ニュース

バーチャルイベント「バーチャルマーケット4」にマーベル・スタジオ最新作『ブラック・ウィドウ』と「TOHOシネマズ」が出展決定


株式会社HIKKY(本社:東京都渋谷区、代表取締役:舟越靖)は、2020年4月29日(水・祝)~5月10日(日)の 12日間、バーチャルリアリティ(VR)空間上で行う世界最大級のイベント「バーチャルマーケット4」にて、新たに映画『ブラック・ウィドウ』と「TOHOシネマズ株式会社」の出展が決定したことを発表しました。

バーチャルマーケットとは、来場者がVR(バーチャル)会場に展示された3Dアバターや3Dモデルなどを自由に試着、鑑賞、購入することができる、VR空間上の展示即売会となり、VR空間上で行うイベント。バーチャル空間上にある36の会場(ワールド)で、出展者と来場者が、さまざまな3Dアイテムや、リアルの洋服やPCなどを売り買いできるイベントです。他にも、乗り物に乗ったり、映像を見たり、街を散策して来場者間でのコミニュケーションを楽しむことができます。『バーチャルマーケット4』は下記記事にて詳しくご紹介しておりますので、ぜひご確認ください!

HIKKY、バーチャルイベント「バーチャルマーケット4」の開催概要を発表。企業35社、1400サークルが出展

株式会社HIKKYは、2020年4月29日(水・祝)~5月10日(日)の 12日間、バーチャルリアリティ(VR)空間上で行う世界最大級のイベント「第4回バーチャルマーケット」の開催概要を発表しました。 ...

続きを見る

とらのあな、『バーチャルマーケット4』に、企業ブース「とらのあなVR店」を出展

株式会社虎の穴は24日、2020年4月29日~5月10日に開催の『バーチャルマーケット4』にて、グループ会社のツクルノモリ株式会社(以下、ツクルノモリ)プロデュースによる企業ブース「とらのあなVR店」 ...

続きを見る

開催までもうすぐ! 先日ご紹介した「とらのあな」を含め、次々と増えていく出店企業ですが、今回の発表はなんと映画『ブラック・ウィドウ』と「TOHOシネマズ株式会社」の参戦です!

どのような出店になるのか、気になる詳細を見ていきましょう!

バーチャルマーケット限定「TOHOシネマズ六本木ヒルズ」

「TOHOシネマズ株式会社」はパラリアルトーキョーに“TOHOシネマズ六本木ヒルズ”風ブースを設置、このブースを2020年11月6日公開の映画『ブラック・ウィドウ』一色にし、ブース内スクリーンにて「ブラック・ウィドウ」の予告編映像などを公開します。

マーベルきたー!!! しかもシリーズ最新作の「ブラック・ウィドウ」予告映像が登場とは。ファンにはたまりませんよ。これ。

スカヨハ!!

「ブラック・ウィドウ」は、全世界No.1映画「アベンジャーズ/エンドゲーム」のマーベル・スタジオ最新作。アベンジャーズシリーズに登場する、美しき最強のスパイ「ブラック・ウィドウ」のストーリーが描かれています。あらすじは

孤独な暗殺者は、なぜアベンジャーズになったのか。美しき最強のスパイ ブラック・ウィドウの過去がついに明かされる——。アベンジャーズを家族と呼ぶ彼女の前に突如現れた、もうひとつの“家族”。だが、その再会の裏には、彼女の過去を知る何者かによって仕組まれた真実があった…。ブラック・ウィドウの過去に隠された陰謀をめぐる、究極のスパイ・アクションが幕を開ける!

監督:ケイト・ショートランド 出演:スカーレット・ヨハンソン、フローレンス・ピュー、レイチェル・ワイズ 配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン ©Marvel Studios 2020

映画の公開が待ちきれません! これはブースを見に行かなくては………

バーチャル映画館の券売機からは「ブラック・ウィドウ」の限定ビジュアルの壁紙や、US版ポスターの壁紙、さらにはマーベル・スタジオ過去作品のUS版ポスターの壁紙が無料でダウンロードすることができ、来場者が映画のポスターを背景にブラック・ウィドウのポーズをして写真や動画を撮影できる特別フォトブースも設置。

控えめに言ってやばい(語彙力)マーベル・スタジオ過去作品のUS版ポスター。私は、本気(マジ)でデットプールか…アイアンマンあたりが欲しいですね。

その他ブース内スクリーンには、マーベル・スタジオ作品を始めとする映画を紹介するネット番組「ディズニーっコらぢお」のMCの1人、緑川光が3Dキャラクターになって登場し、来場者と共に予告編映像を楽しむ姿を見ることができるとのこと。https://marvel.disney.co.jp/movie/blackwidow/vr-cp.html

あぁ、もうこれは「TOHOシネマズ六本木ヒルズ」ブース、行くしかなくないですよ。あの緑川様がいらっしゃるんですよ! ちょっと、いやこれはかなりやばい。
「TOHOシネマズ六本木ヒルズ」のある『バーチャルマーケット4』の詳細はこちら↓

『バーチャルマーケット4』開催概要

名    称:バーチャルマーケット4(VIRTUAL MARKET 4)
主    催:VR法人HIKKY
会    期:2020年4月29日(水・祝)11:00~5月10日(日)23:00(計12日間)
会場・参加方法:
以下のソーシャルVRプラットフォーム内の特設ワールド(バーチャル空間)
VRChat (HP)https://vrchat.com/
バーチャルキャスト(HP)https://virtualcast.jp/

バーチャルマーケット4参加方法:https://www.v-market.work/v4/access
※13歳未満のHMD(ヘッドマウントディスプレイ)機器を使用してのコンテンツ体験はご遠慮ください
本イベントに関するお問い合わせはこちら:https://www.hikky.life/

出展ブース

●「個人(サークル)」出展ブース
個人(サークル)の出展者は、企業出展会場である「パラリアルトーキョー」以外の全35会場のいたる場所に、それぞれの趣味や想いを反映した個性的なブースを構えます。出展者は、「アバター」(バーチャル空間上の自分に当たる3Dモデル)やアバターに個性を出す為の「アクセサリー」、「衣装」、バーチャル空間上の「家」や「部屋」などの3Dモデルのほか、出展者が自作した「同人誌」や「イラスト」「音楽」などを出品します。3Dアバターや3Dモデルは会場に展示され、自由に試着、鑑賞、購入することができます。

●企業ブース
今回は、全39企業(2020年4月27日時点)が、「バーチャルマーケット4」のメイン会場(ワールド)「パラリアルトーキョー」に一斉に出展します。各企業ともここでしかできないデザイン、体験にこだわった仕掛けをご用意しています。
(※)出展企業の実施内容は、4月21日のプレスリリースをご覧ください。
URL: https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000013.000034617.html

様々な企業や個人の方が出品される『バーチャルマーケット4』楽しみですね! 開催期間は4月29日(水・祝)~5月10日(日)の12日間。是非、楽しんでみてはいかがでしょうか!!(AI)

記事元:4月29日から遂にスタート!世界最大級のバーチャルイベント「バーチャルマーケット4」にマーベル・スタジオ最新作『ブラック・ウィドウ』と「TOHOシネマズ」が出展決定! -PRTIMS-

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

オススメ記事

1

2020/11/11追記 NrealLightの一般販売発表を受けて、記事内容を更新しました。 ちまたには非常にたくさんの種類の「ヘッドマウントディスプレイ(Head Mount Display、以降 ...

2

【2020年10月26日版】日本各地で展開されている、VR体験・AR体験が可能なアトラクション・スポットの情報を、VRonが発見した順に随時纏めています。取り上げているのは、 Oculus Riftや ...

3

いらすとやさんがこの記事ならではといわんばかりのイラストを公開されたので、使わせて頂きました。ホンワカするー(2018.5.24) 私共VRonWEBMEDIA、記事を書き始めてからもうすぐ1年と半年 ...

-ニュース
-, , , , , ,

© 2021 VRonWEBMEDIA(ヴイアール・オン)