VTuberニュース ニュース

「にじさんじ」3周年記念プロジェクト「PALETTE」、第1弾楽曲を本日より2曲同時配信

いちから株式会社が運営するVTuber / バーチャルライバーグループ「にじさんじ」は24日、デビュー3周年記念プロジェクトとして、「PALETTE」(読み:パレット)プロジェクトを発表するとともに、第1弾リリースとして『PALETTE 001 - Wonder NeverLand』および『PALETTE 002 – 虹色のPuddle』の2曲のリリース決定を発表しました。

いちからさん、大型フェス 「にじさんじ Anniversary Festival 2021」を目前の発表! これは「にじさんじ Anniversary Festival 2021」をもっと楽しむためにチェックせねばなりませんね。「にじさんじ Anniversary Festival 2021」は下記記事にてご紹介しておりますので是非ご覧ください。

PALETTE プロジェクトとは

にじさんじさんが「PALETTE」と称した3周年記念のプロジェクトには、ファンとクリエイターの想いが込められたコンテンツとともに一緒に新しい "色" を作り出していきたい、という願いを込めているそう。こういう熱の入れ方が流石はにしさんじさんですね!

「PALETTE(パレット)」特設サイトはこちら。
https://music.nijisanji.jp/palette

あらゆるクリエイティブで、色を継ぎ足してパレットを鮮やかに変わっていく、すてきな表現と思いの込められたプロジェクトではないでしょうか!

さて本日、3周年記念プロジェクト「PALETTE」より第1弾リリースとして2曲が同時リリースされ、ダウンロードおよびストリーミング配信限定で順次発表されておりますよ(アグリゲーターはNEXTONE)。では、その作品をご紹介しましょう。じゃじゃーん!

楽曲配信

なんとなんと、にじさんじの1周年記念楽曲『Virtual to LIVE』も手掛けた「kz(livetune)」、そして日本屈指のロックバンド「FLOW」が制作! どちらの楽曲も総勢12名のライバーが歌い上げる楽曲となっています………って豪華すぎません? 楽曲の詳しい情報は下記のとおりです。

楽曲配信はこちら▽
「PALETTE 001 - Wonder NeverLand」https://nex-tone.link/96905
「PALETTE 002 - 虹色のPuddle」https://nex-tone.link/96907

『PALETTE 001 - Wonder NeverLand』

配信URL:https://nex-tone.link/96905
配信:2021年2月25日(木) 0:00~

収録内容:
M1  Wonder NeverLand
M2  Wonder NeverLand (卯月コウ、シスター・クレア、月ノ美兎、花畑チャイカ、町田ちま、レヴィ・エリファ)
M3  Wonder NeverLand (ジョー・力一、健屋花那、鈴原るる、不破湊、メリッサ・キンレンカ、リゼ・ヘルエスタ)
M4  Wonder NeverLand (instrumental)

『PALETTE 002 – 虹色のPuddle』

配信URL:https://nex-tone.link/96907
配信:2021年2月25日(木) 0:00~

収録内容:
M1  虹色のPuddle
M2  虹色のPuddle (剣持刀也、笹木咲、樋口楓)
M3  虹色のPuddle (葛葉、鷹宮リオン、緑仙)
M4  虹色のPuddle (加賀美ハヤト、三枝明那、星川サラ)
M5  虹色のPuddle (シェリン・バーガンディ、フレン・E・ルスタリオ、夜見れな)
M6  虹色のPuddle (instrumental)

いやー、そうきたか……。それぞれの楽曲を複数のライバーユニットが別々に歌い上げるという手法で勝負してきました。これは、聞くのが楽しみなメンバーばかり! ホロライブさんとはまた一味違う戦略が垣間見えるスタイルですね。

気になる方はぜひダウンロードを。このプロジェクト、このままでは当然終わりそうにありませんね……!!(AI)

記事元:VTuberグループ「にじさんじ」3周年記念プロジェクト「PALETTE」より、第1弾楽曲リリースとして、2021年2月25日(木)0時より2曲同時配信スタート! -PRTIMES-

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

オススメ記事

1

さあ、いよいよ3年ぶりにあのイベントが帰ってきます! ケルンメッセ株式会社は本日9日、オンラインにて記者会見を行い、コンピュータ科学分野の国際学会(ACM)の分科会「シーグラフアジア2021(SIGG ...

2

開始3分でこの大盛況ぶり。さすがは会長でした。 ホロライブ所属のバーチャルタレント、桐生ココさんが本日20時より始まりました卒業ライブを持ってホロライブプロダクションを卒業しました。 これぞ有終の美。 ...

3

それは、まさしく青天の霹靂でありました。 本日2021年6月9日12時、ホロライブ4期生として活動している「桐生ココ」さんが配信上にて、本年7月1日を持ってホロライブを卒業することを発表しました。 桐 ...

-VTuberニュース, ニュース
-, , , , , ,

© 2021 VRonWEBMEDIA(ヴイアール・オン)