ニュース

追記:ARHMDについての色々と気になるニュース

VUFINE
google翻訳より
Vufineを使用すると、ハンズフリー環境であなたの現在の技術の機能を楽しむことができ、高精細、ウェアラブルディスプレイです。VufineはポケモンGOなど、他の用途の数十のようなロケーションベースのゲームをプレイし、リモートカメラを操作し、無人偵察機を操縦するのに最適です。どこでもあなたの周りの世界を離れてあなたの目を取ることなく、余分な画面を必要とするVufineを使用してください。
199.99ドル
▼ホームページはこちら▼
VUFINE

以前紹介したSulon Q(AMD)
ARとしての利用デモ

気になるニュース
超広視野なフレネルレンズHMD

CNNによる単眼距離画像推定をアニメで試してみたらどうなるか、ちょっと実験。

スマートフォンゲームの世界をさらに広げる新しい遊びの提案
「Project FIELD(プロジェクト フィールド)」を開発
第一弾コンテンツとして「妖怪ウォッチ」シリーズタイトルを発表
▼ニースリリース▼
こちら
リリース引用※詳しくは上記サイトへ
「Project FIELD」は、専用パッドとスマートフォンをBluetoothで接続し、パッドの上に専用カードをのせることで、カードの種類や位置、向き、動きを読み取り、スマートフォン等にインストールしたゲームアプリ上へリアルタイムに反映する仕組みです。ゲームの進行やキャラクターの進化など様々な情報をカードへ書き込むこともできます。
カードに紐づくルールや数値は、パッドにカードをのせると自動で判別、計算するので、プレーヤーは難しいルールを覚えることなく単純なカード操作によりゲームが楽しめます。またセキュリティ機能も備えており、カードの偽造などを防止します。
⇒PSVRと組み合わせたらすごいことになりそう。

深度データ付き動画データの参考事例
株式会社ノア
リアルタイム3Dデータレコーダ『Duo』
動画後半
▼ホームページはこちら▼
株式会社ノア

⇒CNNによる単眼距離画像推定と組み合わせて解像度上げればもっとクォリティ上がりそう

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

オススメ記事

1

2020/11/11追記 NrealLightの一般販売発表を受けて、記事内容を更新しました。 ちまたには非常にたくさんの種類の「ヘッドマウントディスプレイ(Head Mount Display、以降 ...

2

【2020年10月26日版】日本各地で展開されている、VR体験・AR体験が可能なアトラクション・スポットの情報を、VRonが発見した順に随時纏めています。取り上げているのは、 Oculus Riftや ...

3

いらすとやさんがこの記事ならではといわんばかりのイラストを公開されたので、使わせて頂きました。ホンワカするー(2018.5.24) 私共VRonWEBMEDIA、記事を書き始めてからもうすぐ1年と半年 ...

-ニュース
-, ,

© 2021 VRonWEBMEDIA(ヴイアール・オン)