ニュース

Psychic VR Lab・パルコ・ロフトワーク、VRコンテンツアワード「NEWVIEW AWARDS 2019」にて新たに4つの賞制定を発表

投稿日:

株式会社パルコ、株式会社Psychic VR Lab、株式会社ロフトワークによる共同プロジェクト「NEWVIEW(ニュービュー)」は、2019年7月から公募をスタートしているVRコンテンツアワード「NEWVIEW AWARDS 2019」の新たな賞(PRIZE)が決定したことを発表しました。

Psychic VR Lab・パルコ・ロフトワーク、VRコンテンツアワード「NEWVIEW AWARDS 2019」を開催、本日より募集開始

株式会社パルコ、株式会社Psychic VR Lab、株式会社ロフトワークによる共同プロジェクト「NEWVIEW(ニュービュー)」は1日、ファッション/カルチャー/アート分野のVRコンテンツを募るグロ ...

続きを見る

以前にも紹介させていただきました「NEWVIEW AWARDS 2019」先に発表されておりました賞は3つ。それぞれ、Gold Prize賞 (1作品)・Silver Prize 賞(3作品)・PARCO Prize 賞(1作品) となっておりました!
そんな「NEWVIEW AWARDS 2019」にこのたび、新たな賞が発表されました。なかなか刺激的なラインアップですよ!

新たな4つの賞

今回新たに発表されました4賞は、VTuberのガールズHIP HOPユニットのKMNZ(ケモノズ)、音楽家の松武秀樹氏、テクノロジーアートの祭典Media Ambition Tokyo、PARCO、それぞれとのタイアップをする権利で、受賞者へはコラボ作品の制作や展示を行う権利が進呈されるとのこと。
それでは、新たな賞とはどんなものなのかご紹介していきます!

KMNZ PRIZE:コラボ作家デビュー

KMNZ PRIZEは、VTuberのガールズHIP HOPユニット「KMNZ」の配信映像への採用や、衣装デザインを着た2Dアートを各種イメージとして採用するコラボレーション権利が進呈され、コラボレーション作家としてクレジットされ、プロモーションにも活用されるとのこと。人気VTuberとのコラボレーションが出来るなんてすごい特権ですね! 対象作品は以下のテーマとなります。
<テーマ>
A. KMNZの世界感にあわせた、ストリート調のVR空間デザイン ※ライブハウス, クラブ, ストリートの街並みなど
B. 近未来のストリートをテーマにした、KMNZの衣装デザイン ※ VRoid, CLOを活用する事を想定

HIDEKI MATSUTAKE PRIZE: VRコンテンツを共同創作

松武秀樹賞(HIDEKI MATSUTAKE PRIZE)は、音楽家/シンセサイザー・プログラマー/プロデューサーである松武秀樹氏が作り出すシンセサイザー・サウンドとのコラボレーションにより、オリジナルのVRコンテンツを共同創作できる権利が進呈され、完成したコンテンツは、音楽業界やカルチャー業界などでPRすることができるとのこと。共同創作できるだけでも凄いのにPRまで!
こちらもKMNZPRIZEと同じく、クリエイターにとって活躍のフィールドを拡張できる賞になります。

Media Ambition Tokyo PRIZE:「Media Ambition Tokyo」に出展

Media Ambition Tokyo PRIZE は、最先端のテクノロジーカルチャーを実験的なアプローチで都市実装するリアルショーケース「Media Ambition Tokyo」での作品展示ができる権利が進呈され、未来を創造するテクノロジーの可能性を東京から世界へ提示する祭典で、自身のクリエイションをアピールすることができるとのこと。

PARCO PRIZE:コラボレーション作品を制作・渋谷PARCOに展示


©2019, Takenaka Corporation

PARCO PRIZEは、パルコとコラボレーションした3D作品を制作し、渋谷PARCO(2019年11月下旬開業予定)にARで展示する権利が進呈されます。パルコは本プロジェクトで発掘されたクリエイションをリアルで発信する場を提供することを通してクリエイター支援を行っており、「NEWVIEW AWARDS 2018」でPARCO賞を受賞のVR空間デザイナー・Discont氏のインスタレーション作品を渋谷PARCOでの展示を予定し、現在制作を進行しています。本PRIZEの受賞者はDiscont氏と同様に、渋谷PARCOで作品を披露する機会を得ることができますよ。以下概要!

NEWVIEW AWARDS 2019 概要

■募集対象
VR空間を駆使した新たな表現・体験を生み出せるクリエイティブプラットフォーム「STYLY」を使って制作・公開されたVRコンテンツ作品が対象です。制作プロセスにおいてSTYLY以外のツール(3DCG、ゲームエンジン、DAW etc.)を使用することは構いません。すでに発表済みの作品も応募可能です。
※「STYLY」 オフィシャルサイト:https://styly.cc/

■賞について
・ゴールド / Gold Prize (1作品) 賞金 20,000USD
・シルバー / Silver Prize (3作品) 賞金 5,000USD
・PARCO Prize (1作品)PARCOと3D作品を共同制作し、渋谷PARCOに展示する権利
・KMNZ Prize(1作品) コラボ作家デビューができる権利
・HIDEKI MATSUTAKE PRIZE(1作品)松武秀樹氏とVRコンテンツを共同創作できる権利
・Media Ambition Tokyo PRIZE(1作品)Media Ambition Tokyoに作品出展できる権利

■スケジュール
・募集期間:2019年7月1日(月)12:00~ 2019年9月30日(月)12:00(日本時間正午)
・一次審査結果発表(ファイナリスト40作品選出予定):2019年10月中旬
・ファイナリスト作品展示・授賞式:2019年11月下旬~12月予定(会場:渋谷PARCO※11月下旬グランドオープン)
・最終審査結果発表:2019年12月予定

■審査員

審査員も新たに追加され、台湾のクリエイティブスタジオ「Bito」創業者でクリエイティブディレクターのKeng-Ming Liu氏が決定し、只今、総勢9名の審査員となっております。

応募期間まで約1か月半となりました。どんな作品が出るのか楽しみですね!

記事元:「NEWVIEW AWARDS 2019」新たな4つの賞詳細が決定!KMNZ(ケモノズ) / 松武秀樹 / Media Ambition Tokyo / パルコとのコラボレーション ファッション/カルチャー/アート分野のVRコンテンツを募るグローバルアワード「NEWVIEW AWARDS 2019」-PRTIMES-

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

オススメ記事

1

ちまたには非常にたくさんの種類の「ヘッドマウントディスプレイ(Head Mount Display、以降HMD) / VRヘッドセット / VRゴーグル」が販売または配布されていますが、これらをザッと ...

2

【2019年7月19日版】日本各地で展開されている、VR体験・AR体験が可能なアトラクション・スポットの情報を、VRonが発見した順に随時纏めています。取り上げているのは、 Oculus RiftやH ...

3

私共VRonWEBMEDIA、記事を書き始めてからもうすぐ1年と半年が経とうとしております。この間、皆様からの御支援の下様々な記事を書かせて頂いたのですが、1年半経過して現在でも、ダントツで一番多くの ...

-ニュース
-, , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© VRonWEBMEDIA(ヴイアール・オン) , 2019 All Rights Reserved.