ニュース

HumanEyes、ボタン一つで180度3D / 360度2D撮影が切り替えられるVRカメラ「Vuze XR」を発表

イスラエルのHUMANEYES TECHNOLOGIESは現地時間で19日(日本時間で20日)、折りたたむことで360度2D撮影もできる180度3DVRカメラ「Vuze XR」を発表しました。

360度3DVR動画撮影可能な4Kカメラ「Vuze」発表から1年、VR180戦線に殴り込み

8つのカメラと4つのマイク! Aniwo、360度3DVR動画撮影可能な4Kカメラ「Vuze」の日本上陸を発表。19日よりクラウドファンディング開始

あの8眼VRカメラが、正式に日本にやってきます! Humaneyes Technologies Ltd. (イスラエル)とAniwo(イスラエル)は18日、二社が共同で3D 360° VR 4K動画が ...

あれは昨年のちょうど今頃。8つのレンズを備える360度3DVRカメラ「Vuze」の日本上陸をご紹介させて頂きましたね。

今月にはグレードアップした「Vuze+」が登場したばかりのHUMANEYESさんですが、本日、新製品として発表されましたのが「VUZE XR」です。まずは百聞は一見に如かず、こちらの公式トレーラーをどうぞ!

これはまた、独創的なフォルムですねー!

ボタン一つで180度3D、360度2Dの切り替えが可能。これで価格は「400ドル台」

まだオフィシャルなリリースではなく公式ブログのみでの発表、ということで詳細な仕様などは出ていないのですが、曰く「VUZE XR」は今年の第4四半期にリリースが予定されているとのこと。

180度と360度の切り替えをボタン一つでできるそうでございまして、とってもカジュアルな趣を感じます。また、2つの高度なキャプチャシステムを備えている他、ライブストリーミングも可能にしている模様です。曰く、

  • 360度2D、180度3Dの動画及び写真を撮影・シェア可能
  • 360度モード、180度モードの切り替えは「1ボタン」
  • 5.7Kの解像度を持つカメラを搭載
  • ソーシャルメディアへのライブストリームに対応

というスペック。日本公式Twitterアカウントでも、

というツイートがされておりますよ。

気になる価格帯なのですが、公式ブログによれば「400ドル台」という、まさにコンシューマ向けを狙った製品になりそう。カメラの詳細、仕様および価格は未公開ですが、数か月後には公表する予定だそうです。

まさしく出ている情報はこれだけですが、いやー、フォルムがいい! 映像を見て頂けるとわかりますが、「パカッ」と開く感じとか、公式トレーラーの作り方とか、とってもカジュアルなラインでの展開になりそうでおおいに好感が持てます。

これは……今後の情報に期待できそうですね。続報が入り次第またお伝えします!

情報元:HumanEyes Technologies Ltd.(公式プレスキットを使用しています)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

オススメ記事

1

2020/11/11追記 NrealLightの一般販売発表を受けて、記事内容を更新しました。 ちまたには非常にたくさんの種類の「ヘッドマウントディスプレイ(Head Mount Display、以降 ...

2

【2020年10月26日版】日本各地で展開されている、VR体験・AR体験が可能なアトラクション・スポットの情報を、VRonが発見した順に随時纏めています。取り上げているのは、 Oculus Riftや ...

3

いらすとやさんがこの記事ならではといわんばかりのイラストを公開されたので、使わせて頂きました。ホンワカするー(2018.5.24) 私共VRonWEBMEDIA、記事を書き始めてからもうすぐ1年と半年 ...

-ニュース
-, , , , ,

© 2020 VRonWEBMEDIA(ヴイアール・オン)