ニュース

AIで自動運転・二足ロボット続報にBMWがARアプリ! 2月28日AR・VR・IoTニュースその2

MWC2017:初公開! AI 自動運転EVレース「Roborace」レースマシン

スペイン・バルセロナで開催中のモバイル機器見本市 MWC 2017 にて、AI自動運転によるEVレースシリーズ「Roborace」用のマシンが公開されました。

engadgetより

モータースポーツも今やEV(電気自動車)、そしてAIの時代ですね! 早っ!

実は先週開催されたフォーミュラE、ブエノスアイレス戦にてAI自動運転によるレースカーのデモンストレーション(Wired)が行われていたのですが、今回のMWC2017にてその実機が正式にお披露目になりました。

フォーミュラEと同時開催される正式なレースとしての開催を目指していますが、まだ具体的な日程は未定。関係者曰く「年内にもう一度デモレースをしたい」とコメントしているとのことです!

車輪付き2足ロボット「Handle」の続報動画が公開!

PSVRがブルーレイ3Dに対応、コーエーテクモが新筐体!2月6日のVR・AR・IoTの気になるニュース

目次1 PS VRがBlu-ray 3D™コンテンツに対応2 コーエーテクモウェーブがVR筐体“VR センス”を発表! 対応タイトルに『真・三國無双』など3 IKinema project Orion ...

先日もご紹介した「二足歩行ロボットの進化形」ともいうべき「Handle」。新たな動画が公開され各メディアで早速話題になっております!

1回の充電で24km駆動するこのロボット、これからもいろんな動きで私たちを驚かせてくれそうですね!

MWC2017: BMWとProject TangoがARアプリでコラボ!

AR技術を使用したスマホアプリがますます活発化しつつありますが、こちらもその1つ。

Wired JapanがBMWによるARアプリ「カー・ビジュアライザー」を紹介しております。Project Tango対応のスマホにて動作可能だそうで、下の動画はASUS ZenFone ARとLenovo Phab 2 Proを使用した、SLASHGEARによるデモンストレーションです。

動画の中では、実際にBMWの人気車種である「i」シリーズの車をARで表示させている様子を見ることができます。

色を変えられたり、車の中身を覗けたりもするんですね! 正しくARな使い方! カッコイイ~~~!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

オススメ記事

1

開始3分でこの大盛況ぶり。さすがは会長でした。 ホロライブ所属のバーチャルタレント、桐生ココさんが本日20時より始まりました卒業ライブを持ってホロライブプロダクションを卒業しました。 これぞ有終の美。 ...

2

それは、まさしく青天の霹靂でありました。 本日2021年6月9日12時、ホロライブ4期生として活動している「桐生ココ」さんが配信上にて、本年7月1日を持ってホロライブを卒業することを発表しました。 桐 ...

3

2021/5/12追記 VIVEシリーズの新商品発表を受けて、更新を行いました。 ちまたには非常にたくさんの種類の「ヘッドマウントディスプレイ(Head Mount Display、以降HMD) / ...

-ニュース
-, , , , , , ,

© 2021 VRonWEBMEDIA(ヴイアール・オン)