ニュース

デジタルハリウッド大学、2019年度卒業制作展を開催。2月14日~16日

デジタルハリウッド大学は27日、2月14日(金)~2月16日(日)の3日間、「2019年度デジタルハリウッド大学卒業制作展」を本学・駿河台キャンパスにて開催することを発表しました。

E-techをふんだんに活用した展示が盛りだくさん! デジハリさんの卒展が今年も開催

デジタルハリウッド、『近未来教育フォーラム2019 In Real Time』・リアルタイムイベント「The Real Time Live」を開催

四年制大学・専門職大学院、専門スクール等を展開するデジタルハリウッド株式会社は16日、11月28日に『近未来教育フォーラム 2019 In Real Time 』と題したフォーラムを開催することを発表 ...

続きを見る

昨年取材させていただきましたデジタルハリウッド大学さん(レポート鋭意執筆中、もう少々お待ち下さい!)の卒展が今年も開催されますよ。

デジタルハリウッド大学は2005年4月、文部科学省認可の株式会社立の大学として東京・秋葉原に開学。4年制のデジタルコミュニケーション学部と専門職大学院であるデジタルコンテンツ研究科が設置されています。

デジタルコミュニケーション学部では一学部一学科制を採用。デジタルコンテンツ(3DCG、ゲーム・プログラミング、映像、グラフィック、Webデザイン、メディアアート等)と企画・コミュニケーション(ビジネスプラン、マーケティング、広報PR等)を、産業界の第一線で活躍する教員から幅広く学べるのが大きな特徴です。VRonでもお世話になっております白井暁彦さん(しらいはかせ)も客員教授をお務めですね。

デジハリさんといえば、留学生の誘致に積極的なことでも知られます。現在は世界39か国・地域出身の学生が在籍しているそう。また、大学発ベンチャーの設立数は全国11位(平成30年度実績)となっており、多数の起業家を輩出しています。VRonでおなじみ「HADO」の株式会社meleapさんもデジハリ出身ベンチャーですね!(CEOの福田浩士さんがデジハリ大学院出身、大学院在学中にmeleapを起業)

こちらは昨年の展示の様子。デジタルハリウッド大学さんのキャンパスはとーってもおしゃれなことでも知られますが、そこからさらに様々な展示が会場を彩るとなれば、これは期待せずにはいられませんねー。

今年度卒業する12期生の卒業制作作品数は約190点。XR技術、ハイクオリティなCG・映像に研究発表など、卒業生の展示が一同に介します。
デジタルコンテンツ(3DCG、ゲーム・プログラミング、映像、グラフィック、Webデザイン、メディアアート等)と企画・コミュニケーション(ビジネスプラン、マーケティング、広報PR等)を複合的に先端の実務家から学び、英語の集中的な学習を通じて、未来を生き抜く力を身につけるデジタルハリウッド大学[DHU]では、来る2月14日(金)~2月16日(日)の3日間、「2019年度デジタルハリウッド大学卒業制作展」を、本学・駿河台キャンパスにて開催いたします。

今後のコンテンツ産業を担う存在となるであろうクリエイターの卵たちの4年間の学びの集大成、多彩な個性や才能が花開く瞬間をいち早くご覧いただくことができる場になっているとのことでございまして、これは楽しみです。

これが今年のメインビジュアル。卒業制作展のメインビジュアルは毎年学生公募により決定しているそうで、本年度は3年生の草間 智仁さんの作品が採用されています。「4年間の集大成として、学生たちの華々しい舞台を表現したビジュアルで、デバイスをつけた女性は進化し続けるデジタル社会を、他のビジュアルは多種多様な学生たちが在籍するDHUの個性を、敷き詰められたバラたちは学生一人一人を表しています」とのことで、非常に「多面性」のイメージをはっきりと打ち出したポスターになっていますね。以下概要!

開催概要

2019年度デジタルハリウッド大学卒業制作展
(無料/入退場自由)

https://www.dhw.ac.jp/p/sotsuten/

日時:2020年2月14日(金)13:00~19:00
2月15日(土)11:00~17:00
2月16日(日)11:00~17:00

会場:デジタルハリウッド大学・駿河台キャンパス
東京都千代田区神田駿河台4-6 御茶ノ水ソラシティ アカデミア3F
https://www.dhw.ac.jp/access/

(交通アクセス)
JR「御茶ノ水駅」聖橋口より徒歩1分、東京メトロ千代田線「新御茶ノ水駅」直結、
丸ノ内線「御茶ノ水駅」より徒歩4分

■イベント

『2019年度DHU各ゼミ卒業制作最優秀賞発表会』

各ゼミの卒業制作から選出された、最優秀卒業制作のプレゼンテーションを行います。

日時:2月16日(日)14:00-16:00
参加:無料 ※予約不要
会場:デジタルハリウッド大学・駿河台キャンパス 4Fイベントスペース

もちろん、VRonもお邪魔する予定です! はっ、その前に取材記事を書き上げねば……!

記事元:クリエイティブの未来が見える!2019年度デジタルハリウッド大学卒業制作展 2月14日~16日の3日間開催 -PR TIMES-

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

オススメ記事

1

2020/10/13追記 Oculus Quest 2の発売を受けて、記事内容を更新しました。 ちまたには非常にたくさんの種類の「ヘッドマウントディスプレイ(Head Mount Display、以降 ...

2

【2020年8月3日版】日本各地で展開されている、VR体験・AR体験が可能なアトラクション・スポットの情報を、VRonが発見した順に随時纏めています。取り上げているのは、 Oculus RiftやHT ...

3

いらすとやさんがこの記事ならではといわんばかりのイラストを公開されたので、使わせて頂きました。ホンワカするー(2018.5.24) 私共VRonWEBMEDIA、記事を書き始めてからもうすぐ1年と半年 ...

-ニュース
-, , , , , ,

© 2020 VRonWEBMEDIA(ヴイアール・オン)