ニュース

BS日テレ、キズナアイがMCの特別番組『のとく番~アイは世界を繋ぐ~2019』を12月1日に放送

BS日テレは1日、昨年12月に放映したキズナアイMCの特別番組「のとく番」を、2019年の今年も12月1日に放送することを発表しました。

「#アイを繋げ」が日本中を駆け巡ったバーチャルタレントMC地上波番組の金字塔が、今年もやってくる!

後列左より:関太・山本浩司(タイムマシーン3号)、西野未姫、神田伸一郎・浜谷健司(ハマカーン)、ちゅうえい(流れ星) 前列左より:柳原哲也・平井善之(アメリカザリガニ)、岩井ジョニ男・井川修司(イワイガワ)、瀧上伸一郎(流れ星) 中央:キズナアイ ©BS日テレ/Activ8

のとく番」は、2018年12月1日に放送されたBR日テレの特別番組。マスメディアとしては初となる「バーチャルYouTubeランキング」を視聴者からの投票などをベースに発表するなど話題をよびました。当時はハッシュタグ「#アイを繋げ」がTwitterトレンドするなどSNSで熱狂を生んだのも記憶に新しいところですね!

キズナアイさんとBS日テレさんとの取り組みは長く、2018年4月より始まった『キズナアイのBEATスクランブル』が端緒。その後いくつかの変遷を経て、現在は「てぇてぇTV」(毎週金曜日23時30分~)がウィークリー番組として放映されています。

今回の「のとく番」は、2018年から2019年にかけて放送されていた「のばん組」の流れをくむ特番。今回も基本構成はスタジオからの生放送がベースになりまして、アシスタントは昨年に続き日本テレビ/伊藤遼アナウンサーが努めます。また、リリースによりますとその他の企画としまして、

  • 爆笑必至!個性派・実力派揃い!キズナアイひな壇MCに挑戦!(上写真)
  • キズナアイ(3才)はじめての子役スクール体験
  • キズナアイがロケに!?てぇてぇTV特別編in沖縄

などが予定されているそうです。

あの熾烈な視聴者投票が今年もやってくる。今回は「Vアワード2019」として3つの賞が!

そして、昨年大反響を呼んだ、あの視聴者投票も帰ってきます!

今回は、2019年に活躍したキャストを表彰・成果を讃えるオリジナル企画「Vアワード2019」の発表が行われます。本日より番組ホームページ( https://www.bs4.jp/notokuban/ )にて「Vアワード2019」視聴者投票の受付が始まっておりまして、その投票内容は以下の通り。

  • 企画力を讃える「GoodContents賞
  • 楽曲リリース、ライブイベント開催など音楽分野での活躍を讃える「GoodMusic賞
  • 2019年にデビューし目覚ましい活躍を見せ、今後の活躍を期待する注目新人を讃える「NewFace賞

今回、各3賞において5組ずつVTuberのお名前が上がっておりまして(ノミネートみたいなものなのかな?)、そのセレクトが奮っております(表示順、敬称略)。

「GoodContents賞」

  • 因幡はねる(有閑喫茶あにまーれ / 774 inc. / upd8)
  • 葛葉(にじさんじ)
  • 白上フブキ(ホロライブ)
  • 月ノ美兎(にじさんじ)
  • 響木アオ(株式会社ハロー / upd8)

「GoodMusic賞」

  • AZKi(イノナカミュージック / ホロライブ)
  • 花譜(KAMITSUBAKI STUDIO)
  • GEMS COMPANY(株式会社ディアステージ / スクウェア・エニックス)
  • 花鋏キョウ(Re:AcT / 株式会社mikai)
  • まりなす(仮)(エイベックス)

「NewFace賞」

  • 郡道美玲(にじさんじ)
  • 健屋花那(にじさんじ)
  • 根間うい(おきなわ部)
  • 馬犬
  • Project A.I.D

さすがは1年半以上に渡ってバーチャルタレントの番組を続けられてきた番組なだけありまして、非常にツボをついたチョイスとなっております。馬犬さんが入ってるのがもうツボ! もちろん、このノミネートされた方以外への投票も可能になっています。ただし、投票はお一人様1回だけ、不正や多重投票は無効になるそうですので、ご注意を。

ちなみに、昨年はまさかまさかの個人勢「名取さな」さんが優勝をかっさらい、ご本人が電話出演して限界オタク化するという一幕もありました。参考として、昨年のランキングをご紹介しますと……

1位 名取さな
2位 電脳少女シロ(.LIVE)
3位 月ノ美兎(にじさんじ)
4位 因幡はねる(あにまーれ / 774 inc.  / upd8)
5位 剣持刀也(にじさんじ)
6位 おめがシスターズ(upd8)
7位 輝夜月(株式会社VIC)
8位 ヤミクモケリン(upd8)
9位 ときのそら(ホロライブ)
10位 周防パトラ(ハニーストラップ / 774 inc.  / upd8)
11位 緑仙(にじさんじ)
12位 樋口楓(にじさんじ)
13位 叶(にじさんじ)
14位 鈴鹿詩子(にじさんじ)
15位 富士葵(株式会社smarprise)
16位 卯月コウ(にじさんじ)
17位 ミライアカリ(ENTUM / 株式会社ZIZAI)
18位 白上フブキ(ホロライブ)
19位 物述有栖(にじさんじ)
20位 もこ田めめめ(.LIVE)

トップ20内で事務所にもMCNにも所属していなかったのは名取さんだけだったんですねー。さて、今年は果たして誰がどの賞を受賞するのでしょうか!? 楽しみですね。以下概要!

「のとく番」概要

番 組 名:のとく番~アイは世界を繋ぐ~2019
出演:キズナアイ、伊藤遼(日本テレビアナウンサー)、市來玲奈 (日本テレビアナウンサー)ほか
放送日時:2019年12月1日(日)19:00放送
番組HP:https://bs4.jp/notokuban

12月1日はキズナアイさんが初めて動画投稿を行った記念すべき日でもあります。年末はこの番組を見て、1年を振り返るといたしましょう!

©BS日テレ/Activ8

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

オススメ記事

1

2019/10/16追記 Googleより「DayDream」の終了が発表されたため、下記の種類のうち「6番」を削除しました ちまたには非常にたくさんの種類の「ヘッドマウントディスプレイ(Head M ...

2

【2019年10月25日版】日本各地で展開されている、VR体験・AR体験が可能なアトラクション・スポットの情報を、VRonが発見した順に随時纏めています。取り上げているのは、 Oculus Riftや ...

3

いらすとやさんがこの記事ならではといわんばかりのイラストを公開されたので、使わせて頂きました。ホンワカするー(2018.5.24) 私共VRonWEBMEDIA、記事を書き始めてからもうすぐ1年と半年 ...

-ニュース
-, , , , , , ,

Copyright© VRonWEBMEDIA(ヴイアール・オン) , 2019 All Rights Reserved.