ニュース

Nreal、デベロッパー向け開発キット「NrealLight Developer Kit」予約販売受付を開始

MR(Mixed Reality、複合現実)を実現するスマート グラス「NrealLight」、3Dシステム「nebula」の開発会社であるNreal Ltdは18日、デベロッパー向けMR開発キット「NrealLight Developer Kit」を、本日より自社オンラインサイトにて予約販売を開始したことを発表しました。

日本法人設立に続き、いよいよDev Kitの一般販売がスタート!

「NrealLight」は、同社が開発しているMRグラス。

  • 視野角(FOV):52度
  • 本体トラッキング:6DoF
  • コントローラートラッキング:3DoF
  • 本体重量:88g
  • (Dev Kit)コンピューティングユニット:Snapdragon 845ベース / OS: Android / Unity・UE4のSDKを配布
  • コネクト規格:USB-C

というスペックで、au(KDDI)と包括的業務提携を行っているのはこれまでご紹介してきましたね。

5月13日には日本法人である「日本Nreal 株式会社」を設立されたばかりで、この際に今回のデベロッパー向けMR開発キット「NrealLight Developer Kit」一般販売をアナウンスしていました。

これまでリリースされていたDeveloper Kitは、コアユニット、MRグラス本体、そしてコントローラーの3点構成で1199ドル、というお値段でしたが……

今回はそれら3点に加え各種周辺機器、「Settings」、「Infinity Space」、「Sandbox」、「Nreal Tower」の4つのMRグラス専用アプリケーションが込みになっています。

気になるお値段は「¥129,500」。んむ! なかなか現地価格に近めなお値段ですね!「NrealLight Developer Kit」はhttps://developer.nreal.ai  にてプレオーダーが始まっています。ちゃんと日本円にも対応! 7月以降から順次出荷される予定だそうです。

現在渋谷をはじめ札幌、仙台、名古屋、大阪、福岡など全国複数か所のau直営店でNrealLightを体験することができますので、気になる方はぜひ。今後リリース予定のコンシューマ版が楽しみですね!

情報提供:Nreal Ltd. PR事務局

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

オススメ記事

1

2020/11/11追記 NrealLightの一般販売発表を受けて、記事内容を更新しました。 ちまたには非常にたくさんの種類の「ヘッドマウントディスプレイ(Head Mount Display、以降 ...

2

【2020年10月26日版】日本各地で展開されている、VR体験・AR体験が可能なアトラクション・スポットの情報を、VRonが発見した順に随時纏めています。取り上げているのは、 Oculus Riftや ...

3

いらすとやさんがこの記事ならではといわんばかりのイラストを公開されたので、使わせて頂きました。ホンワカするー(2018.5.24) 私共VRonWEBMEDIA、記事を書き始めてからもうすぐ1年と半年 ...

-ニュース
-, , , , ,

© 2021 VRonWEBMEDIA(ヴイアール・オン)