ニュース

HIKKY、「Vket Cloud」のベータテスターによるワールドを一般公開開始

株式会社HIKKYは11日、HIKKYが独自に開発をすすめるメタバースメーカー「Vket Cloud」の新たな開発フェーズに向け募集したベータテスター参加者が作成した各ワールドの中から、審査基準を満たした20ワールドを先行して一般公開しました。

メタバースを自分で作れる!? HIKKY渾身によるサービスの片鱗がいよいよ公開

Vket Cloudは、オリジナルのメタバース空間が誰でも自由に制作できることを目指して機能開発を進める、HIKKY独自のメタバース開発エンジン。スマートフォンやパソコンから入場することができ、専用アプリなどのダウンロードを行うことなく、URLリンクをクリックするだけでアクセスできるのが大きな特徴です。マルチプレイにも対応しており、ボイスチャットやテキストチャットで同空間内にいる他のユーザーとのコミュニケーションも楽しむことができるようになっています。

Vket Cloudサービス詳細: https://www.hikky.co.jp/vketcloud

今年5月に募集したVket Cloudのベータテスターには、募集開始から約1週間で175名の応募があったそう。今回はその中から、審査基準を満たした20ワールドが先行し公開されています。各ワールドにはベータテスターポータルサイトからアクセス可能。なかなか個性的なワールドが出揃っていますよ!

◆ベータテスターポータルサイト
公開日:2022年7月11日(月)
URL: https://make.vketcloud.com/

また、同じく7月11日に開催された「Non Fungible Tokyo 2022(NFTokyo2022)」とコラボし、VketCloudにてNon Fungible Tokyoのメタバース会場を制作しています。開催当日は、メタバース会場でイベントの生配信が試聴できるようになっておりました。Non Fungible Tokyo 2022に関して詳しくはこちらからどうぞ: https://nonfungible.tokyo/

ベータテスターの二次募集が発表!

そして! Vket Cloudは、さらに追加機能の実装・既存機能を進化させた上で、ベータテスターの二次募集を今年の夏から秋に予定していますよ。
詳しくは下記Twitter及びDiscordにてチェック!
◆Vket Cloud公式Twitter : https://twitter.com/VketCloud
◆Vket Cloud公式Discord: https://discord.gg/Q2TZA5qq8M

ますます盛り上がるメタバース界隈、今後HIKKYさんがどんな手を打ってくるのか、目が離せませんね!(K)

記事元:HIKKY独自開発のメタバースメーカー「Vket Cloud」のベータテスターによるワールドを一般公開 -PR TIMES-

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

オススメ記事

1

さあ、いよいよ3年ぶりにあのイベントが帰ってきます! ケルンメッセ株式会社は本日9日、オンラインにて記者会見を行い、コンピュータ科学分野の国際学会(ACM)の分科会「シーグラフアジア2021(SIGG ...

2

今年はVTuberという世界において多くの出来事が起こりました。毎年かもしれないけれど、今年は特に多いような。先週末にはあの「バーチャフリーク」がageHaでラストパーティを終えたばかりでした。 とは ...

3

開始3分でこの大盛況ぶり。さすがは会長でした。 ホロライブ所属のバーチャルタレント、桐生ココさんが本日20時より始まりました卒業ライブを持ってホロライブプロダクションを卒業しました。 これぞ有終の美。 ...

-ニュース
-, ,

© 2022 VRonWEBMEDIA(ヴイアール・オン)