ニュース

アルファコード、REALIVE360・ももいろクローバーZ・高城れにさんソロコンサートのマルチアングルVR撮影を担当

株式会社アルファコードは12日、ももいろクローバーZ・高城れにさんの無観客コンサート「REALIVE360 presents『高城れにの大感さ祭♡(だいかんさしゃい)』」において、VR映像の撮影・生配信を担当したことを発表しました。

アルファコードとNTTメディアサプライ、VR映像配信サービス「REALIVE360」にて共同事業を開始。コンテンツ第一弾は「ももいろクローバーZ」

VR/MRライブ映像配信事業を手掛ける株式会社アルファコードは24日、NTTメディアサプライが有償提供を開始するマルチアングルVRサービス「REALIVE360(リアライブサンロクマル)」において、当 ...

続きを見る

アルファコードさんがNTTメディアサプライさんと共同で運営している「REALIVE360(リアライブサンロクマル)」は、リアルに音楽ライブを現地に行かずとも高臨場感で体験できる新型VRプラットフォーム。

昨年12月15日(日)にAndroid版、iOS版のアプリケーションをリリースした後、12月24日(火)、25日(水)に開催された「ももいろクローバーZ・「ももいろクリスマス2019〜冬空のミラーボール〜」」の物販コーナーにて、有償コンテンツを視聴できるREALIVEチケットを販売し、過去のライブ映像を視聴できるサービスを提供しています。

主な特徴は上記グラフィックの通り。特にマルチアングル+立体音響の全天周動画をリアルタイム配信、というのが大きなポイントです。

さて、実はももクロさん、3月7日~9日に全国3箇所にて高城れにさんのソロコンサート「まるごとれにちゃん2020」を開催する予定でしたが、昨今の情勢に呼応する形で延期が発表されていました。しかし、そこはさすがももクロさん、今回の延期に伴う特別番外編として、VR生配信番組「REALIVE360 presents『高城れにの大感さ祭♡(だいかんさしゃい)』の無料配信を敢行された、という次第。

こちらがその予告動画(360度VR)。

かくして、9日に配信が実施されました(YouTube)。

上の写真にあります通り、配信にはInsta360 TITAN3台を贅沢に使用。最前列正面の特等席を独占できる「最前ど真ん中!目線合う席」、ステージ上で出演者と同じ目線を楽める「一緒にオンステージ!席」、出番ではない出演者やももクロメンバーが観覧している姿がすぐ近くで見れる「みんなで仲良く観覧!席」のマルチアングル生配信が行われました。

上記ツイートにもあります通り、本配信は同時接続12,500人をオーバー。Twitterトレンド日本最高2位、世界最高3位も獲得と大盛況のうちに幕を閉じました。

アルファコードさんでは、昨今のイベント開催の自粛要請に伴うライブや公演の中止で主催者側が被る大きな損害に対し、同等内容の公演を臨場感あふれるVR動画配信で代替とすることで、不測の事態に備えることができるのでは、と検討しているとのことです。

アプローチは様々ですが、この状況の中で様々な「オンラインイベント」のあり方が模索されています。今回は特別編として無料公開されました(現在は公開終了)が、これがマネタイズを含めたソリューションに進化し、浸透していくのか……、その行く末に注目していきたいところですね!

情報提供:株式会社アルファコード

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

オススメ記事

1

2020/7/28追記 Oculus Goの年内販売終了を受けて、記事内容を更新しました。 ちまたには非常にたくさんの種類の「ヘッドマウントディスプレイ(Head Mount Display、以降HM ...

2

【2020年8月3日版】日本各地で展開されている、VR体験・AR体験が可能なアトラクション・スポットの情報を、VRonが発見した順に随時纏めています。取り上げているのは、 Oculus RiftやHT ...

3

いらすとやさんがこの記事ならではといわんばかりのイラストを公開されたので、使わせて頂きました。ホンワカするー(2018.5.24) 私共VRonWEBMEDIA、記事を書き始めてからもうすぐ1年と半年 ...

-ニュース
-, , , , , ,

© 2020 VRonWEBMEDIA(ヴイアール・オン)