ニュース

HIKKY、バーチャル空間上で行う同人誌即売会「ComicVket 0」を開催決定、cluster、STYLYも参画

株式会社HIKKYは30日、2020年4月10日(金)から12日(日)の3日間、VR空間上にて行う同人誌即売会「ComicVket 0」(コミックブイケット ゼロ)の開催を発表しました。

コミケ98中止を受けて、「ComicVket」のプレイベントを実施決定!

株式会社HIKKY、バーチャル空間の為のマーケットプレイス 「バーチャルマーケットβ」を発表

株式会社 HIKKYは23日、バーチャル空間の為のマーケットプレイス「バーチャルマーケット β」を発表しました。 目次1 述べ70万人の来場カウントを記録した「Vケット」が新たに仕掛けるのは、独自のマ ...

続きを見る

「ComicVket」は、今年の2月27日にHIKKYのフィオさんがTwitter上で発表した、「バーチャル空間上の同人誌即売会」です。VR空間で実際の同人誌を読むことができ、そのまま購入(実際の本or電子書籍(PDF))できる、というもので、そのプラットフォームをどうするのかが注目されていました。

当初第1回目を8月に開催し、その前に招待制のプレイベントを開催する旨が予め告知されていましたが、この「プレイベント」を「ComicVket 0」として開催するものです。

「新型コロナウイルス感染拡大防止に伴う一斉臨時休校や不要不急の外出自粛の呼びかけを受けさまざまなイベントが開催中止、延期になるなか、同人誌即売会を自宅でリアルに楽しめる環境を提供したいと考え急遽本イベントの開催を決定した」とのこと。日時は4月10日~12日ということで、なんと2週間後という早いスケジュールでの開催となりました。

公式HP:
・「ComicVket 0」https://comic-vket.com/
・「ComicVket」オフィシャルTwitterhttps://twitter.com/ComicVket
・「バーチャルマーケット4」(2020年4月29日(水)~5月10日(日)開催)https://www.v-market.work/v4/

今回の発表における最大のポイントは、当初予測されていた「VRChat」上だけでなく、「cluster」、「STYLY」での開催が合わせて公開されたことです。

 

これにより、参加可能なプラットフォームが格段に広がり、VRHMDはもちろんのこと、スマートフォン、デスクトップからでも参加できるようになりました。

商品については、ワールド内の各出展者の展示ブースにて、デジタルデータもしくは冊子として作品を購入可能です。出展される作品は、オリジナルのコミック、イラスト、小説など。今回は出展側が招待制になり、かつ「全年齢向け」「オリジナルのもの(二次創作なし)」ですが……

8月に予定されている「1」では、「二次創作」「ゾーニング」にトライするそう。フィオさんすげええ!! 以下開催概要!

開催概要

・日程
2020年4月10日(金)17:00~12日(日)24:00の3日間

・場所(参加方法)
以下のソーシャルVRプラットフォーム内特設ワールド(バーチャル空間)で開催

・VRChat 
(HP)https://vrchat.com/
(参加方法)https://comic-vket.com/access_vrchat

・cluster ※スマホ対応
(HP)https://cluster.mu/
(参加方法)https://cluster.mu/about

・STYLY
(HP) https://styly.cc/ja/
(参加方法)https://styly.cc/ja/download/

また、一部の参加予定作家さんについても公表されました。こちらです!

発表された参加予定作家

●lack
イラストレーター TCG、ゲーム、ライトノベルなどで主にイラスト製作。代表作FGO岡田以蔵など。
Twitter:https://twitter.com/lalalalack フォロワー36万人

●和遥キナ 
イラストレーター。書籍の装画を中心に活動。昨年、4冊目の商業画集を上梓。
Twitter:https://twitter.com/kazuharukina フォロワー11.8万人
Web : https://kazuharukina.info/

●タカヤマトシアキ
日本デザイン専門学校卒業後、 トレーディングカードゲーム、玩具、書籍など多方面で活動中。
筋骨隆々な男性からドラゴン、メカ、可愛いモンスターまで幅広く描く。
Twitter: https://twitter.com/tata_takayama フォロワー5.6万人
Web: http://t-com.moo.jp/

●よー清水
フリーの絵描き。「ヒプマイ」や「甲鉄城のカバネリ」のデザインを担当。
Twitter:https://twitter.com/you629 フォロワー8.2万人

●竹花ノート
イラストレーター。ライトノベル挿画をはじめキャラクターデザインなどを中心に活動。
Twitter : https://twitter.com/nano_phan フォロワー18.7万人
Web : https://takehana-note.tumblr.com/works

その他、合計で80名ほどの作家さんが参加される予定だそうです。

フィオさんのアッツアツな思いが、ひしひしと伝わってきますね。

出展したい……という貴方! すでに2020年8月開催予定の「ComicVket 1」の出展者登録フォームがオープンしていますので、ぜひそちらからどうぞ。最新情報は公式twitter(https://twitter.com/ComicVket)にて告知されるそうです。
登録フォーム:URL https://comic-vket.com/ex_app

その他お問い合わせ窓口はこちらから。

●企業様向け問い合わせ窓口
「ComicVket」「バーチャルマーケット」に関するお問い合わせ窓口 https://www.hikky.life/contact

●ユーザー様向け問い合わせ窓口 https://www.v-market.work/v4/

ついにクロスプラットフォームという領域に突入したHIKKYさん。VKetとはまた一味違うアプローチになりそうで、ここは注目したいところです。まずはプレイベントを、そして8月の本番について追いかけていくとしましょうか!

情報提供:株式会社HIKKY

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

オススメ記事

1

その日、取材班はお台場におりました! 11月16-17日、IVRC実行委員会はテレコムセンター(お台場)にて、第27回国際学生対抗バーチャルリアリティコンテスト(IVRC 2019)決勝大会を開催しま ...

2

その時、我々は両国におりました! いちから株式会社/株式会社ソニー・ミュージックソリューションズは12月8日、両国国技館にて「Virtual to LIVE in 両国国技館」を開催しました。 今回、 ...

3

バーチャルアーティストの田中ヒメ、鈴木ヒナによるユニット・HIMEHINAと田中工務店は9月27日、東京六本木のEX THEATER ROPPONGIにて、初のワンマンライブとなる『心を叫べ』を開催し ...

4

【続報3・21:40時点】iTunesアルバムランキング(総合)、Jポップ部門、共に[第2位]にランクイン!あと少し。あと少し!!#MZM pic.twitter.com/QxTO85FdGW &md ...

-ニュース
-, , , , , , , , ,

Copyright© VRonWEBMEDIA(ヴイアール・オン) , 2020 All Rights Reserved.