ニュース

MESON、国内最大規模のARコミュニティイベント「ARISE」第2弾の参加募集を開始

株式会社MESONは5日、ARコミュニティイベント「ARISE #2」の詳細を発表、本日より参加募集を開始しました。

日本最大クラスのARコミュニティ「ARISE」の2回目は、新たなるチャレンジとアプローチ!

【#2までのおさらい!】ARコミュニティイベント「ARISE」#1へ行って、ARに取り組む猛者たちの「本気」を感じ取ってきました!

その時、私は渋谷におりました! AR技術を中心にサービス開発を手がける株式会社MESONは8月3日、日本から世界へARの情報を発信するARコミュニティイベント「ARISE #1」を、東京にあるAbem ...

続きを見る

今年の8月に開催され、大反響を呼びました「ARISE」。前回開催の最後に#2の開催がアナウンスされておりましたが、本日その詳細公開と、参加申込が始まりました。

ARISEは「日本発のグローバルARコミュニティを創る」こと、そして「業界業種を超えて、より多くの人々がAR技術で価値を創造する」ことを実現するために発足したARコミュニティイベントです。

各セッションを通して「ARをどう生活に浸透させていくか」「どのような市場が生まれるか」「技術をどう活用していくべきか」などをARに関わる業界の人が集い、話し、共有する場を目指すのがメインテーマ。ARISEが日本における「ARの集合知」となり、日本および世界のAR業界の成長に貢献することを目的としています。

今回の第二回は「Augmented X」をテーマに、ARがビジネスやクリエイティブといった領域と今後どのようにかけ合わさっていくのかを様々な登壇者と共に議論していく……という内容になるそうです。NTTドコモ・Softbank・KDDIの三社による5GとARをテーマにしたパネルディスカッションや、東京大学先端科学技術研究センター教授の稲見 昌彦氏とエンハンス代表の水口哲也氏による対談セッションなど、今回も中身が濃いのなんのって!

今回も共催にはエンハンスと「XR Guild」の二社が参画します。

ARISE #2での開催予定セッションは以下の通り。

  • 東京大学先端科学技術研究センター教授の稲見 昌彦氏とエンハンスCEOの水口 哲也氏がARがもたらす身体の変化について議論する「Augmented Human Session」
  • NTTドコモ・Softbank・KDDI三社が5GとARの融合がもたらす未来のコミュニケーションの形を議論する「Augmented Communication Session」
  • NTTドコモの秋永 和計氏がMRグラスとしてのMagic Leapの魅力を語る「Magic Leap Session」
  • ARが今後コマースの常識をどう変えていくのか議論する「Augmented Commerce Session」
  • and more...

ということで、水口さんと稲見さんのトークセッションや、携帯キャリア3社の担当者が考える「AR」など、魅力的なセッションが並びます。詳細は以下の公式サイトからどうぞ。

ARISE #2のイベント詳細
https://arise.meson.tokyo

以下開催概要!

ARISE #2 開催概要

  • 日程:2019年11月30日(土)11時より
  • 会場:Abema Towers(渋谷)
  • 参加登録(Peatix):https://arise2.peatix.com/

今回も一般枠(3,000円)、学生枠(1,000円)の他、デモ展示枠、ブログ枠、Twitter実況枠が用意されていますので、気になる方はぜひ! VRonも前回に引き続き取材でお邪魔させて頂く予定ですので、後日公開予定のレポートをお楽しみにー!

記事元:MESONが手がける国内最大規模のARコミュニティイベント「ARISE」第二弾が開催決定!イベント参加者の募集を開始 -PR TIMES-

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

オススメ記事

1

2019/10/16追記 Googleより「DayDream」の終了が発表されたため、下記の種類のうち「6番」を削除しました ちまたには非常にたくさんの種類の「ヘッドマウントディスプレイ(Head M ...

2

【2019年10月25日版】日本各地で展開されている、VR体験・AR体験が可能なアトラクション・スポットの情報を、VRonが発見した順に随時纏めています。取り上げているのは、 Oculus Riftや ...

3

いらすとやさんがこの記事ならではといわんばかりのイラストを公開されたので、使わせて頂きました。ホンワカするー(2018.5.24) 私共VRonWEBMEDIA、記事を書き始めてからもうすぐ1年と半年 ...

-ニュース
-, , , , , , , , , ,

Copyright© VRonWEBMEDIA(ヴイアール・オン) , 2019 All Rights Reserved.