ニュース

渋谷5Gエンターテイメントプロジェクト、Netflixオリジナルシリーズ『全裸監督 シーズン2』とのコラボを始動

いやー、これえは強烈な絵面ですな!

KDDI株式会社、一般社団法人渋谷未来デザイン、一般財団法人渋谷区観光協会を中心とする参画企業で組成する「渋谷5Gエンターテイメントプロジェクト」は24日、Netflixが本日6月24日より全世界配信開始するNetflixオリジナルシリーズ『全裸監督 シーズン2』とコラボレーションし、渋谷の街を盛り上げるプロジェクトを始動することを発表しました。

渋谷に「全裸監督」がARで爆誕!

KDDI、渋谷未来デザイン、渋谷区観光協会、「バーチャル渋谷」に新エリア「原宿」をオープン 5月25日より

KDDI株式会社、一般社団法人渋谷未来デザイン、一般財団法人渋谷区観光協会の3社は10日、クラスター株式会社が運営するバーチャルSNS「cluster」上にて展開している「バーチャル渋谷」内にて新たに ...

続きを見る

これまでにVRonでは「渋谷5Gエンターテイメントプロジェクト」に関する様々な試みを紹介してきましたが、、、。次のカードがNetfrixによる強烈な人気タイトル「全裸監督」だとは!

今回のプロジェクトは「渋谷に全裸監督が降ってくる!」をコンセプトとしたコンテンツをリアルとバーチャルの両方で展開します。このパワーワードの強さよ! 渋谷横丁、渋谷モディ(店頭プラザ)といったスポットを山田孝之さん扮する村西とおる監督の本プロモーション限定ヴィジュアルでジャック。スポットに設置してあるQRコードを専用アプリで読み込むと、全長約20mの巨大な全裸監督がARで登場し「お待たせしました。お待たせしすぎたかもしれません。」などの名台詞になぞらえた音声演出まで盛り込んだ力の入りようです。

また、このARはスタンプラリーを内包したキャンペーンになっておりまして、指定された箇所にてスタンプをすべて集めると、作品オリジナルグッズ「お待たせしました」全裸監督傘などの限定賞品がプレゼントされる、という趣向となっております。

期間中は渋谷の屋外大型ビジョンから、渋谷限定のメッセージを発信、もyちろん本プロモーションのために山田孝之さん本人の声を収録した、バッチバチの期間限定ものです。なお、ARは渋谷だけでなく、日本全国どこでも楽しめる「全国どこでも全裸監督AR」や「10秒ブリーフチャレンジ」を特設サイトにて公開されるそう。どんな場所でも、「全裸監督」楽しめる、としています。

また期間中、渋谷横丁も「全裸監督」がジャックします。横丁内のさまざまなアイテムから渋谷横丁オリジナル「全裸監督」ARが出現する他、前回大好評だったビニ本自販機も期間限定で復活するという細やかな配慮っぷりです。

かねてからバーチャルと合言葉にKDDIとガチタッグで挑んできた本プロジェクト、また面白い展開を見せそうです。以下概要!

開催概要

実施期間:
・ARスタンプラリー、Wチャンスキャンペーン 2021年6月24日(木)~7月7日(水)
・10秒ブリーフチャレンジ、どこでも全裸監督AR 6月24日(木)04:00〜7月25日(日)23:59

特設サイト:https://shibuya5g.org/article/tnd2/

これ、ちょっと気になっちゃいますね! 渋谷に行かれる際はぜひ!

記事元:「渋谷5Gエンターテイメントプロジェクト」がリアルとバーチャルで渋谷の街を盛り上げるNetflixオリジナルシリーズ『全裸監督 シーズン2』とのコラボレーションプロジェクトを始動

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

オススメ記事

1

開始3分でこの大盛況ぶり。さすがは会長でした。 ホロライブ所属のバーチャルタレント、桐生ココさんが本日20時より始まりました卒業ライブを持ってホロライブプロダクションを卒業しました。 これぞ有終の美。 ...

2

それは、まさしく青天の霹靂でありました。 本日2021年6月9日12時、ホロライブ4期生として活動している「桐生ココ」さんが配信上にて、本年7月1日を持ってホロライブを卒業することを発表しました。 桐 ...

3

2021/5/12追記 VIVEシリーズの新商品発表を受けて、更新を行いました。 ちまたには非常にたくさんの種類の「ヘッドマウントディスプレイ(Head Mount Display、以降HMD) / ...

-ニュース
-, , , , , , , ,

© 2021 VRonWEBMEDIA(ヴイアール・オン)