14時公演
4月19日(日)18時公演
【出演】中村獅童、初音ミク、中村蝶紫、澤村國矢 ほか
【劇中曲】「ロミオとシンデレラ」 作詞・作曲 doriko
【超歌舞伎特設サイト】 http://chokabuki.jp/

総勢50組が出演「VTuber Fes Japan」

昨年大成功を収めた「VTuber Fes」は新たに「VTuber FES Japan」として2日間開催されます。すでに出演者が発表されていますので、ドドーンとご紹介しましょう!(敬称略・順不同)

 

【<DAY1>出演者】

  • 赤井はあと(ホロライブ)
  • アキ・ローゼンタール(ホロライブ)
  • アメノセイ(IIV)
  • 乾伸一郎(VEEMusic)
  • 花京院ちえり(.LIVE)
  • Kizuna AI(upd8 / activ8)
  • 金剛いろは(.LIVE)
  • 静凛(にじさんじ)
  • 白上フブキ(ホロライブ)
  • 月ノ美兎(にじさんじ)
  • 天神子兎音
  • 夏色まつり(ホロライブ)
  • 名取さな
  • バーチャルゴリラ(VEEMusic)
  • 樋口楓(にじさんじ)
  • HIMEHINA(田中工務店)
  • 富士葵(Smarprise)
  • WHITEHOLE
  • ミライアカリ(ZIZAI)
  • もこ田めめめ(,LIVE)
  • 夜空メル(ホロライブ)
  • 緑仙(にじさんじ)

【<DAY2>出演者】

  • えのぐ(岩本町芸能社)
  • 花譜(KAMITSUBAKI STUDIO)
  • KMNZ(WFLE / Ficty)
  • 燦鳥ノム(サントリー)
  • GEMS COMPANY(スクウェア・エニックス / ディアステージ)
  • 白上フブキ(ホロライブ)
  • 電脳少女シロ(.LIVE)
  • 猫宮ひなた
  • ときのそら(ホロライブ)
  • ピーナッツくん
  • ピンキーポップヘップバーン(VIC)
  • 富士葵(Smarprise)
  • 水科葵(GEMS COMPANY / スクウェア・エニックス / ディアステージ)
  • 湊あくあ(ホロライブ)
  • ミライアカリ(ZIZAI)
  • mona(honeyworks / 告白実行委員会)
  • YuNi(Candee / upd8)
  • 夢咲楓(ゲーム部プロジェクト / unlimited)
  • LIP×LIP(honeyworks / ミュージックレイン)
  • 理芽(KAMITSUBAKI STUDIO)

前回から1年、現在のVTuber界隈を俯瞰するようなキャスティングになっているのが非常に印象に残ります。特筆すべきはキズナアイ親分(初出演)、VEEMusicから2組(乾伸一郎、バーチャルゴリラ。ゴリラさんは2年連続の出場)、honeyworksから2組(mona、LIP×LIP)出演することや、悲願だった「えのぐ」の皆さんの出演、そしてホロライブ勢、にじさんじ勢の圧倒的な存在感……といったあたりでしょうか。

ホロライブとしてはDAY 1に「夢見る空へ」のメンバーが集結、またDAY 2にはときのそら、白上フブキ、港あくあの「ホロライブ三羽烏」が登場。おや、もしかして「気まぐれメルシィ」を披露されるのかしらん?

にじさんじ勢はDAY 1に集中しています。にじさんじの先頭を走る「JK組」の3名が集結しているのに加え、歌唱力に定評のある緑仙さん(RainDrops)も出演と、こちらも主力が揃っている印象。このうち3名がメジャーデビュー済みかデビューを控えているんですから、勢いがありますね!

なお、今年はDJパートの開催も企画しているそう。おおっ、DJミライアカリ降臨かーー? 以下チケット情報!

チケット価格は前回と同額。すでに3月25日(月)20時より発売が始まっています。昨年のVTuber FESは現地でガッツリと拝見させていただきましたが、5,000円の価値は十分にありますよ!

「VOCALOID Fes supported by 東武トップツアーズ」

こちらも奮っております。「VOCALOID Fes supported by 東武トップツアーズ」は4月18日の午後6時より開催。視聴チケットは4,800円で、こちらもすでに販売が始まっておりますよ。

■放送日時 4月18日(土) 18:00~20:20
18:00~18:45 「sasakure.UK&ピノキオピー」ライブ&DJパート
18:45~19:50 「flower&結月ゆかり」DJパート
19:50~20:20 VOCALOID Live

ネットチケットの購入は「https://dwango-ticket.jp/products/vocaloid-fes」から。メインのVOCALOID Liveは3視点からの同時配信になるそうです!

ニコニコネット超会議2020 【オープニングライブ】

さあ、ここからが本日発表された企画でございます!

4月12日に「オープニングライブ」として、初音ミク(第1部)とEGOIST(第2部)によるライブが行われます!! EGOIST!!

  • 【オープニングライブ・第1部】「ニコニコネット超会議2020×HATSUNE MIKU LIVE - UNTITLED 0 -」
  • 【オープニングライブ・第2部】ニコニコネット超会議2020×EGOIST TOUR 2020 side-A「chrysalizion code 404」

こちら詳細は後日発表。EGOISTを持ってきましたかー! これは今後の追加発表を待ちたいところですね!

その他企画が盛り沢山、あの企画も、あの企画もあります!

その他様々な企画が発表されております。あんまりにも多いので概要だけ。詳細は公式サイトをどうぞ。

【超踊ってみたオフ2020】「I meets You!!」を一斉投稿してネット超会議会場に集合しよう!

ダンス経験者から初心者まで1,000人以上が大集合しみんなで踊る大人気企画『踊オフ』を、今年はniconico公式サイトのTOPページを【ネット超会議会場】として開催。超踊ってみたオフ2020のテーマソング『I meets You!!』の動画をニコニコ動画やSNS等に投稿し、ハッシュタグ(「#ネット超会議2020」「#超踊ってみたオフ」)付きでツイートされた中からネット超会議会場に掲載される、という趣向です。

超踊ってみたオフ2020のテーマソングとなります『I meets You!!』は、作詞:みきとP&てにをは、作曲:みきとP、編曲:emon(Tes.)、という豪華布陣。振付師もめろちんさん、みうめさんなどニコニコ踊り手を代表する方たちが勢揃いしております!

「超ゲームスタジオ from 闘会議2020」

「闘会議2020」からの企画は「超ゲームスタジオ」として、『アイドルマスター スターリットシーズン』『アルティメット人狼』『PUBGストリーマースペシャルマッチ』の番組を生放送します。ニコ生では定番となっております、ネット超会議期間中に8日間連続の「超!長時間ゲーム実況」も実施されますよ。

幕張メッセで無観客開催「超テクノ法要×向源」

今年で3年目を迎える「超テクノ法要×向源」ですが、無観客、かつ幕張メッセでやるそうです。どうするんだろう……。詳細はcoming soonです。

日本全国、ネット超会議で“ととのう”「超サウナ」

なんだこの企画は。開催期間中、【ネット超会議会場】に設置される“超ととのいMAX”ボタンからSNSでシェアできるようになるそうです。また、超会議会場で販売予定だった「超サウナハット」を抽選でプレゼント予定。

シベリア鉄道で旅しよう「超鉄道」

世界最長の距離を誇るシベリア鉄道。そのウラジオストクからモスクワまでの9,288キロの車窓をディレクターズカットバージョンでお届け。渋い。

NTT超未来研究所 presents ミカカランドONLINE!

昨年もドデカブースで実施された、超特別協賛のNTTが送るオンライン・テクノロジーエンターテインメント「ミカカランド」がオンラインで実施されます。どんな内容になるんだろうか……。

ネット超会議会場で公開「超絵師展」

ニコニコ超会議2020で展示実施予定だったイラストを【ネット超会議会場】に公開。出展クリエイターとして、OTOIRO、大鳥、GYARI、のう、八三、黒星紅白(敬称略)が登場予定だそうです。

配信者のNo.1を決定「超ナマケット」

これはちょっと胸アツ! かつてニコニコで開催された「生主」の祭典「ナマケット」が4年ぶりに復活します。ニコニコ生放送の配信者達が【No.1の座】を目指して競うネットイベント「超ナマケット」としての開催です。

視聴者によるアンケート結果で勝敗が決まる、という部分は今回も継承。「描いてみた枠」「演奏してみた枠」「踊ってみた枠」「歌ってみた枠」など計8つの募集カテゴリーでの開催が予定されており、募集も始まっています。

<募集フォーム> https://secure.nicovideo.jp/form/entry/chonamaket

「超東方LIVEステージ2020」開催中継!

東方ステージもちゃんと開催されますよ。2日間、某所からネット中継を予定しているそうです。出演者の皆さんはこちら。

  • 18日:幽閉サテライト / DiGiTAL WiNG / Unlucky Morpheus / 豚乙女 / いとうかなこ
  • 19日:魂音泉 / Alstroemeria Records / 東京アクティブNEETs / 森羅万象 / COOL&CREATE

オンライン即売会を開催「超マニアフェスタ」

最後の発表がこちら。BOOK☆WALKERと主催のマニアフェスタの協力でオンライン即売会を開催するそうです。さまざまなマニアの本が電子書籍で購入できるほか、グッズも販売、そのほか生放送も予定しているそうですよ。

というわけでございまして、怒涛のごとく行われました主な発表は以上でございます。その他様々な企画の発表がされていますので、当日の発表特番をぜひチェック!

 

でもなー、絶対にこれだけじゃないよなー(チラッ)。

といいますのも、今回の発表、12日、18日、19日の開催についての企画が集中しているんですね。それ以外の日程内にいろいろと展開がされそうな予感がビンビンします。とりあえず今回はniconicoとしての企画がババーっと出た感じといいましょうか。

なんせ「niconicoの枠を超え、様々なメディアや企業などとアライアンスを組み、日本のネットカルチャーを世界に向けて発信していく」とのことですので、ここから他企業や他メディアとの協業企画や、アピールされていた「中止になってしまった既存イベントの救済」がこの枠内でどこまで行われるか、というところに焦点が移っていくことになるのではないかと思います。

この発表だけでは「いつものニコ超」ですからして、ここで終わるはずがなかろう!と期待しつつ、次回の発表を待つとしましょうか!

情報提供:株式会社ドワンゴ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

オススメ記事

1

その日、取材班はお台場におりました! 11月16-17日、IVRC実行委員会はテレコムセンター(お台場)にて、第27回国際学生対抗バーチャルリアリティコンテスト(IVRC 2019)決勝大会を開催しま ...

2

その時、我々は両国におりました! いちから株式会社/株式会社ソニー・ミュージックソリューションズは12月8日、両国国技館にて「Virtual to LIVE in 両国国技館」を開催しました。 今回、 ...

3

バーチャルアーティストの田中ヒメ、鈴木ヒナによるユニット・HIMEHINAと田中工務店は9月27日、東京六本木のEX THEATER ROPPONGIにて、初のワンマンライブとなる『心を叫べ』を開催し ...

4

【続報3・21:40時点】iTunesアルバムランキング(総合)、Jポップ部門、共に[第2位]にランクイン!あと少し。あと少し!!#MZM pic.twitter.com/QxTO85FdGW &md ...

-VTuberニュース, ニュース
-, , , , , , , , , , ,

Copyright© VRonWEBMEDIA(ヴイアール・オン) , 2020 All Rights Reserved.