コラム ニュース

「東京ゲームショウ2018」に行って、XRコンテンツの最前線を目の当たりにしてきました!(4・Gugenka)

投稿日:

9月20日から23日まで、千葉県は幕張メッセにて開催されてました「東京ゲームショウ2018」。先週末から各出展社様のご紹介をさせて頂いております。本日はこちらです!

Gugenka® from CS-REPORTERS.INC「MakeAvatar」「AvaMeets」「東雲めぐライブトーク」etc

週末は東京ゲームショウ2018! VRon的「TGS2018」出展ざっくりガイド(2)

いよいよ今週末に迫ってまいりました「東京ゲームショウ2018」。 先週からVRonに寄せられました各出展企業様をババーッとご紹介しておりますが、本日が2回目となります。 この分量の多さ……、明日までか ...

続きを見る

今回ご紹介しますのは、VRonではもうおなじみとなりましたGugenkaさん。正式には「株式会社シーエスレポーターズ」の一部門です。

2017年2月27日より、VR/AR/MRなど先端コンテンツを活用した日本アニメのデジタルグッズ販売と技術研究における専属チームとして「Gugenka® from CS-REPORTERS.INC」が発足。以後、様々なVRコンテンツをリリースされていらっしゃいます。

VR Centerの夏! VR Center(越谷レイクタウン)が夏の特別企画を発表。第1弾はフジテレビアニメ「DIVE!!」のVRアクティビティ

VR Centerさんが夏に向けて攻め攻めです! 「VR Center」PR事務局は13日、常設型VR専門エンタテインメント施設「VR Centerイオンレイクタウン店」における夏の特別企画を発表しま ...

続きを見る

初めてGugenkaさんのコンテンツをご紹介したのは2017年の7月。埼玉のVRスポット「VR Center」にTVアニメ「DIVE!!」のVRアクティビティ「DIVE!! VRレッスン」が導入されたというニュースでした。もうあれから1年半が経つんですねー!

そんなGugenkaさんが今回のTGS2018ブースにて展示されたVR・ARコンテンツは以下の通り。

■VRラインナップ
・ゲゲゲの鬼太郎
・この素晴らしい世界に祝福を!
■ARラインナップ「HoloModels™」
・七つの大罪 戒めの復活
・魔法の天使 クリィミーマミ
・ゲゲゲの鬼太郎
・直感×アルゴリズム♪
・One Room
・楽園追放
・planetarian ~ちいさなほしのゆめ~
・Re:ゼロから始める異世界生活
・アニメガタリズ

いやー、何度見てもラインアップが壮観ですね!

ブースでは上の写真にあります「ゲゲゲの鬼太郎VR 魂とアート」と「この素晴らしい世界に祝福を! 快眠VR」がディスプレイ展示されておりました。筆者も「鬼太郎」を覗かせて頂きましたが、「ゲゲゲの鬼太郎」の世界観が忠実に再現されている空間表現は、圧巻の一言!

また、現在開発中のオリジナルのアバターが作れるスマホアプリ「MakeAvatar™(メイクアバター)」と、VRプラットフォーム「AvaMeets™(アバミーツ)」がプレイアブル出展されておりました。

上の写真が実際の「MakeAvatar」画面。スマホからその場でアバターキャラクターをAR表示させて、さらにその状態から各パーツをセレクトできる、というのが斬新ですねー。で、このMakeAvatarで作成したアバターを使って実際にボイスチャットできるのが「AvaMeets」です。

ブースでは、学校の教室をかたどったVR空間が用意され、実際にボイスチャットができるようになっていました。なかなか距離感が近いVRプラットフォームになっているなー、という印象。これはまた一味も二味も違いますね!

メインは「東雲めぐライブトーク」! あの東雲めぐさんと直接お話ししちゃいました!

そして、今回のGugenkaさんブースのメインとなったのが!

「東雲めぐライブトーク」ブースです!

今回東雲めぐさんは「直接話せるトークライブ」を開催。SHOWROOMのステージを再現した特設ステージに東雲めぐさん自身が等身大で登場し、設置されたマイクを使用することで、東雲めぐとリアルタイムに会話できちゃう! という趣向です。

配信システムは株式会社エクシヴィさんの「AniCast ®」。また大日本印刷株式会社(DNP)さんの80インチフロントプロジェクター用透明スクリーンを使用。トークライブ以外の時間は、予め収録された東雲めぐさんのメッセージ映像が流れるしくみになっていました。

お邪魔した20日(木曜日)はビジネスデイということもあり、16時から1時間だけの開催でしたが、熱心な「めぐるーまー」さんたちが嬉しそうにめぐさんとお話しされていらっしゃいましたよ!

そして、広報さんから「よかったら、VRonさんもぜひ……!」とお誘いいただきまして、いよいよ東雲めぐさんと直接お話ししてまいりました。その様子をお届けします!

VRon こんにちわー、VRonWEBMEDIAと申しますー。

東雲 はい、こんにちわー!

VRon VRやARなどに関するニュースサイトを運営させて頂いてます。めぐさんのことも何度かご紹介させて頂いたんですよー(この時すでに筆者は照れを隠すのに必死でした)。

東雲 ええええ! ほ、ほんとですか! わあああ、嬉しいですーーー!!(手をバタバタさせながら) え、え、いつのときですか?

VRon 先日の「東京タワー」とか「レディ・プレイヤー1」の時とか、あとそうそう、SHOWROOMデビューの時もご紹介しました!

東雲 ええええええ! デビューの時からですかああ!! すっごく嬉しい……! ありがとうございます! お返しに、何かしてほしいことがあったら言ってください!

VRon えっ!(動揺している) そ、そうですね……、じゃ、いつもTwitterのツイート動画で最後に「腕を上下に振り振りする」のがとってもカワイイので、それをお願いできますか……?(はああっ、筆者はなんてお願いを……!)

東雲 ……あああ! 「がんばってねー」ってやってるときのですね! こうですかー?

はああ…、尊い……。

VRon あああっ、ありがとうございます! これからも頑張ってくださいね!

東雲 ありがとうございますー! これからもよろしくお願いします!

いやー、緊張してなんだか変なお願いをしてしまったと同時に、なぜこの模様を動画で撮影しなかったのか、と心底悔やむ筆者でありました……。

Gugenkaさんのブースは多くのVRコンテンツが公開されていることもあり、いつ行っても盛況でした! それに、やっぱり東雲めぐさんとのライブトークブースが非常に良かったですね。写真を見て頂ければお分かりの通り、めぐさんとの距離がめっちゃ近かったんですよ!

どの参加者の方にも優しく、それでいていつもの配信とおんなじホンワカテンションで接する東雲めぐさんの魅力を十二分に堪能できた、Gugenkaさんのブースでございました!

明日もTGS2018の出展社様ご紹介をお届けします。お楽しみにー!

取材協力:Gugenka® from CS-REPORTERS.INC

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

オススメ記事

1

こんにちわこんばんわ。81plusです。 寒いけど晴れたので、会社のベランダにGear VRを乗っけて撮影してみました。VRゴーグルのある日常、みたいな。 先日、私の友人からこんな質問をされました。 ...

2

【2018年10月18日版】日本各地で展開されている、VR体験・AR体験が可能なアトラクション・スポットの情報を、VRonが発見した順に随時纏めています。取り上げているのは、 Oculus Riftや ...

3

私共VRonWEBMEDIA、記事を書き始めてからもうすぐ1年と半年が経とうとしております。この間、皆様からの御支援の下様々な記事を書かせて頂いたのですが、1年半経過して現在でも、ダントツで一番多くの ...

-コラム, ニュース
-, , , , , , , , ,

Copyright© VRonWEBMEDIA(ヴイアール・オン) , 2018 All Rights Reserved.