ニュース

パルコ、渋谷「SR6」にて12月14日より「3Dスキャン」サービスを導入

投稿日:

株式会社パルコ(東京都渋谷区)は8日、物体を複数個所から撮影し、立体的形状を把握してデータ化する「3Dスキャナ」を、当社が渋谷で運営する「SR6(エスアールシックス)」でMARK STYLER株式会社が出店する「RUNWAY channel Lab. SHIBUYA」に2017年12月14日(木)から導入することを発表しました。

スカヨハ攻殻でVRグッズが当たる! あのPARCOがVR! 手を引かれて歩く旅行体験VR!  3/22VRonニュースその2

『ゴースト・イン・ザ・シェル』、謎のティザー映像を公開。Twitter上にてVRグッズが当たるキャンペーンを開始 【#公安9課便り:プレゼントキャンペーン開催?】顔面をハッキングされたのは一体誰だ…? ...

続きを見る

HoloLensと相性抜群! Psychic VR Lab、chlomaと共同でHMD(ヘッドセット)装着者のためのファッションコレクションを発表

VR技術を用いたファッションVRショッピングサービス『 STYLY 』を手がける株式会社Psychic VR Lab(東京都新宿区)は22日、ファッションレーベル chloma と共同でHMD(ヘッド ...

続きを見る

これまでVR関連で様々なトライを行ってきているパルコさん、今度はなんと、3Dスキャンをやっちゃいます!

あの「3Dスキャナ」が渋谷に降臨

今回の3Dスキャナサービスでは、来場者が自身の服装を撮影した3DデータをWebブラウザで閲覧できるサービスを提供するだけでなく、ショップスタッフがコーディネートを3D撮影してWebサイトやSNSに投稿するなど、3Dデータを活用したデジタル接客を実施する、という内容。

撮影した3D画像は手元のスマートフォンからQRコードで専用サイトにアクセスして閲覧することがでるようになっている他、データをSNSに投稿しシェアすることも可能です。

こんなイメージ図。

本格的な3Dスキャンで、あなただけの3Dデータが手に入る!

スキャナの寸法は奥行2.4、幅2.7m。物体を複数の観測点から撮影し、撮影した2次元画像から、視差情報を解析して形状を求める「写真測量」で3Dデータを生成するとのこと。やたら本格派!

もちろん、3Dスキャナ技術・運営協力を手掛けるのは今回も株式会社Psychic VR Lab(東京都新宿区)さん。ファッションVRプラットフォーム「STYLY」を運営していることも有名ですね! ( http://psychic-vr-lab.com/ )

ファッションの視点から見た3Dスキャンの可能性が、このサービスで生まれてきそうですね。どういう展開を見せるのか、14日のサービス開始が楽しみ!

サービス・店舗概要

  • 店舗名 RUNWAY channel Lab. SHIBUYA
  • 店舗運営 MARK STYLER株式会社
  • 所在地 東京都渋谷区宇田川町16−15 SR6
  • 開業日 2017年12月14日(木)
  • 営業時間 11:00~20:00
  • 休業日 毎週水曜日

記事元:パルコ、3Dスキャナを実店舗に導入しファッション販売に活用 -PR TIMES

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

オススメ記事

1

いやーーー、勢いが違いますね! Oculusが5月1日から一斉に販売を開始したスタンドアローンVRヘッドセット「Oculus GO」。日本にも続々到着しVR界隈を賑わせております! VRonもご多分に ...

2

こんにちわこんばんわ。81plusです。 寒いけど晴れたので、会社のベランダにGear VRを乗っけて撮影してみました。VRゴーグルのある日常、みたいな。 先日、私の友人からこんな質問をされました。 ...

3

【2018年8月2日版】日本各地で展開されている、VR体験・AR体験が可能なアトラクション・スポットの情報を、VRonが発見した順に随時纏めています。取り上げているのは、 Oculus RiftやHT ...

-ニュース
-, , , , ,

Copyright© VRonWEBMEDIA(ヴイアール・オン) , 2018 All Rights Reserved.