au、音楽サービス「うたパス」の360度VR動画配信コンテンツ「VROOM」第5弾としてORANGE RANGEの楽曲を公開

投稿日:

auは29日、同社が提供している音楽サービス「うたパス」にて11月29日(水)より、スマホ・タブレットで手軽に楽しめる360度VRライブミュージックビデオ、「VROOM(ブイアルーム)」第5弾コンテンツの提供を開始したことを発表しました。

auの音楽サービス「うたパス」で360度VR動画を視聴

うたパスは、auのスマホ・タブレットで無料で使えるマルチ音楽プレイヤー。この「うたパス」にて提供されているのが「VROOM(ブイアルーム)」です。

「VROOM」は、うたパス独自の新感覚体験型映像コンテンツとして展開しておりまして、厳選されたアーティストの360度VR動画を視聴可能。もちろん、VRヘッドセット(VRゴーグル)にも対応しています。

これまでにもSILENT SIREN、GLIM SPANKY、Awesome City Clubなどが登場しておりますが、今回発表された第5弾コンテンツ出演アーティストは……

第5弾コンテンツとして「ORANGE RANGE」が登場

11月29日(水)より提供されている第5弾には、5人組ロックバンド「ORANGE RANGE」が登場しております!

11月1日にリリースされたばかりのニューEP「UNITY」収録曲より、結成15周年記念として昨年9月から今年3月まで行われた全国47都道府県ツアーをきっかけに、これまで支えてきてくれた方々ひとりひとりに届けたい”贈り物”というモチーフから生まれたバラード曲「Carnation」の撮り下ろしオリジナル360°⁄ VR映像を今日から配信中です。

舞台となっているのは非現実な雰囲気の美術館。「心穏やかになるVR空間で、彼らの生演奏を楽しんでください」とのことで、力が入っております! 以下がビクターのYouTubeチャンネルより配信されているトレーラー映像。

おおっ! ちゃんと360度3DVRになってるじゃないですか! 今後も続々と、アーティストのライブステージや、アーティスト同士のスペシャルコラボ・セッション等の特別な映像コンテンツの配信を予定しているそうです。auスマホをお持ちの方、一度体験してみるといいかもよ?

記事元:アーティストとのコラボレーションによる本格的オリジナル360度・VRライブミュージックビデオ「VROOM(ブイアルーム)」に、ORANGE RANGEが登場! -PR TIMES

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

オススメ記事

1

さあて、10月17日がやってまいりましたよ! 10月17日がどうしたのって? 決まってるじゃないですか、Windows Mixed Realityが動作可能になる「Windows 10 Fall Cr ...

2

こんにちわこんばんわ。81plusです。 寒いけど晴れたので、会社のベランダにGear VRを乗っけて撮影してみました。VRゴーグルのある日常、みたいな。   先日、私の友人からこんな質問を ...

3

日本各地で展開されている、VR体験・AR体験が可能なアトラクションの情報を、VRonが発見した順に随時纏めています。取り上げているのは、 Oculus RiftやHTC Viveなどを使用し、フロアマ ...

4

「セカンドライフ」運営で知られますLinden Labが2日、「ソーシャルVRプラットフォーム」として開発中の「Sansar」をクリエートベータとして一般に公開しました。 Linden Labがセカン ...

-ニュース
-, , , ,

Copyright© VRonWEBMEDIA(ヴイアール・オン) , 2017 All Rights Reserved.