ニュース

「cluster」、誰でもマルチプレイゲームを制作・公開できる新機能をリリース

バーチャルSNS「cluster」を運営するクラスター株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社⻑:加藤直⼈、以下「クラスター」)は、誰でもマルチプレイゲームを制作し、cluster上で公開することのできる大型アップデートを実施。また、ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン協賛のゲームワールドコンテストも同時開催することを発表しました。

前回は「REALITY」との提携を発表したばかりのクラスター。

今回発表されました大型アップデートはいったいどのようなものなのでしょうか。

 

上記は公式のトレーラー。今回のゲーム機能搭載により、トリガー・ギミックの機能をユーザーが利用可能となり、今まで以上に複雑かつゲーム性のあるコンテンツをcluster上に作ることができるようになりました。

ユーザーはどこでも手軽に友達とマルチプレイゲームを楽しめるようになり、バーチャルSNSとしての新たな側面が付加されます。リリース当初は謎解きやシューティングゲーム、アクションゲームといったものが制作可能。夏〜秋頃まで継続的にアップデートが実施されるそうですよ。

ゲーム制作者向けドキュメント例
https://creator.cluster.mu/2020/06/11/howto_shootinggame/

上記URLをみてみると、もの凄く詳しく説明されていますね。ゲームを作ったことのない私でもなんだか簡単に作れそうに感じました。
どこでも手軽にマルチプレイが楽しめるってところがいいですよね。そして、この度の大型アップデートの発表に加え、ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン協賛のゲームワールドコンテストを開催もされるとのことで、どのような内容なのか凄く気になります!

ゲームワールドコンテスト

7/12(日)までユニティ・テクノロジーズ・ジャパン協賛のゲームワールドコンテストを開催いたします。コンテストの豪華賞品だけでなく、本コンテストに関するツイートやエントリーだけでもらえる特典もありますよ。

応募期間:2020年6月11日(木) 15:00 ~ 2020年7月12日(日) 23:59
応募資格:どなたでも応募可能です。応募は、個人・グループ(人数制限はありません)でも可能です。
応募方法:Twitterにハッシュタグ「#clusterゲームワールドコンテスト」とご自身が制作したワールドURLを投稿するだけで参加可能です。
※複数アカウントでの応募や、キャンペーン特典の取得を目的としたコンテストの趣旨に添わないワールドのアップロードはお控えください。
​審査基準:
・clusterのトリガー・ギミック機能を使った『遊べる』ワールドであること
・創造力、何度も楽しめる、熱量の3つの観点から受賞者を決定致します

詳細は下記をご覧ください。
▼clusterゲームワールドコンテスト2020について
https://www.gameworldcontest.cluster.mu/

応募資格は誰でも! このようなコンテストはなかなかないですよ。是非このチャンスに応募してみてはいかがでしょうか!(AI)

記事元:バーチャルSNS「cluster」、誰でもマルチプレイゲームを制作・公開できる新機能をリリース -PR TIMES-

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

オススメ記事

1

その日、取材班はお台場におりました! 11月16-17日、IVRC実行委員会はテレコムセンター(お台場)にて、第27回国際学生対抗バーチャルリアリティコンテスト(IVRC 2019)決勝大会を開催しま ...

2

その時、我々は両国におりました! いちから株式会社/株式会社ソニー・ミュージックソリューションズは12月8日、両国国技館にて「Virtual to LIVE in 両国国技館」を開催しました。 今回、 ...

3

バーチャルアーティストの田中ヒメ、鈴木ヒナによるユニット・HIMEHINAと田中工務店は9月27日、東京六本木のEX THEATER ROPPONGIにて、初のワンマンライブとなる『心を叫べ』を開催し ...

4

【続報3・21:40時点】iTunesアルバムランキング(総合)、Jポップ部門、共に[第2位]にランクイン!あと少し。あと少し!!#MZM pic.twitter.com/QxTO85FdGW &md ...

-ニュース
-, , , ,

Copyright© VRonWEBMEDIA(ヴイアール・オン) , 2020 All Rights Reserved.