ニュース

渋谷5Gエンターテイメントプロジェクト、「au 5G」の活用による「エンタメ拡張体験」の概要を発表

KDDI株式会社、一般社団法人渋谷未来デザイン、一般財団法人渋谷区観光協会は23日、第5世代移動通信システム「5G」を活用して、渋谷区が推進する「渋谷5Gエンターテイメントプロジェクト」(https://shibuya5g.org/)を通じ、4月より5GやXR技術を取り入れたさまざまな領域における拡張体験(AUGMENT)の展開概要を発表しました。

「渋谷5Gエンターテイメントプロジェクト」の次の一手は、「攻殻機動隊」に「SUPER DOMMUNE」!!

東急、パルコ、ベイクルーズら32社が参画、「渋谷5Gエンターテイメントプロジェクト」がスタート

KDDI株式会社、一般社団法人渋谷未来デザイン、一般財団法人渋谷区観光協会は24日、第5世代移動通信システム「5G」を活用して、渋谷区が推進する創造文化都市事業への貢献を目的とした「渋谷5Gエンターテ ...

続きを見る

ほおほおほお、これはまた刺激的なコラボレーション!

「渋谷5Gエンターテイメントプロジェクト」は、「au 5Gで渋谷の街を創造文化都市へ」という理念に賛同したランドオーナーやテクノロジー企業など多岐にわたる企業が参画するプロジェクト。各社のアセットとau 5Gを融合することで、アート、音楽、ファッションといった渋谷が有するエンターテイメントなどのさまざまな文化を深化させる取り組みを実施するのが大まかな趣旨となります。

大元となったのが、KDDI、渋谷未来デザイン、渋谷区観光協会の三者が2019年9月に立ち上げた「渋谷エンタメテック推進プロジェクト」。これまで渋谷の街がアートミュージアムになる「INVISIBLE ART IN PUBLIC by au」や「MUTEK.JP」、Coldplayといった有名海外アーティストとコレボレーションし、渋谷の街に音楽をインストールする施策など7本の企画を実施しています。

さて、この4月から実施されます取り組みは、本日奇しくもauさんにて行われた「au 5G」のサービスイン発表と同日での公開と相成りました。早速その詳しい概要をご紹介しましょう。

『攻殻機動隊 SAC_2045』とコラボした拡張体験「UNLIMITED REALITY」

まずは来月4月23日にNetflixで賑々しく配信が始まります「攻殻機動隊 SAC_2045」とのコラボ(https://kokaku.shibuya5g.org)。

今回の『攻殻機動隊SAC_2045』の独占配信に先駆け、渋谷の街と『攻殻機動隊 SAC_2045』の世界が合成される拡張体験「UNLIMITED REALITY」を2020年4月16日以降、さまざまな形で展開していきます。

 

Nreal Lightを使用したMR体験(MODI、PARCO10階)

au SHIBUYA MODIや渋谷PARCO10階「コミューン」では、期間中MRスマートグラス「NrealLight」を用いAR空間上で『攻殻機動隊 SAC_2045』キャラクターと出会える体験が提供されます。さっそくNreal Lightが登場、auさんゴリッゴリにNreal Lightを押してますねー。

varjo「XR-1」を使用したXR体験(フクラス)

うおおおおお、少佐にバトー! 見事な3DCG+MRです!

渋谷フクラス17階オープンテラスでは、VR/ARヘッドセット「XR-1」を用い『攻殻機動隊 SAC_2045』の世界に飛び込み、キャラクターとともに渋谷の街を舞台とするミッションを楽しめるそうです。

来たわね、XR-1……! 今最も「人間の目に近いVRHMD」と呼ばれるXR-1での体験とあれば、これまた格別な視聴体験を期待しちゃいますね!

instagramを連動したAR体験(SPARK AR)

こんなのもあります。Instagramの「SPARK AR」機能を活用して、Instagram ストーリーズ上で『攻殻機動隊 SAC_2045』のキャラクターに扮した動画撮影や投稿ができる、というもの。これは工夫の仕方によっては面白い動画をシェアできそうですよ!

そして!

5G時代の配信型スタジオ「SUPER DOMMUNE tuned by au 5G(仮)」

今回のコラボはこれだけではありません!

昨年11月に渋谷PARCO 9階クリエイティブスタジオに移転してきた「SUPER DOMMUNE」(現在はプレオープン期間中)とタッグ、5GやIoTなど最先端テクノロジーを活用し、世界中のアーティストが遠隔で参加可能かつ、スタジオの雰囲気をあらゆる場所から体験可能とする「SUPER DOMMUNE tuned by au 5G(仮)」を渋谷パルコ内に2020年4月(予定)にオープンします。やったー!

DOMMUNEとは、日本におけるVJの先駆者として知られ、電気グルーヴやスチャダラパーなど数多くのミュージシャンのMVを手掛けるなど、先鋭的な活動で知られるメディア・アーティスト、宇川直宏さんが2010年3月よりスタートさせた「日本初のライブストリーミング音楽スタジオ・ステーション」です。

当時はあのYouTubeですらライブ配信機能を搭載する前の時代(YouTube Liveは2011年4月スタート)、一時期世界的な隆盛を誇った配信サイト「USTREAM」のアジア部門設立よりも前に活動を開始したことで知られます。そのものズバリ「世界的にも先駆的な音楽ライブ配信番組」は、前半を文化人・評論家などによるトークセッション、後半を国内外で活躍する著名なDJ・ミュージションによるライブパフォーマンスにする構成で人気を博していきます。

2011年の東日本大震災時には、被災者義援金を募るために多数のミュージシャンが参加、音楽の力を信じ自らも被災する中で配信を敢行し続けたことが話題になり、その後のUSTREAM隆盛を(有志によるNHKサイマル配信とともに)決定づけたことは、今でも筆者の中で鮮明に記憶に残っています。

最初は渋谷の小さな地下スタジオから始まった活動は、USTREAMの人気爆発とともに世界的に認知され、次第に「番組の、撮影行為、配信行為、記録行為を、自らの「現在美術」作品であると位置づけ」(RedBull MUSIC ACADEMY インタビューより引用)た宇川さんの手によって、様々な先鋭的、挑発的、歴史的な配信が繰り広げられました。

宇川さんがこのメディアを「THE FINAL MEDIA」と銘打ち続けてはや10年(!!)、現在はYouTubeに配信プラットフォームを移し、現代における芸術表現の可能性にチャレンジし続けています。

 

で! 昨年11月に渋谷PARCO9階にあります「クリエイティブスタジオ」へ移転、血気盛んに「日夜文化のUPDATEを繰り広げている『DOMMUNE』が、開局10周年を第二章とし、最前衛テクノロジーと共に未来を見据えて日々UPDATEを図る!!!!!! これがファイナルメディア『DOMMUNE』の進化形態『SUPER DOMMUNE』だ!!!!!」(渋谷PARCO公式サイトより引用)と宇川さんが第2章の始まりを告げてはや5ヶ月、その全貌が現れたようですよ!

「SUPER DOMMUNE tuned by au 5G(仮)」はこの「SUPER DOMMUNE」とau 5Gがコラボレーションし、テクノロジーを駆使した音楽に限らないライブエンターテイメントを渋谷から随時発信していく、という趣向。現在公開されている内容は以下のとおりです。

  • センシングデバイスから得られる身体(脳波)/感情化のデータを活用した、遠隔からでもスタジオの高揚感と臨場感をリアルに感じ取れる新しいライブ配信サービスの展開。
  • au 5Gを活用し、アーティストの遠隔からのスタジオ参加を実現。
  • 「渋谷5Gエンターテイメントプロジェクト」参画企業が保有するテクノロジー導入によるライブスタジオの実験的かつ、継続的な拡張体験の創出。

おおおおお、やはりここはセンシング技術を取り入れてきました。もちろん、5G関連コンテンツのキーワードになりつつあるARに関する取り組みについてももれなく押さえていく感じで、いつものDUMMUNEが一層面白くなりそうですね!

ここでの最大のポイントが、auさんによってもたらされる膨大な通信リソースを、宇川さん率いるDOMMUNEのみなさんがどう「料理」するのか、という点です。なんせ2010年からずーっと尖りまくり、爆発しまくり、のアーティフィシャルなコンテンツを提供し続けてきた宇川さんですもの、宇川さんならではのアプローチを期待したくなっちゃいますよね!

さあ、「渋谷5Gエンターテイメントプロジェクト」がこの2つのコラボレーションで何を提供していくのか……。5Gサービス開始とともに、仁義なき「5G」覇権戦争の幕開けです!

情報提供:渋谷5Gエンターテイメントプロジェクト

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

オススメ記事

1

2020/11/11追記 NrealLightの一般販売発表を受けて、記事内容を更新しました。 ちまたには非常にたくさんの種類の「ヘッドマウントディスプレイ(Head Mount Display、以降 ...

2

【2020年10月26日版】日本各地で展開されている、VR体験・AR体験が可能なアトラクション・スポットの情報を、VRonが発見した順に随時纏めています。取り上げているのは、 Oculus Riftや ...

3

いらすとやさんがこの記事ならではといわんばかりのイラストを公開されたので、使わせて頂きました。ホンワカするー(2018.5.24) 私共VRonWEBMEDIA、記事を書き始めてからもうすぐ1年と半年 ...

-ニュース
-, , , , , , , , , , ,

© 2020 VRonWEBMEDIA(ヴイアール・オン)