VRアトラクション情報 ニュース

SDエンターテイメント、HADOに続き、6月下旬よりディノスパークノルベサ店で「VRコーナー(仮)」をスタート

投稿日:

SDエンターテイメント株式会社は11日、運営するゲームセンター「ディノスパークノルベサ店」にVRを活用したJPPVR株式会社のVR筐体を6月下旬に導入することを発表しました。

常設設置としては札幌初の導入となります。

HADO北海道進出につづき、いよいよJPPVRのロケーションVR筐体が札幌に常設設置!

ディノスパークノルベサ店」さんと言えば、今年の4月25日からVRonではもうご存知! ARスポーツ「HADO」の専用アリーナをスタートさせたことで一躍注目を浴びています。なんせ北海道初登場でしたからね!

現在もお一人様30分500円で絶賛稼働中なのですが、本日新たに発表されたのが、JPPVR株式会社さんのVR筐体導入です。

JPPVRさんは様々なタイプのVR筐体を販売している企業さんで、すでにVRcenterさんやプラザカプコン広島店さん、ユーズランド下田店さんなどへの導入実績があります。

北海道への導入についても、すでに「わくわくキッズランド2018」(6月16日・17日) および同時開催の「イベントランド北海道2018」 (6月15日・16日)でのイベント出展が発表されておりましたが、この度めでたく常設設置が決まった、という次第。

ディノスパーク内に「VRコーナー(仮)」が開設、気になる日程は「6月下旬」

今回はディノスパーク内に「VRコーナー」(仮名)が設置されまして、時空を飛ぶ~落ちるをリアルに体感するVRレースゲームを搭載した「フォトンバイク」(2台設置)をはじめ、「フォトンカー」「フリースタイルVR」「ファイア」がそれぞれ1台を導入されるとのことです。

HADOに続いてかなり本格的なボリュームのVRアトラクションがお目見えすることになります。札幌のVRアトラクション施設と言えば「VR PARK TOKYO satellite」が先駆となりますが、今回のディノスパークさんによる取り組みで、札幌でのVR熱が一層加速しそうですね! 以下概要!

オープン日:2018年6月下旬
所在地: 北海道札幌市中央区南3条西5丁目1-1
NORBESA 5階 ディノスパークノルベサ店内
電話番号:011-290-6302
営業時間:9:00〜24:00
【プレイ料金】1プレイ:600円、3プレイ:1,500円

オープンの詳細などについては、スガイディノス公式webサイト(http://www.sugai-dinos.jp/)をご覧ください!

記事元:日常を吹き飛ばす爽快感!新感覚VRを導入したVRコーナーをディノスパークに近日オープン! -PR TIMES-

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

オススメ記事

1

いやーーー、勢いが違いますね! Oculusが5月1日から一斉に販売を開始したスタンドアローンVRヘッドセット「Oculus GO」。日本にも続々到着しVR界隈を賑わせております! VRonもご多分に ...

2

こんにちわこんばんわ。81plusです。 寒いけど晴れたので、会社のベランダにGear VRを乗っけて撮影してみました。VRゴーグルのある日常、みたいな。 先日、私の友人からこんな質問をされました。 ...

3

【2018年10月18日版】日本各地で展開されている、VR体験・AR体験が可能なアトラクション・スポットの情報を、VRonが発見した順に随時纏めています。取り上げているのは、 Oculus Riftや ...

-VRアトラクション情報, ニュース
-, , , , , ,

Copyright© VRonWEBMEDIA(ヴイアール・オン) , 2018 All Rights Reserved.