ニュース

Unite2017インタビュー公開、Zenfone AR発表プチまとめ、熊本地震から1年をVRで確かめる。4/17VRonニュース

国内最大のUnityカンファレンスイベント『Unite 2017 Tokyo』協賛社のインタビュー記事を公開

マルチプラットフォーム向け統合開発環境「Unity」を提供するユニティ・テクノロジーズ・ジャパンは14日、『Unite 2017 Tokyo』協賛社によるインタビュー記事を公式サイトにて公開しました。また、併せて5月8日に開催される懇親会『Unite Party』の詳細も発表され、チケット販売も開始されています。

インタビュー記事の一覧はこちらからどうぞ。いずれもビッグネームなスポンサーが並んでおりまして、非常に興味深い内容となっております。また、懇親会ではマイクロソフトさんがメインスポンサーであることもありまして、特製の「HoloLensビール」なるものが用意されるそうです!

「Unite Party」の前売り券販売は5月7日まで。前売り3,900円、当日4,900円でこちらのPeatixページにてチケット販売中です。ぜひ!

記事元:国内最大のUnityカンファレンスイベント『Unite 2017 Tokyo』協賛社のインタビュー記事を公開 -PR TIMES

TangoとDaydreamに対応したASUSのフラッグシップ「ZenFone AR」いよいよ日本で発売

ASUSが満を持して世に出した「Tango」「Daydream」双方対応のハイエンドスマートフォン「ZenFone AR」。こちらを待ってた方も多いんじゃないでしょうか。14日に行われた発表会で「日本では今年夏ごろのリリース」と発表されました。ざっとスペックをおさらいしますと、

  • 5.7型有機ELディスプレイ! 2560×1440ピクセル!
  • 世界初8GBメモリ! Snapdragon 821! 2300万+800万画素カメラに加え3つの深度・モーショントラッキング用カメラ搭載!
  • 「Tango」「Daydream」双方の規格に対応! 簡易VRゴーグルつき!

と非常に攻めの姿勢でございます。気になるお値段は8GB/128GBモデルが99,800円(税別)。6GB/64GBモデルで82,800円(税別)。

肝心の「Daydream専用ゴーグル」ですが、日本での発売は「未定」だとか。せっかくDaydream端末が大々的に出るわけですから、ここはGoogleさんに頑張っていただきたいところです。早くさわってみたーい!

熊本地震から1年。360Channelが震災をテーマにしたVR動画「VR熊本地震 ~震災からの1年~」を公開

株式会社360Channelは16日、360度VR動画プラットフォーム「360Channel」にて、震災発生から1年となる熊本をテーマにしたVR動画を配信開始したことを発表しました。

4月16日は、熊本地震における最大の地震となった「本震」が発生してからまる1年となる日です。360Channelでは震災から約1年となる今年3月末、あの地震発生から10日後に取材した3つの街(南阿蘇村・益城町・西原村)へ再び訪れ、撮影を敢行したとのこと。さまざまなジャンルに取り組んでいる360channelさんならではのコンテンツとなっています。

詳細はぜひプレスリリースをご覧ください。

記事元:VR 熊本地震 震災からの1年 -PR TIMES

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

オススメ記事

1

2021/5/12追記 VIVEシリーズの新商品発表を受けて、更新を行いました。 ちまたには非常にたくさんの種類の「ヘッドマウントディスプレイ(Head Mount Display、以降HMD) / ...

2

さあ、ソニーの本気が徐々にその姿を表してまいりました! ソニーは18日、PlayStation 5向けに開発されている次世代「PlayStation VR」システムの新しいコントローラを公開しました。 ...

3

【重大発表(1)】2021/2/17(水)東京ガーデンシアターhololive IDOL PROJECT 1st Live.『Bloom,』開催決定! 視聴🎫発売 & 会場来場🎫1次先行受付開 ...

-ニュース
-, , , , , , ,

© 2021 VRonWEBMEDIA(ヴイアール・オン)