ニュース

ジーン、大坂城豊臣天守をARで楽しめる「AR大坂城豊臣天守 戦国最後の戦い -大坂夏の陣-」を配信開始

大阪城が大炎上!

株式会社ジーン(大阪市淀川区)は10日、大坂城豊臣天守や。真田幸村・徳川家康など4人の武将をARで楽しめることのできるスマホアプリ「AR大坂城豊臣天守 戦国最後の戦い -大坂夏の陣-」の配信を開始したことを発表しました。

こちらのアプリはジーンが展開している「史跡観光×VR・AR」事業の一つ。大阪にあります「大坂城」を戦国時代の「大坂夏の陣」当時のフォルムで3D化し、ARで表示させることのできる内容になっています。しかも、上記の写真の通りメラメラと炎上させることができるほか、炎上している大坂城を自分の息で吹き消すことができるんだそうです! 凝ってますねー!

その他、「豊臣秀頼」「真田信繁(幸村)」「徳川家康」「伊達政宗」のCGをARで表示して記念撮影出来たり、大阪城公園内「大阪城パークセンター」にて無料配布されているマーカーカードを使用してのAR表示も可能。好きな場所でARを楽しめるのはもちろん、大阪城まで足を運ぶことでさらに楽しめる内容になっているとのことです。

ダウンロードは無料。GPS・カメラを持ったiOS 8.0以上、Android 4.0.3以上のスマホに対応しています。気になる方はぜひ公式アプリストアにて「豊臣天守」で検索!

記事元:漆黒の豊臣天守が目の前に出現…そして炎上! 超リアルなARアプリ、リリース開始 -@Press

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

オススメ記事

1

2020/11/11追記 NrealLightの一般販売発表を受けて、記事内容を更新しました。 ちまたには非常にたくさんの種類の「ヘッドマウントディスプレイ(Head Mount Display、以降 ...

2

【2020年10月26日版】日本各地で展開されている、VR体験・AR体験が可能なアトラクション・スポットの情報を、VRonが発見した順に随時纏めています。取り上げているのは、 Oculus Riftや ...

3

いらすとやさんがこの記事ならではといわんばかりのイラストを公開されたので、使わせて頂きました。ホンワカするー(2018.5.24) 私共VRonWEBMEDIA、記事を書き始めてからもうすぐ1年と半年 ...

-ニュース
-, ,

© 2021 VRonWEBMEDIA(ヴイアール・オン)