ニュース

meleap、ARスポーツ「HADO」の新番組「HADO BEAST COLOSSEUM」を発表。賞金総額1,000万円

投稿日:

式会社meleapは7日、2019年1月にARスポーツHADOの番組「HADO BEAST COLOSSEUM(ハドービーストコロシアム)」をスタートすることを発表しました。

ワールドカップ開催が間近な「HADO」による新たな試みとは!?

HADO SUMMER CUP 2018に行ってテクノスポーツ「HADO」の妙技を味わってきました!(現地ツイートまとめ)

株式会社meleapは9月1日、ARスポーツ「HADO」の大会「HADO SUMMER CUP 2018」を開催しました。 今回も、VRonはSPRING CUPに引き続きガツーンと取材させていただき ...

続きを見る

もうSUMMER CUPから2か月が経ってしまったんですね……。時が過ぎるのは早い!

いよいよ! 12月8日にワールドカップ本選を控えておりますARスポーツ「HADO」。すでにワールドカップ予選突破チームも6枠までが決まり、残るは1枠となりました(11月18日、ソプラティコ横浜関内にて開催予定。参加申し込みはこちらから)。今から本戦が楽しみですね!

で! 本日はHADOさんの新たな展開となります新企画をご紹介しましょう。以下が公式のトレーラームービー。

えええ! 全員倒せば1,000万円!? 早速詳細をご紹介してまいりましょう。

5試合勝てば1,000万円をゲット! 勝負を全て制する猛者は現れるのか?

「HADO BEAST COLOSSEUM」は、7人のHADO強豪プレーヤー「ビースト」と、一般参加者「チャレンジャー」との間で行われる「バトル番組」です。

チャレンジャーはビーストを指名し、番組特別ルールのHADOで戦います。ビーストにはそれぞれ懸賞金が懸けられており、鍵を持ったビーストに勝てば、それまで倒したビーストたちの懸賞金を獲得できる……という仕組み。5試合を勝てば総額1000万円を手に入れることができちゃいます!

今回の番組における「特別ルール」は以下の通り。

  1. エナジーボールを放ち、相手に当てることでポイントを獲得
  2. 1ポイントごとにインターバルがあり、ポイントの少ないチームがエナジーボールを放ってゲーム再開
  3. 7ポイント先取したチームの勝利
  4. 両チームがマッチポイントの場合はデュースとなり、2ポイント連取したチームの勝利

通常は時間制の3on3で行われることが多いHADOさんですが、「7先」(対戦格闘ゲームにおける独特の言い回しで、7ポイント先取、という意味)、「1ポイントごとにインターバルあり」「デュースあり」という、かなり変わった対戦形式となっております。

現在、本企画に参戦するチャレンジャーを募集中です。ご応募はこちらの特設ページからどうぞ。なお、参加条件がありますのでご注意を!
URL : http://meleap.com/beast_colosseum/

<参加条件>
・11月30日、12月1日、12月2日に開催のオーディションのいずれかに参加できること
・2019年1月12日に撮影予定の本番に参加できること
・15歳以上であること(18歳未満の方は保護者の同意が必要です)
・YouTubeなどのメディアにご自身の全身が掲載されても良いこと
※ 1〜3人で応募できます
※ 番組用HADOの練習環境は、meleapより無償で提供いたします

番組の配信は「TechnoSportsTV」Youtubeチャンネルで実施されます。Rec.1放送の前に、パイロット版とも言えます「Rec.0」の番組を今月11月から配信するそうですので、こちらも要チェックですね!

番組チャンネルURL: https://www.youtube.com/channel/UCtZvtZcNL3EGxzzypB6_YRQ

WORLD CUPまであと1か月! 今年のHADOを制するのは誰だ?

さて、そんなHADOさんですが、先に触れました通りすでに予選が佳境を迎えております。現在(11月7日時点)での予選通過者は以下の通りです。

  • わちゃわちゃ☆ピーポー(シード枠:SPRING CUP / SUMMER CUP優勝)
  • わちゃごな☆ピーポー(9月30日予選1位通過)
  • ヒュブリス(9月30日予選2位通過)
  • ANATSUCHI(10月14日予選1位通過)
  • SLAM DIVA(10月14日予選2位通過)
  • 思考行結-あひる組-(11月4日予選1位通過)
  • 和心(11月4日予選2位通過)
  • ???(11月18日開催、1枠のみ決定)

どのチームもHADOではおなじみのチームばかりですが、特にVRonが注目したいのは、11月4日の「予選#3」で1位通過を決めた「思考行結-あひる組」。HADO史上で初めて「ゲーミングチーム」が本戦に進出です!

もともと「あひる組」として今年から活動を開始、SUMMER CUPシーズンにおけるビギナーズカップで3度の優勝(#5,#6,#7)を決めるという快進撃を続けたものの、臨んだ8月12日の最終予選で惜しくも「和心」に敗れ、SUMMER CUP本戦出場を逃していました。

迎えたCLIMAXシーズン。10月28日に開催されたアドバンスカップで準優勝をスコアし、その勢いを維持したまま臨んだ「予選#3」で、見事「和心」にリベンジを果たし本選進出。この予選にてゲーミングチーム「思考行結」への加入を発表しています。

ビギナーズカップ出身、かつゲーミングチーム所属のチームが本選進出、となれば、それはHADOの裾野が確実に広がっている証左であると言ってよいのではないでしょうか。「HADO BEAST COLOSSEUM」と「WORLD CUP 2018」……どちらからも、目が離せません!

記事元:株式会社meleap プレスリリース

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

オススメ記事

1

こんにちわこんばんわ。81plusです。 寒いけど晴れたので、会社のベランダにGear VRを乗っけて撮影してみました。VRゴーグルのある日常、みたいな。 先日、私の友人からこんな質問をされました。 ...

2

【2018年10月18日版】日本各地で展開されている、VR体験・AR体験が可能なアトラクション・スポットの情報を、VRonが発見した順に随時纏めています。取り上げているのは、 Oculus Riftや ...

3

私共VRonWEBMEDIA、記事を書き始めてからもうすぐ1年と半年が経とうとしております。この間、皆様からの御支援の下様々な記事を書かせて頂いたのですが、1年半経過して現在でも、ダントツで一番多くの ...

-ニュース
-, , , , , , , , , , ,

Copyright© VRonWEBMEDIA(ヴイアール・オン) , 2018 All Rights Reserved.