VRアトラクション情報 ニュース

プレースホルダ、リトルプラネット ららぽーと立川立飛にて新アトラクション「WORD ADVENTURE」「NUMBER SPLASH」をオープン

株式会社プレースホルダは26日、本日より同社が運営している「リトルプラネット ららぽーと立川立飛」で新アトラクション「WORD ADVENTURE」と「NUMBER SPLASH」をオープンしたことを発表しました。

「“アソビ” が “マナビ” に変わる」体験型知育デジタルテーマパーク

「リトルプラネット ららぽーと立川立飛」は、「“アソビ” が “マナビ” に変わる」をコンセプトにAR/VRなどの最先端テクノロジーを駆使した「体験型知育デジタルテーマパーク」です。

今年10月26日よりららぽーと立川立飛内にて期間限定でオープンしておりまして、「第11回キッズデザイン賞」を受賞した、AR砂遊び「SAND PARTY! 」が体験できることでも知られています。

これね。

本日より新たに2つのアトラクションがスタート。どちらも体を動かしながら楽しめる!

本日オープンしました2種類の新アトラクションは、体を使って楽しめるのが大きな特徴とのこと。

「WORD ADVENTURE」

「WORD ADVENTURE」は、画面上にブロックを置くことによりリトルプラネットのキャラクター「フィル」を目的地に誘導するアトラクション。実際に体を使うアクションゲームのような趣ですね。

「NUMBER SPLASH」

「NUMBER SPLASH」は時間内に数字を繋げてより多くの10を作るアトラクションで、集中力と思考力を磨くデザインとなっているとのことです。

ワークショップもスタート。会期は来年1月末まで。急げ!

また、12月30日からワークショップも開催されます。第1弾で使用されるのはプログラミングロボット「Ozobot」。不定期開催とのことですので、詳細は店舗や公式LINE@アカウントなどでご確認くださいね。以下概要!

開催期間:2017年10月26日~2018年1月31日
営業時間:10:00~21:00
場所:ららぽーと立川立飛1F1860

プロジェクションマッピングを駆使したアトラクションなど、その体験はまさしく近未来のチャイルドテーマパーク! 上記の通り、開催期間が来年の1月30日までとなっておりますので、興味をお持ちの方はお早めにどうぞ。他アトラクションなど、詳細は公式サイト・プレスリリースをチェック!

 

記事元:体験型知育デジタルテーマパーク「リトルプラネット ららぽーと立川立飛」に新アトラクション「WORD ADVENTURE」と「NUMBER SPLASH」がオープン -PR TIMES-

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

オススメ記事

1

開始3分でこの大盛況ぶり。さすがは会長でした。 ホロライブ所属のバーチャルタレント、桐生ココさんが本日20時より始まりました卒業ライブを持ってホロライブプロダクションを卒業しました。 これぞ有終の美。 ...

2

それは、まさしく青天の霹靂でありました。 本日2021年6月9日12時、ホロライブ4期生として活動している「桐生ココ」さんが配信上にて、本年7月1日を持ってホロライブを卒業することを発表しました。 桐 ...

3

2021/5/12追記 VIVEシリーズの新商品発表を受けて、更新を行いました。 ちまたには非常にたくさんの種類の「ヘッドマウントディスプレイ(Head Mount Display、以降HMD) / ...

-VRアトラクション情報, ニュース
-, , , , , ,

© 2021 VRonWEBMEDIA(ヴイアール・オン)