ニュース

バンダイナムコアミューズメント、池袋のエンターテインメント施設「MAZARIA」閉場を発表。8/31まで

誠に、誠に無念であります。

株式会社バンダイナムコアミューズメントは31日、東京・池袋のサンシャインシティ ワールドインポートマートビル3階にて運営しているエンターテインメント施設「MAZARIA」について、8月31日にて閉場すると発表しました。

明日オープン!池袋「MAZARIA(マザリア)」へ行って、Project I Canの「本気」を確かめてきました!【前篇・内覧会レポート】

その時、我々は池袋におりました! 7月9日、我々VRonはバンダイナムコアミューズメントが明日12日よりオープンするアミューズメント施設「MAZARIA(マザリア)」の内覧会にお邪魔させていただきまし ...

続きを見る

本日オープン!池袋「MAZARIA(マザリア)」へ行って、Project I Canの「本気」を確かめてきました!【後編・コヤ所長、タミヤ室長インタビュー】

昨日からお送りしております、バンダイナムコアミューズメントが12日よりオープンしたアミューズメント施設「MAZARIA(マザリア)」。本日はオープニングレセモニーにお邪魔しました! 見てくださいよこの ...

続きを見る

理由は「諸般の事情により」。昨年7月12日に華々しくオープンしたMAZARIAが、わずか1年余りで姿を消すことになります。

「MAZARIA(マザリア)」は、アニメやゲームのキャラクターたちと現実世界の人間が、互いに楽しく遊べる場所を目指して、三次元と二次元の世界をつなぐ狭間の世界という設定。

施設内を4つのコンセプトエリアにわけ、アニメやゲームの中に自身が入り込むような没入感をアクティビティ体験中はもちろんのこと、内装やBGMなど空間全体で演出するという趣向になっています。

オープン後は様々なコラボレーションやキャンペーンなどを精力的に実施。VR ZONE SHINJUKUで行われていた「CG STAR LIVE」も無事にMAZARIAで復活した他、「エヴァンゲリオンVR 始動、イケブクロ作戦」の開催も控えるなど、様々なアプローチが行われていました。

しかし、

MAZARIAも新型コロナウイルス禍に抗うことはできず、2月29日より休場に。

休場中は広報担当としてAI:MIZOさんがTwitterに降臨し、ユーザーやファンとの交流を繰り広げるなど、バンナムさんならではの細やかなおもてなしが随所に光った場所でもありました。

6月16日は営業も再開し、今後の展開が期待されていたのですが……。本日閉場の発表と相成った次第です。

今後についてバンナムさんは、

・前売り券、各種サービスチケットの対応につきましてはこちらをご覧ください。
閉場に伴う前売り券、各種サービスチケットの対応について

・「CG STAR LIVE」につきましては今後も展開を継続いたします。開催場所や時期などは決定次第あらためてお知らせいたします。

・開催延期となっておりましたコラボレーション「エヴァンゲリオンVR 始動、イケブクロ作戦」につきましては、閉場に伴い中止とさせていただきます。楽しみにしていただいていたお客様には誠に申し訳ございません。
尚、予定していた商品の一部を販売させていただきます。詳細は別途ご案内させていただきます。

お客様お問い合わせ先
https://bandainamco-am.co.jp/form/inquiry.php?cat=11

バンダイナムコアミューズメント・MAZARIA公式サイトより引用

としています。

 

さぞかし無念であろうことと存じます。コヤ所長の胸に去来する思いが如何ほどなものか、もはや想像もつきません……。

そして、気丈に振る舞うタミヤ室長がおっしゃっているのは……

そうです! MAZARIAは閉場までの1ヶ月間、新VRアクティビティのロケテストを実施します! その名も「PAC-MAN RACER」。具体的な内容はぜひプレスリリースを御覧ください。最後の最後にロケテストを投入してくるとは……! バンナムさん、やっぱりすごいや……!

 

VRonは「VR ZONE SHINJUKU」の頃よりバンナムさんのVRアミューズメントを取材させていただきました。どれをとっても驚きの連続で、唸るしかないほどの素晴らしさで溢れておりました。ドラクエVRがローンチしたときは「うわー! マジでProject I Canがやってくれた!」と歓喜したものです。

いつの日か、このお二人がニッコニコの笑顔で「新しいアミューズメントパーク、作りましたよ!」と私達の前に姿を表してくれることを、今はただひたすら祈ろうと思います。

MAZARIAの稼働はわずか1年余という期間になりましたが、間違いなく日本のVRの歴史、日本におけるゲーム・アミューズメントの歴史において、ここまで攻めた空間は唯一無二だったと断言できます。そして、今後このMAZARIAを超える空間を作り上げるのも、おそらくはProject I Canの皆さんであろうことも。

あと1ヶ月です。迷ってる方、マジで今のうちです! とにかく「ドラクエVR」と「エヴァVR」と「ボトムズVR」はマスト! ぜひパスポート+ドラクエVRチケットを手に池袋へ足を運ばれることをお勧めします(道中はコロナ対策を忘れずに)。次、いつこのリアルな世界に再び爆誕するかわかりませんからね。ぜひ、ぜひ!

記事元:MAZARIA公式サイト

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

オススメ記事

1

2020/9/23追記 Oculus Quest 2の発表を受けて、記事内容を更新しました。 ちまたには非常にたくさんの種類の「ヘッドマウントディスプレイ(Head Mount Display、以降H ...

2

【2020年8月3日版】日本各地で展開されている、VR体験・AR体験が可能なアトラクション・スポットの情報を、VRonが発見した順に随時纏めています。取り上げているのは、 Oculus RiftやHT ...

3

いらすとやさんがこの記事ならではといわんばかりのイラストを公開されたので、使わせて頂きました。ホンワカするー(2018.5.24) 私共VRonWEBMEDIA、記事を書き始めてからもうすぐ1年と半年 ...

-ニュース
-, , , , ,

© 2020 VRonWEBMEDIA(ヴイアール・オン)