ニュース

バーチャルキャストとGugenka、初音ミクの公式コラボグッズを販売するVRワールド『MIKU LAND GATE β』を期間限定でオープン #ミクランド2020

株式会社バーチャルキャストおよびGugenka®は17日、2020年8月8日(土)~10日(月・祝)の3日間にわたり、バーチャル・シンガー「初音ミク」の公式コラボグッズを販売するVRワールド『MIKU LAND GATE β』をVRライブ・コミュニケーションサービス「バーチャルキャスト」内にオープンすることを発表しました。

バーチャルキャストとGugenka®が手を組み、VR空間内でのコマース機能を備えた「初音ミク」ワールドを爆誕!

さてさて、今回バーチャルキャストさんとGugenkaさんが手掛けます「初音ミクを題材としたVR空間」、一体どのようなものなのでしょうか。

今回、舞台となる初音ミク公式の『MIKU LAND GATE β』は、「近くのどこか、近くの未来」をテーマとしたアミューズメントパークの入り口(GATE)を模したワールド(仮想会場)です。

同ワールドの設計は、住宅やビルなどの実際の建築物の設計を手掛ける「東海林健建築設計事務所/Takeru Shoji Architects」が担当。アースとアーキテクチャ、ネイチャーとサイバー、リアルとバーチャルが交差する横断的仮想世界をBIMデータから構築しているのが大きな特徴です。

PCユーザーは「バーチャルキャスト」からアバターとして参加することができ、『MIKU LAND GATE β』で行われるオープニング・エンディングセレモニーや、VR空間上での他ユーザーとのコミュニケーション、本イベントオリジナル商品のショッピングを楽しむことがでるようになっています。

また、PCやVR機器を持たないユーザーも、Gugenkaが提供するスマートフォンアプリ「HoloModels」を使い、同会場を体験することができるようになっていることも大きなポイントです。

オリジナル商品にはデジタルフィギュアサービスを手掛けてきたGugenkaによる初音ミク等身大デジタルフィギュアなどのデジタルグッズのほか、パソコン・PCパーツ専門店TSUKUMO(株式会社Project White)のリアルグッズなどが決定しており、「バーチャルキャスト」内で購入できるようになるそう。

我が主様、九条林檎さんがヒジョーーーにわかりやすくまとめられていたのでご紹介させていただきます。つまりはですね、

  • バーチャルキャストを介してVRHMDを使ってVR空間に入れるし、
  • そのまま空間内でお買い物ができるし、
  • ログイン時にバーチャルキャストで使えるアバターを使って空間内に入れるし、
  • 無料(頭がおかしい)

ということであります。これは……、なかなか思い切りましたね……! 以下概要!

【MIKU LAND GATE β - 開催概要】

■開催日:2020年 8月 8日 (土 ) 12:00~8月10日 (月・祝 ) 23:00
■会場 PC=バーチャルキャスト / スマートフォン HoloModels(iOS/Android対応 )
■入場:無料
■主催:株式会社バーチャルキャスト、 Gugenka®
■協力:クリプトン・フューチャー・メディア株式会社
■ワールド設計:東海林健建築設計事務所
■ハッシュタグ::#ミクランド2020
■ティザーサイト URL https://mikuland.virtualcast.jp/2020/
■関連 URL:バーチャルキャスト - https://virtualcast.jp/ Holomodels - https://gugenka-marketplace.jp/holomodels/

はあー! ちょっと楽しそうじゃないですか! 8月8日~10日までのわずか3日間という開催日程ではございますが、これはぜひともアクセスしてみたいところ。続報を期待しましょう!

情報提供:株式会社バーチャルキャスト

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

オススメ記事

1

2020/11/11追記 NrealLightの一般販売発表を受けて、記事内容を更新しました。 ちまたには非常にたくさんの種類の「ヘッドマウントディスプレイ(Head Mount Display、以降 ...

2

【2020年10月26日版】日本各地で展開されている、VR体験・AR体験が可能なアトラクション・スポットの情報を、VRonが発見した順に随時纏めています。取り上げているのは、 Oculus Riftや ...

3

いらすとやさんがこの記事ならではといわんばかりのイラストを公開されたので、使わせて頂きました。ホンワカするー(2018.5.24) 私共VRonWEBMEDIA、記事を書き始めてからもうすぐ1年と半年 ...

-ニュース
-, , , ,

© 2021 VRonWEBMEDIA(ヴイアール・オン)