ニュース

Wright Flyer Live Entertainment、「REALITY」と「cluster」のアバター連携機能をリリース

株式会社Wright Flyer Live Entertainmentは10日、運営するバーチャルライブ配信アプリ「REALITY」で、クラスター株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役:加藤直人、以下「クラスター」)が運営するバーチャルSNS「cluster」とのアバター連携機能をリリースしたことを発表しました。

REALITYは、スマートフォン向けバーチャルライブ配信アプリです。簡単な操作で自分だけのオリジナルアバターを作成し、モーションキャプチャ技術を用いたリアルなライブ配信を通じて視聴者とコミュニケーションを取ったり、受け取ったギフトを通じて収益化したりすることができます。

またclusterは誰もがバーチャル上で音楽ライブ、カンファレンスなどのイベントに参加したり、友達と常設ワールド、ゲームで遊ぶことのできる「バーチャルSNS」を展開。スマホやPC、VRデバイスから数万人が同時に接続することが可能で、大規模イベントオンラインで楽しむことが出来ます。

その「cluster」と「REALITY」が資本業務提携とのこと。「REALITY」ユーザーは、慣れ親しんだ自身のアバターのまま「cluster」のバーチャル空間に入り、音楽ライブやカンファレンスなどのイベントや、友達と遊べる常設ワールドに参加できるようになりました!
スマートフォンしか持たないユーザーでも「REALITY」アプリでアバターを作成し、他のバーチャル空間で活動できるとは……。これはよりバーチャルが身近になりますね!

この度のアバター連携機能のリリースを記念して、【cluster連携記念「#REALITYからおでかけ」】キャンペーンを「REALITY」にて開催します。キャンペーンでは、「cluster」のワールドに「REALITY」アバターで入室し、その様子をスクリーンショットで撮影してTwitterにハッシュタグ「#REALITYからおでかけ」をつけて投稿していただくと、抽選で10名の方に5,000コインがプレゼントされますよ。

5000ポイント! これは大きいですよ。詳細は下記のとおりです。

キャンペーン名 cluster連携記念「#REALITYからおでかけ」キャンペーン
開催期間 2020年06月10日(水)16:00 ~ 2020年06月23日(火)23:59
応募方法 ①REALITYアプリ内の「アバター連携機能(cluster)」を使いclusterにREALITYのアバターをアップロード
②REALITYのアバターをアップロードしたclusterのアカウントでワールドに遊びに行き、ご自身のアバターを含めたスクリーンショットを撮影
③撮影したスクリーンショットと「#REALITYからおでかけ」をつけてツイート
④対象アカウント【REALITY公式Twitterアカウント(@WFLE_REALITY)】をフォロー

詳細:https://reality-notice.wrightflyer.net/b6d066dad8b34d86a2dc40a20ddd982c23ad570a.html?t=1590746362

ぜひ、REALITYのアバターでcluster空間を楽しんでみてはいかがでしょうか!(AI)

記事元:Wright Flyer Live Entertainment、「REALITY」と「cluster」のアバター連携機能をリリース -PR TIMES-

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

オススメ記事

1

2020/11/11追記 NrealLightの一般販売発表を受けて、記事内容を更新しました。 ちまたには非常にたくさんの種類の「ヘッドマウントディスプレイ(Head Mount Display、以降 ...

2

【2020年10月26日版】日本各地で展開されている、VR体験・AR体験が可能なアトラクション・スポットの情報を、VRonが発見した順に随時纏めています。取り上げているのは、 Oculus Riftや ...

3

いらすとやさんがこの記事ならではといわんばかりのイラストを公開されたので、使わせて頂きました。ホンワカするー(2018.5.24) 私共VRonWEBMEDIA、記事を書き始めてからもうすぐ1年と半年 ...

-ニュース
-, , , , , ,

© 2020 VRonWEBMEDIA(ヴイアール・オン)