ニュース

リビングCG、360°VRプロジェクター 「MK PLAYER360」を発売、お値段310万円

有限会社リビングCGは19日、2020年9月15日(火)よりスペインにあるBloomX社の360°VRプロジェクター「MK PLAYER360」の販売を開始することを発表しました。

「MK PLAYER360」は壁や天井など部屋全体にフルHD動画を投影し、プロジェクションマッピングによる没入体験を味わえるプロジェクター。映し出される映像はゆがみを最小限に抑え、操作はスマートフォンのアプリからワイヤレスで行うことができ、簡単に補正や設定を変えられるとのこと。

プロジェクターの設定って意外と難しくて360°のVRプロジェクターとなると、なんだか難しそうに感じましたが、アプリから簡単に出来るのはいいですねー。その他「MK PLAYER360」の特徴が気になるところ! 一緒にもっと詳しく見ていきましょう。

「MK PLAYER360」

「MK PLAYER360」は、屋内で没入感に浸れる360度投影プロジェクター、車で持ち運び可能な大きさ(高さ180cm 直径42cm 重さ32kg)となっており、スマートフォンのアプリで手軽にコントロールすることができ、また他のVR機器やプラットフォーム用に作成された第三者のコンテンツが再生可能とのこと。レストランやホテルなど、室内の様々なシーンに活躍しそうですね!
「MK PLAYER360」の利用シーンはコチラ↓

一瞬で雰囲気の変わる空間に大変身ですね! これは様々なシーンで使えそうです。以下商品概要!

■商品概要

商品名:MK PLAYER360
価格:310万円(税込)
販売輸入代理店:有限会社リビングCG
発売日:2020年9月15日(火)

MK PLAYER360ホームページ
https://livingcg.jp/mkplayer360/

■プロジェクター ハード仕様
技術:3LCD
解像度:Full HD 1080pix 1920x1080pix、16:9
明るさ:2500ルーメン
色:107万3000色
コンタクト比  60,000:1
視界:水平200度、垂直90度
ランプ:UHE,200W , life 4500h, life7500h
レンズシフト:鉛直
フォーカス:マニュアル
ビデオ:Processing 10Bits

■メディア仕様
Video 360
フォーマット : .mp4 / .mov / .H264 / .ogv / .m4v
コーデック : H264
解像度: 3840 x 2160p(4K)
フレームレート : 30fps

Flat Video
フォーマット : .mp4 / .mov / .H264 / .ogv / .m4v
コーデック : H264
解像度 : 1920 x 1080p(Full HD) / 1280 x 720p(HD)
フレームレート: 30fps

360 Image
フォーマット: .jpg / .png / .tiff / .ogg
解像度 : 3840 x 2160p(4K,8K,12K,24K)

お値段は流石に張りますが、4K解像度の全天周動画に対応している点は大きなポイントです。ぜひこのプロジェクターが照らす満天の星空、見てみたいですね!(AI)

記事元:世界初の360°VRプロジェクター 「MK PLAYER360」が日本初上陸! -PRTIMES-

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

オススメ記事

1

2020/11/11追記 NrealLightの一般販売発表を受けて、記事内容を更新しました。 ちまたには非常にたくさんの種類の「ヘッドマウントディスプレイ(Head Mount Display、以降 ...

2

【2020年10月26日版】日本各地で展開されている、VR体験・AR体験が可能なアトラクション・スポットの情報を、VRonが発見した順に随時纏めています。取り上げているのは、 Oculus Riftや ...

3

いらすとやさんがこの記事ならではといわんばかりのイラストを公開されたので、使わせて頂きました。ホンワカするー(2018.5.24) 私共VRonWEBMEDIA、記事を書き始めてからもうすぐ1年と半年 ...

-ニュース
-, , ,

© 2020 VRonWEBMEDIA(ヴイアール・オン)