©渋谷5Gエンターテイメントプロジェクト 

VTuberニュース ニュース

渋谷5Gエンターテイメントプロジェクト、配信プラットフォーム「バーチャル渋谷」を5月19日からオープン

渋谷5Gエンターテイメントプロジェクトの、次の一手!

KDDI株式会社、一般社団法人渋谷未来デザイン、一般財団法人渋谷区観光協会を中心とする参画企業50社で組成する「渋谷5Gエンターテイメントプロジェクト」は15日、自宅からさまざまなイベントの開催、参加が可能となる渋谷区公認の配信プラットフォーム「バーチャル渋谷」を2020年5月19日からオープンすることを発表しました。

au×渋谷5G×clusterによる「バーチャル渋谷」が爆誕!

渋谷5Gエンターテイメントプロジェクト、au 5G ×『攻殻機動隊 SAC_2045』オンラインコンテンツを本日より提供開始

KDDI株式会社、一般社団法人渋谷未来デザイン、一般財団法人渋谷区観光協会は23日、「渋谷5Gエンターテイメントプロジェクト」を通じNetflixオリジナルアニメシリーズ『攻殻機動隊 SAC_2045 ...

続きを見る

「渋谷5Gエンターテイメントプロジェクト」は、「au 5Gで渋谷の街を創造文化都市へ」という理念に賛同したランドオーナーやテクノロジー企業など多岐にわたる企業が参画するプロジェクト。各社のアセットとau 5Gを融合することで、アート、音楽、ファッションといった渋谷が有するエンターテイメントなどのさまざまな文化を深化させる取り組みを実施するのが大まかな趣旨となります。

大元となったのが、KDDI、渋谷未来デザイン、渋谷区観光協会の三者が2019年9月に立ち上げた「渋谷エンタメテック推進プロジェクト」。これまで渋谷の街がアートミュージアムになる「INVISIBLE ART IN PUBLIC by au」や「MUTEK.JP」、Coldplayといった有名海外アーティストとコレボレーションし、渋谷の街に音楽をインストールする施策など多くの企画を実施しています。

さて、先日「渋谷5Gエンターテイメントプロジェクト」第一弾の取り組みとして、東京・渋谷の街を舞台にした体験型イベントを全てオンラインコンテンツ化したのはご紹介した通り。攻殻機動隊 SAC_2045やSUPER DOMMUNEなどとのタイアップがきらりと光っておりましたが、今回はさらに「配信プラットフォームのスタート」という形で、clusterさんを舞台に「バーチャル渋谷」という新たな試みが始まりますよ。

「バーチャル渋谷」は、自宅に居ながらも活動を止めることなく、アーティストのライブやアート展示、トークイベントなど「渋谷」らしいコンテンツを発信・体験できることをコンセプトとしています。先端テクノロジーとエンターテイメントを組み合わせることでバーチャルイベント会場と、リアルな渋谷の街と連携し同一コンテンツを表現するデジタルツイン(ミラーワールド)の2つの体験を提供していくそう。ほほお、デジタルツインとはまた思い切りましたねえ!

また「バーチャル渋谷」は11月開催の渋谷区共催事業”SOCIAL INNOVATION WEEK SHIBUYA 2020 (SIW)“における都市型イベント会場としても展開する予定です。

さて、今回のバーチャル渋谷オープンにあたりまして、2020年5月19日のオープニングイベントとして、「バーチャル渋谷」上のスクランブル交差点にて「攻殻機動隊 SAC_2045」を含む「攻殻機動隊」シリーズのファンであるDJ LOVEさん(SEKAI NO OWARI)、アンジュ・カトリーナさん(にじさんじ)、若槻千夏さん(渋谷未来デザイン フューチャーデザイナー)、宇川直宏さん(S/U/P/E/R DOMMUNE)が「アバター」で登壇するトークイベントが開催されます! 以下概要!

「攻殻機動隊初心者講座と『攻殻機動隊SAC_2045』のココがスゴイ!」開催概要

テーマ:攻殻機動隊初心者講座と『攻殻機動隊SAC_2045』のココがスゴイ!
日 時:2020年5月19日 19時00分~19時45分
出演者:
・渋谷未来デザイン フューチャーデザイナー: 若槻千夏
・アーティスト: SEKAI NO OWARI“DJ LOVE”
・S/U/P/E/R(スーパー)  DOMMUNE(ドミューン) 代表: 宇川直宏
・にじさんじ所属バーチャルライバー : アンジュ・カトリーナ

これはまた、絶妙な人選じゃないですか!! 当のアンジュさんはと言いますと、

と、早速緊張されているご様子。そりゃあねえ、このメンツにはビビりますわ……。

さて、本日この「バーチャル渋谷」についてのリモート記者発表会がありまして、VRonも参加してまいりました。以下は一問一答です!

ー今回のプラットフォーム展開に当たり、Clusterを採用された理由などを教えて頂けますか?

「これまでKDDIはclusterにてイベントを開催してまいりました。その中で培ってきた開催・運用のノウハウ、そしてclusterの持つエモートに優れたインターフェイスや、「街中を歩く」というコンセプトに最適な環境を生かせると考え、clusterにて展開をさせて頂くことになりました」

ー19日のイベントにVTuberからアンジュ・カトリーナさんが起用されていますね。

「はい、アンジュさんは攻殻機動隊が大好き、ということで出演をお願いしました。宇川さん、若槻さん、DJ LOVEさんも皆さん攻殻機動隊に一家言をお持ちの方ばかりです。19日のトークイベントはさぞかし「濃い」お話をしていただけるのではないかと思います」

ーリアルの会場とバーチャルのデジタルツインを提供、ということですが、どの程度まで再現する予定ですか? また手法は?

「まずは渋谷スクランブル交差点付近のみとなりますが、どんどん範囲を広げていく予定です。また、現在は3DCGで再現していますが、将来的にはフォトグラメトリを視野に入れたいと考えています」

 

 

というわけで! 19日のイベントはもちろんClusterにて実施されますよ。URLはこちら!

https://cluster.mu/e/bee95acc-5c7f-4ebb-b08a-606348747487

また、Twitter・YouTubeでも同時配信が予定されています。URLはこちら!

筆者もスタート前の体験をさせて頂きましたが、まー、タチコマちゃんがかわいかったのよ!(そこか) バーチャル渋谷も交差点上にまばゆい光がビュンビュンと飛び交う、幻想的な空間に仕上がっておりました。カッコイイ!

今後様々なイベントが行われるそうなので、ここは期待したいところです。個人的にはここで「S/U/P/E/R DOMMUNE」の配信をやっていただきたいですねー。スクランブル交差点のど真ん中で爆音ライブやってほしー! まずは19日のイベント、楽しみにしましょうね!

情報提供/Copyrights:渋谷5Gエンターテイメントプロジェクト

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

オススメ記事

1

その日、取材班はお台場におりました! 11月16-17日、IVRC実行委員会はテレコムセンター(お台場)にて、第27回国際学生対抗バーチャルリアリティコンテスト(IVRC 2019)決勝大会を開催しま ...

2

その時、我々は両国におりました! いちから株式会社/株式会社ソニー・ミュージックソリューションズは12月8日、両国国技館にて「Virtual to LIVE in 両国国技館」を開催しました。 今回、 ...

3

バーチャルアーティストの田中ヒメ、鈴木ヒナによるユニット・HIMEHINAと田中工務店は9月27日、東京六本木のEX THEATER ROPPONGIにて、初のワンマンライブとなる『心を叫べ』を開催し ...

4

【続報3・21:40時点】iTunesアルバムランキング(総合)、Jポップ部門、共に[第2位]にランクイン!あと少し。あと少し!!#MZM pic.twitter.com/QxTO85FdGW &md ...

-VTuberニュース, ニュース
-, , , , , , , ,

Copyright© VRonWEBMEDIA(ヴイアール・オン) , 2020 All Rights Reserved.