音と映像と通信のプロフェッショナル展「Inter BEE 2017」、本日から17日まで幕張メッセで開催

投稿日:

一般社団法人電子情報技術産業協会(JEITA)は、今年も本日11月15日(水)から17日(金)までの3日間、幕張メッセ(千葉市美浜区)にて、音と映像と通信のプロフェッショナル展として「Inter BEE 2017(インタービー2017)/[第53回]2017年国際放送機器展」を開催します。

出展者数1,139社・団体、33カ国・地域からやってくる「音と映像と通信のプロフェッショナル展」

思えば、VRonの栄えある2回目の記事は、昨年のInter BEE 2016取材記事でございました。覚えてる?

【InterBEE】クリークアンドリバーのスタンドアローンVRディスプレイ(インプレッション)

11月16日~18日にかけて幕張メッセにて開催されました国際展示会「InterBEE」に行って参りました。いろいろと気になるものがありましたが、一つ一つ紹介していきましょう。 まずはクリーク・アンド・ ...

続きを見る

記事が短い! その後、クリーク・アンド・リバー社さんのIDEALENSシリーズについてはよく取り上げさせていただきましたね。

今回の開催では、展示ホールを前回より拡張、はじめて幕張メッセ国際展示場1ホールから8ホールまでの全館54,000㎡を使用するとのことでございます。もちろん、過去最大規模です。

4つのゾーンに分かれて最新鋭の機器が勢ぞろい。もちろんVR・ARクリエイティブの最前線も登場!

フロアは「プロオーディオ部門」「映像表現/プロライティング部門」「映像制作/放送関連機材部門」「ICT/クロスメディア部門」の4つです。中でもVRonが注目しているのはこちら!

AI活用、VR・AR、新しいコンテンツ体験
今回のコンファレンスプログラムの中で新たなキーワードとして注目されるのがAI(人工知能)です。番組制作の効率化や新たなサービス化、災害報道での活用やクリエイティブとの融合など、様々な視点からAIの活用や連携を探るセッションが並びます。
また、昨年からひきつづき、360度映像、VR(仮想現実)やAR(拡張現実)による新たなコンテンツ体験の提案がさらに進展し、スポーツ中継や音楽ライブとの連携、エンターテインメント分野での活用提案が多数揃います。

 - Inter BEE 2017 プレスリリースより

Inter BEEさんには数多くのVR・AR関連ソリューションが展示されます。特に「プロユース」をターゲットにしているイベントですので、VR・ARを「作る側」に向けた展示が非常に多いのも大きな特徴なんですね。

すでにVRonで記事にさせて頂いたものでは、

ジョリーグッド、フィットネス×観光VRソリューション「Guru Chari VR」を発表

株式会社ジョリーグッドは10日、様々なアウトドアアクティビティの360度体験を、エアロバイクを漕ぎながら楽しめる、フィットネス×観光VRソリューション「Guru Chari VR(グルチャリ・ブイアー ...

続きを見る

NHKエンタープライズ、レコチョク・ラボらが共同開発した「8K:VRライド」がグッドデザイン賞を受賞、初の一般公開も決定

株式会社レコチョクは4日、株式会社NHKエンタープライズ、株式会社NHKメディアテクノロジー、株式会社レコチョクの研究・開発機関であるレコチョク・ラボ、WONDER VISION TECHNO LAB ...

続きを見る

フジテレビ、FOD VRにて3D360度VR動画「ドッチエ・LOVE?VR」を11月15日より配信開始

株式会社フジテレビジョンは14日、フジテレビで制作したオリジナルVRコンテンツが視聴可能となるスマホアプリ「FOD VR」にて、本日11月15日(水)0時より3D360度VRコンテンツ『ドッチエ・LO ...

続きを見る

その他、上でもご紹介したクリーク・アンド・リバーさんや、昨年魚眼レンズ「MFT 250」をご紹介したentaniyaさんなども出展されるとのことです。

今年もVRonは取材に行ってきます!

国内外の出展企業の最新製品の展示・プレゼンテーションと、様々なテーマのコンファレンスセッションや体験イベントを通じ、近未来のメディアコミュニケーションとエンターテイメントの世界を体感できる「Inter Bee 2017」、VRonは今年も取材に行って参ります。

明日以降、Inter BEEの展示をお伝えしていきますので、ぜひぜひご期待くださいませ!

開催概要

■会  期:2017年11月15日(水)~11月17日(金)〔3日間〕
■開場時間:11月15日(水)・16日(木)10:00-17:30/17日(金)10:00-17:00
■会  場:幕張メッセ(展示ホール1~8、イベントホール、国際会議場)千葉市美浜区中瀬2-1
■入  場:無 料(事前に公式サイトにて登録が必要です)
■主  催:一般社団法人電子情報技術産業協会(JEITA)

記事元:Inter BEE 2017 プレスリリース

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

オススメ記事

1

さあて、10月17日がやってまいりましたよ! 10月17日がどうしたのって? 決まってるじゃないですか、Windows Mixed Realityが動作可能になる「Windows 10 Fall Cr ...

2

こんにちわこんばんわ。81plusです。 寒いけど晴れたので、会社のベランダにGear VRを乗っけて撮影してみました。VRゴーグルのある日常、みたいな。   先日、私の友人からこんな質問を ...

3

【2018年2月14日版】日本各地で展開されている、VR体験・AR体験が可能なアトラクション・スポットの情報を、VRonが発見した順に随時纏めています。取り上げているのは、 Oculus RiftやH ...

4

「セカンドライフ」運営で知られますLinden Labが2日、「ソーシャルVRプラットフォーム」として開発中の「Sansar」をクリエートベータとして一般に公開しました。 Linden Labがセカン ...

-お知らせ, ニュース
-

Copyright© VRonWEBMEDIA(ヴイアール・オン) , 2018 All Rights Reserved.