ニュース

ものづくり現場の安全教育にVR、「ヘルスケアIT2017」開催、FaceBookが新VRアプリ「Spaces」発表! 4/19VRonニュース

積木製作、ものづくりの現場で使用できる安全教育ソリューション「安全体感VRトレーニング」の販売をスタート

VRコンテンツ制作で知られます株式会社積木製作(東京都墨田区)は19日、建設現場等の「ものづくり」に関わる様々な現場で活用することが可能な安全教育ソリューション「安全体感VRトレーニング」の販売を開始したことを発表しました。

積木製作さんは2016年に株式会社明電舎の安全体感教育VRコンテンツの制作を担当。これがきっかけとなって数多くの反響が集まった結果、今回のソリューション開発につながったそうです。

「特に安全教育においてVR技術を最大限に活かす事が可能になる」とのことで、現実では体験する事が難しい「墜落」「落下」「挟まれ」「火傷」等の労働災害をVRによって体験する事により安全意識の向上を促すコンテンツ内容になっているとのこと。現在は第一弾として「建設現場における仮設足場からの墜落(監修:大鉄工業株式会社)」が発表されています。上記画像はそのイメージ画像。

HTC Viveに対応しており、高所での作業現場状況などをリアルに体験できるみたいですよ。詳細はプレスリリース公式サイトをぜひご参照ください。

記事元:VRを活用した安全教育ソリューション【安全体感VRトレーニング】を販売開始 -PR TIMES

「ヘルスケアIT 2017」が4月19日~21日までの3日間で開催

本日19日から21日までの3日間、東京ビッグサイト東6ホールにて、ヘルスケアにおけるIT活用を紹介するイベント「ヘルスケアIT 2017」が開催されます。

81社・団体が出展して行われる展示会では、VRやIoTの技術を生かしたブースが多数出展しているとのことです。また約90講演が行われるセミナーでは、「ヘルスケアIoT」「ドクターヘリにスマートグラス」といったVRon的に気になるパワーワードが並んでおりまして、どれも注目したいものばかりです。

本イベントはヘルスケア関係のイベント11展との同時開催になります。もちろん事前登録することで入場無料、他の11イベントも入場可能です! 気になる方はぜひ公式サイトからお申し込みを!

記事元:いよいよ明日10時開幕!『ヘルスケアIT 2017』は東京ビッグサイトにて4月21日(金)まで開催 -PR TIMES

FaceBook、ソーシャルVRアプリ「Spaces」ベータ版を公開

本記事ラストは、昨夜未明に話題をかっさらったあのアプリについて。

FaceBookは現地時間の18日、年次発表会「F8」の席上で新しいソーシャルVRアプリ「Spaces」のベータ版リリースを発表しました。以下がOculusからリリースされた公式のティザー動画!

FaceBookにある自分の写真画像から3Dアバターを作って友達とコミュニケーションをとるとか胸熱! ヤバっ! Oculus Rift / Oculus Touchに対応しておりまして、すでにOculus Storeのアーリーアクセスからゲット可能になっておりますよ。

また、F8ではアプリ内カメラ用のARプラットフォーム「Camera Effects」も発表されました。こちらは現在クローズドベータ中とのことですが、オープンプラットフォームを標榜しているとのことでこちらにも期待が高まります。なんかこう、覇権争い!的な勢いが感じられそうなFaceBookの電撃発表、続報がマジで楽しみです!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

オススメ記事

1

その日、取材班はお台場におりました! 11月16-17日、IVRC実行委員会はテレコムセンター(お台場)にて、第27回国際学生対抗バーチャルリアリティコンテスト(IVRC 2019)決勝大会を開催しま ...

2

その時、我々は両国におりました! いちから株式会社/株式会社ソニー・ミュージックソリューションズは12月8日、両国国技館にて「Virtual to LIVE in 両国国技館」を開催しました。 今回、 ...

3

バーチャルアーティストの田中ヒメ、鈴木ヒナによるユニット・HIMEHINAと田中工務店は9月27日、東京六本木のEX THEATER ROPPONGIにて、初のワンマンライブとなる『心を叫べ』を開催し ...

4

【続報3・21:40時点】iTunesアルバムランキング(総合)、Jポップ部門、共に[第2位]にランクイン!あと少し。あと少し!!#MZM pic.twitter.com/QxTO85FdGW &md ...

-ニュース
-, , , , ,

Copyright© VRonWEBMEDIA(ヴイアール・オン) , 2020 All Rights Reserved.