(C) 2009 SIX ENTERTAINMENT(ムカデ人間) / ©2017 Ichikara Inc.(月ノ美兎)

VTuberニュース

ドワンゴ、本日「〜月ノ美兎と『ムカデ人間』をみよう〜 ムカデ人間同時再生祭」の配信を実施

動画サービス「niconico」を運営するドワンゴは27日、4月28日(火)本日の20時45分より「映画「ムカデ人間」を月ノ美兎とみよう」と題した映画『ムカデ人間』の同時再生祭特番を放送します。

日本トップクラスのバーチャルライバー「月ノ美兎」の人気を決定づけた、あの映画を同時視聴!?

 

 

あれは2010年のこと、オランダでとあるホラー映画が製作され、日本でも公開されました。その映画の名は「ムカデ人間」。

そのあんまりにもお下劣な内容がゆえに当初日本での劇場公開予定はなかったのですが、ネット上で大きな話題になったことをきっかけにして日本での公開が決定、当時大きな話題となりました。

また、この映画には日本人俳優の北村昭博さんが出演されていますが、これも当初決まっていた俳優が来られなくなったがための代打出演だったにも関わらず、この出演が縁となり、あのアメリカ人気ドラマシリーズ「HEROES」の出演に至ったという、何かと日本に縁のある映画であります。内容はあくまでお下劣なので、詳細はここでは控えますね(^^)

さあ、実は今回この伝説の映画「ムカデ人間」をみんなで同時視聴しよう、という「同時再生祭」がTwitter、およびniconicoにて開催されることになったのですが、ニコ生でこのあと20時45分から実施されます無料上映に合わせ、この映画をバーチャルライバー「月ノ美兎」さん、そしてこの映画に出演された北村昭博さん(電話出演)と一緒に見よう! という配信が実施されます。以下概要。

番組概要

番組名 月ノ美兎と映画「ムカデ人間」をみよう #ムカデ同時再生 ニコ生会場
放送日 4月28日(火) 20:45~22:45
視聴URL
https://live.nicovideo.jp/watch/lv325515620
※ この番組は海外からの視聴はできません
出演者 月ノ美兎 / 北村昭博(電話出演)

さて、なぜここで委員長が登板?と思いの貴方、まだまだ月ノ美兎の歴史をご存じありませんね! そう、月ノ美兎さんにとってこの映画は外すことのできないターニングポイントというべき映画なのであります。

月ノ美兎さんは活動開始当初よりサブカルチャーへの造詣の深さが大きく注目されていましたが、開始直後に放った「ムカデ人間見ましたね」(Mirrativ初配信にて)の一言がバズり、現在の絶大なる人気の足掛かりをつかみます。

このエピソードが数々の大人を動かし、委員長はついににじさんじ勢においてはじめてニコ生に登場、その2018年4月7日に放送された「月ノ美兎の放課後ニコ生放送局 」では……

にじさんじ勢初の3D出演そっちのけで委員長自らムカデ人間化する、というパンチの利いたムーブを見せ、来場者数20万人、コメント数42万コメントを達成するという、まさしく伝説の番組になったのであります(ちなみに上のツイートにあります通り、ムカデ部分のモデルは現バーチャルキャストの岩城さん(MIROさん)の3Dスキャンモデルが使用されました)。

さて、当の委員長ですが……

と、相変わらず鉄板の委員長ムーブを見せております。あれから2年以上が経ち、今やファン数50万人を突破するほどの人気ライバーになるなんて、当時は思いもよりませんでした……。

そんなオジサンの黄昏をよそに、この後20時45分からニギニギしく配信開始です。なお、この番組は海外からの視聴はできませんので、ご注意くださいませ!

(C) 2009 SIX ENTERTAINMENT(ムカデ人間) / ©2017 Ichikara Inc.(月ノ美兎)

記事提供:株式会社ドワンゴ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

オススメ記事

1

開始3分でこの大盛況ぶり。さすがは会長でした。 ホロライブ所属のバーチャルタレント、桐生ココさんが本日20時より始まりました卒業ライブを持ってホロライブプロダクションを卒業しました。 これぞ有終の美。 ...

2

それは、まさしく青天の霹靂でありました。 本日2021年6月9日12時、ホロライブ4期生として活動している「桐生ココ」さんが配信上にて、本年7月1日を持ってホロライブを卒業することを発表しました。 桐 ...

3

2021/5/12追記 VIVEシリーズの新商品発表を受けて、更新を行いました。 ちまたには非常にたくさんの種類の「ヘッドマウントディスプレイ(Head Mount Display、以降HMD) / ...

-VTuberニュース
-, , , ,

© 2021 VRonWEBMEDIA(ヴイアール・オン)