VR・AR・MR・IoTなメディアの話題・ニュース・コラム

VRonWEBMEDIA(ヴイアール・オン)

クリークアンドリバー、IDEALENS K2が中国「Design Intelligence Award 2017」にてトップ100に選出されたことを発表

投稿日:

株式会社クリーク・アンド・リバー社は9日、同社が販売しているスタンドアロン型のVRヘッドマウントディスプレイ「IDEALENS K2 (アイデアレンズ ケーツー)」が、中国にて開催された「Design Intelligence Award 2017」において、Top100に選出されたことを発表しました。

IDEALENS K2」は、中国にあるIdealens Technology Co., Ltd.が開発したスタンドアローン型のVRゴーグル。この製品だけでVR体験を楽しめるのが大きな特徴で、日本ではクリーク・アンド・リバー社のグループ会社である株式会社VR Japanが4月から日本版の正規販売を行っています。現在は長崎県のテーマパーク「ハウステンボス」に導入されているほか、TSUTAYAやGEOの一部店舗においてもレンタルが行われていますね。

今回「IDEALENS K2」がトップ100にランクインした「Design Intelligence Award 2017」とは、中国美術学院と中国工業デザイン協会が主催する、中国の国際工業デザイン賞。年間に販売されている世界の工業製品の中で、デザイン性や技術性、製品の収益性などを審査して、優秀と認められた100製品を決定するものなんだそうです。今回の2017において、世界で販売されているVR機器としては「IDEALENS K2」が唯一ランクインしたとのこと。

「IDEALENS K2」日本正規版販売開始、VRコンテンツツール「Flic360Make」発表、フジテレビ月9「貴族探偵」がVR! 4/11VRonニュース

クリーク・アンド・リバー、スタンドアローン型HMD「IDEALENS K2」日本正規版の販売をスタート 株式会社クリーク・アンド・リバー社の子会社である株式会社VR Japanが11日、高精細でありつ ...

続きを見る

いまさら人に聞けない!VRヘッドセット・VRゴーグルの種類と違いをざっくりと解説(2017年6月版)

こんにちわこんばんわ。81plusです。 寒いけど晴れたので、会社のベランダにGear VRを乗っけて撮影してみました。VRゴーグルのある日常、みたいな。   先日、私の友人からこんな質問を ...

続きを見る

過去に何度かご紹介させて頂いておりますIDEALENS K2ですが、今回のランクインにより再び注目を集めそうです。なんと言っても「295グラム(本体部分)」という軽さは他の高品位VRゴーグルに対して大きなアドバンテージを持っています。今月には販路も拡大されていますし、昨年末から様々なイベントなどを展開されていますし、今後が非常に楽しみですね!

記事元:VR機器として唯一の選出!! VR・HMD 「アイデアレンズ K2 」が「Design Intelligence Award 2017」を受賞! -PR TIMES

 

オススメ記事

1

AR技術を活用して作られた新しい「テクノスポーツ」、HADOとは?   「HADO」とは、株式会社meleapが開発・提供しているAR(拡張現実)を用いた新感覚のARスポーツです。名付けて「 ...

2

日本各地で展開されているVR・ARアトラクションの情報を、VRonが発見した順に随時纏めています。取り上げているのは、 Oculus RiftやHTC Viveなどを使用し、フロアマーカーに対応したV ...

3

こんにちわこんばんわ。81plusです。 寒いけど晴れたので、会社のベランダにGear VRを乗っけて撮影してみました。VRゴーグルのある日常、みたいな。   先日、私の友人からこんな質問を ...

-ニュース
-, , ,

Copyright© VRonWEBMEDIA(ヴイアール・オン) , 2017 All Rights Reserved.