ニュース

VRに関わるウェアラブル端末の紹介と気になるニュース

貼るウェアラブル端末
絆創膏型ウェアラブルデバイス
▼ニュースリリース▼
絆創膏のように柔らかい添付型ウェアラブルデバイスの誕生
研究成果のポイント
・「印刷」による活動量、皮膚温度、心電、紫外線を計測するセンサの作製に成功
・特に印刷技術による活動量(加速度)センサは世界初
・大面積印刷技術による柔らかい材料への多種センサの集積化実現により次世代エレクトロニクスへの大きな貢献
プレスリリース全文

DuoSkin
google翻訳:
DuoSkinは彼らの皮膚に直接取り付けることができ、カスタマイズ機能デバイスを作成するために誰を可能にする製造プロセスです。
▼公式サイトはこちら▼
DuoSkin

着るウェアラブル
Project Jacquard
google翻訳:
プロジェクトジャカードは、インタラクティブ表面に、洋服のように、ファブリックに技術を織り日常のオブジェクトを変換するための新しいシステムです。プロジェクトジャガードは、デザイナーと開発者が独自の製品に接続され、タッチセンシティブテキスタイルを構築することができます。これはほんの始まりに過ぎない、と私たちは、人々がそれで何をするか見ることは非常に興奮しています。
▼公式サイトはこちら▼
Project Jacquard

Midiコントローラージャケット
kickstarter
google翻訳: 我々の最初の技術は、プログラムされているが、MIDIコントローラであることが、しかし、任意の目的に適合させることができます。ユーザーがそれらを再プログラムすることができますように、我々はいくつかのセンサが含まれています。
-あなたの指の位置を検出することができフォー柔軟なセンサー
-あなたの腕の加速度を検出することができますつの加速度計
-ジョイスティック
-4プッシュボタン
▼ホームページはこちら▼
MACHINA

Smartsuit Pro
全身にセンサー埋め込まれた
モーションキャプチャーボディスーツ
▼ホームページはこちら▼
rokoko

ジャンプVRがでたーー

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

オススメ記事

1

開始3分でこの大盛況ぶり。さすがは会長でした。 ホロライブ所属のバーチャルタレント、桐生ココさんが本日20時より始まりました卒業ライブを持ってホロライブプロダクションを卒業しました。 これぞ有終の美。 ...

2

それは、まさしく青天の霹靂でありました。 本日2021年6月9日12時、ホロライブ4期生として活動している「桐生ココ」さんが配信上にて、本年7月1日を持ってホロライブを卒業することを発表しました。 桐 ...

3

2021/5/12追記 VIVEシリーズの新商品発表を受けて、更新を行いました。 ちまたには非常にたくさんの種類の「ヘッドマウントディスプレイ(Head Mount Display、以降HMD) / ...

-ニュース
-, , ,

© 2021 VRonWEBMEDIA(ヴイアール・オン)