VRゲーム情報 ニュース

Code and DESIGN、VRリーチ麻雀ゲーム「SQUARE ONLINE」 4月10日発売開始

株式会社Code and DESIGNは2020年4月10日(金)に、VRリーチ麻雀ゲーム「SQUARE ONLINE」を発売したことを発表しました。

こちらのVRリーチ麻雀ゲーム「SQUARE ONLINE」では、オリジナルアバターでプレイすることができ、ボイスチャットも可能とのこと。そして、VR機器を持っていない方もスマートフォンで対戦することができるとのこと!

なんと、VR機器を持っていない人とも楽しめるのは凄いですね。オリジナルアバターがどのように見えるのか、麻雀の牌はどんな感じで確認できるのか気になります!

VRリーチ麻雀ゲーム「SQUARE ONLINE

「SQUARE ONLINE」はエンターテイメント向けオールインワン型VRヘッドセット「Oculus Go」対応のVR麻雀ゲームで、簡単な操作で直感的に遊ぶことができます。オンライン麻雀では珍しいMリーグ(競技麻雀のチーム対抗戦のナショナルプロリーグ)のルールを採用、日頃からゲームを楽しむ方だけでなく、これから麻雀を覚えたい方にもオススメできそうですね。プロモーション動画はコチラ↓

おおおお、着席からスタート。カッコいい。「SQUARE ONLINE」はボイスチャットにも対応しており、友達同士で会話しながらの対局も楽しめます。なんといっても「VR機器を持っていない方ともスマートフォンアプリで楽しめる」のが一番のミソ。麻雀を知らない方にも教えたり、逆に教えてもらいつつ、会話も楽しめる麻雀ゲームなかなかないのでとてもいいですね!

私自身、スマートフォンアプリで直接友人に教えてもらいながら覚えましたが、このご時世それもなかなか難しい。こちらの「SQUARE ONLINE」は麻雀を初めてプレイする人にはとても画期的なゲームとなるのではないでしょうか!

また、「SQUARE ONLINE」はVRoid(pixiv Inc.)対応なのでオリジナルアバターでゲームに参加することができますよ。自分オリジナルのキャラクターでプレイすることができるので、それも楽しみの一つではないでしょうか。プレイ人数は1~4人で、1人用モードのCPU対局、参加者がランダムにオンライン上で集まるフリー対局、友達同士が集まって対局するセット対局の3つの遊び方から選択することができるので、1人で練習したい方にもおすすめですね!

■商品概要

商品名  : SQUARE ONLINE - オンライン麻雀 -
対応機種 : Oculus Go(対戦はAndroid、iOSとも可能)
カテゴリ : アプリ
ジャンル : アーケード、ストラテジーゲーム、パズル
価格   : $5.99
言語   : 日本語、英語
開発・販売: Code and DESIGN Inc.
公式サイト: https://square-online.net/
Android版ダウンロード:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.cad.square.online&hl=ja
iOS版ダウンロード: https://apps.apple.com/jp/app/id1496727009

気になるけど、なかなか手を出せない方、麻雀好きだけどこの時期人とプレイできずムズムズしているかた! 是非「SQUARE ONLINE」プレイしてみてはいかがでしょうか!(AI)

 

記事元:世界初のVRリーチ麻雀ゲーム「SQUARE ONLINE」 4月10日発売開始  ~オリジナルアバターで遊べる!ボイスチャット対応!~ -@Press-

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

オススメ記事

1

開始3分でこの大盛況ぶり。さすがは会長でした。 ホロライブ所属のバーチャルタレント、桐生ココさんが本日20時より始まりました卒業ライブを持ってホロライブプロダクションを卒業しました。 これぞ有終の美。 ...

2

それは、まさしく青天の霹靂でありました。 本日2021年6月9日12時、ホロライブ4期生として活動している「桐生ココ」さんが配信上にて、本年7月1日を持ってホロライブを卒業することを発表しました。 桐 ...

3

2021/5/12追記 VIVEシリーズの新商品発表を受けて、更新を行いました。 ちまたには非常にたくさんの種類の「ヘッドマウントディスプレイ(Head Mount Display、以降HMD) / ...

-VRゲーム情報, ニュース
-, , , , , ,

© 2021 VRonWEBMEDIA(ヴイアール・オン)