VTuberニュース ニュース

キズナアイ、「Kizuna AI 2nd Live “hello, world 2020”」を開催、ハリウッドの名門エージェンシー「UTA(​United Talent Agency) 」と提携

いやー、すばらしいライブでございました……。

バーチャルYouTuberとして幅広く活躍する「親分」ことKizuna AIさんが23日、2年ぶりのワンマンライブ「Kizuna AI 2nd Live “hello, world 2020”」を無料で開催、公開しました。

今回の公演はサイバーエージェントグループとの共同制作。Kizuna AI株式会社が培ってきたxRの技術、サイバーエージェントグループの「バーチャル撮影システム」や「LED STUDIOTM」などの最先端のクリエイティブ機材や設備を用いて、リアル=人間やステージと、バーチャル=キズナアイが見事に融解するライブ演出を実現させました。ハッシュタグ「#helloworld2020」は当然のようにトレンド入り。さすがは横綱相撲、ともいうべき圧巻のステージでした。

今回のライブ最大の見所は、AR表現を用いた迫真のライブ映像でしょう。ゲストアーティストとして、DÉ DÉ MOUSE、TeddyLoid、花譜、そして「バーチャル中田ヤスタカ」さんまでもが出演し、大きな話題になりました。

花譜ちゃんとの共演、良かったっす……!

今回の模様はYouTube、U-NEXTbilibili、TikTok、Oculus Venuesで同時サイマル配信され、合わせて推定10万人以上が視聴したそう。26日(火)までYouTube、bilibili、U-NEXTにてアーカイブ公開されていますので、まだ見ていない方はぜひ!

サプライズ発表! あの「UTA」とパートナー契約締結! アライナ・カスティーロとコラボ決定!

さてさて、今回は重大発表もありました。ライブの中で、ハリウッドの4大エージェンシーのひとつであります「UTA(​United Talent Agency) 」とパートナーシップを締結、今年3月からVirtual U.S. Tourを行う予定であることや、アメリカでブレイク中の歌手「アライナ・カスティーロ」さん(写真上・日本ではAVEX TRAXと契約)と2021年春に向けコラボ楽曲を制作中であることも発表されています。

「Kizuna AI 2nd Live “hello, world 2020”」アーカイブ(2021/1/26(火)まで)
YouTube :​https://www.youtube.com/channel/UC4YaOt1yT-ZeyB0OmxHgolA
U-NEXT: https://t.unext.jp/kizunaai
bilibili: ​https://space.bilibili.com/1473830/

「Kizuna AI 2nd Live “hello, world 2020”」特設サイト:https://2020hello.world/

ユナイテッド・タレント・エージェンシーUnited Talent Agency、略称:UTA)は、ガンズアンドローゼズ、リンゴ・スターといった超大御所から、DJキャレド、ミューズ、スヌープドッグ、チャンス・ザ・ラッパー、デッドマウ ス、ニッキーロメロ、ポストマローンなどのアーティストを手がける、世界4大ブッキングエージェントの一つ。日本のアーティストではONE OK ROCKやBABY METAL、きゃりーぱ みゅぱみゅが名を連ねる超大手であります。すっげーーー!!
3月からのVirtual U.S. Tour詳細は後日発表になるそうです。これは楽しみ!

 

また、アメリカで急ブレイク中の歌手「アライナ・カスティーロ」と、 2021年春にコラボ楽曲の発売が決定。実は昨年、カスティーロさんのYouTubeチャンネルで、クリスマス配信シングル「wishlist」にてすでにコラボ動画が公開されておりまして、その去就が注目されていました。

Alaina Castillo:​https://avex.jp/alainacastillo/

「Hello World」、4 カ国でチャート1位を獲得。親分の2021年を見逃すな!

さて、今回の新曲「Hello World」は、2020年12月30日に配信された後、欧米やアジア諸国など14か国の Apple Music/iTunesランキングにチャートイン、うち6か国ではTOP10入り、4か国ではトップソング1位を獲得するなど、世界的な人気の高さを証明した形です。

音楽クリエイターチーム“Future Unison”、オランダのレーベル “Armada Music”のプロデューサーToby Jacob、Zachary Cole Martinoとの共同で制作され、2018年グラミー賞ノミネートされたSofi Tukkerの「Best Friend feat. NERVO, TheKnocks & ALISA UENO」の制作にも参加した HIROMI、12月にデビューを果たし大きな注目を集めているNiziUの楽曲も手掛けたCIARA も参加し、全編英語詞によるグローバルなクリエイティブが集結しています。まだまだ人気が収まりそうもありませんね!

そんな親分、2nd Liveの興奮が冷めない中、その翌日にメンバー発表を行った超人気企画「第6回VakaTuberは誰だ 最強V決定戦」に出演されることが発表されました。振り幅ーー!!

2021年も親分は親分なのであります。現在もアバターエンターテイメントの先頭をひた走る親分の姿を、これからも追いかけていきましょう!(AI)

記事元:キズナアイのオンラインライブが大盛況の中終了!ハリウッドのエージェンシーと提携・世界進出を発表! -PRTIMS-

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

オススメ記事

1

開始3分でこの大盛況ぶり。さすがは会長でした。 ホロライブ所属のバーチャルタレント、桐生ココさんが本日20時より始まりました卒業ライブを持ってホロライブプロダクションを卒業しました。 これぞ有終の美。 ...

2

それは、まさしく青天の霹靂でありました。 本日2021年6月9日12時、ホロライブ4期生として活動している「桐生ココ」さんが配信上にて、本年7月1日を持ってホロライブを卒業することを発表しました。 桐 ...

3

2021/5/12追記 VIVEシリーズの新商品発表を受けて、更新を行いました。 ちまたには非常にたくさんの種類の「ヘッドマウントディスプレイ(Head Mount Display、以降HMD) / ...

-VTuberニュース, ニュース
-, , , , , ,

© 2021 VRonWEBMEDIA(ヴイアール・オン)