ニュース

ウェブベースのVR作成・配信ツール「InstaVR」がGoogle Daydream・Oculus Riftへの出力やGear VRコントローラに対応

InstaVR株式会社(東京都中央区)は25日、同社が提供しているVR作成・配信サービスであるInstaVRにおいて、「Google Daydream」および「Oculus Rift」への出力に対応したことを発表しました。また併せてDaydream付属コントローラ・Gear VR新型コントローラにも対応したことを発表しています。

InstaVRはウェブベースのVR作成・配信ツール。360度画像・動画を使って誰でもVR体験コンテンツを作成することができ、Webサイト上はもちろんのこと、iOS・Android・Gear VR・HTC Viuveなどへの配信を可能にしています。また、利用者の注視点をヒートマップで分析することができるのも大きな特徴。これまでにアメリカ・スミソニアン博物など世界140ヶ国、10,000社に採用されているそうです。

以下が公式のデモンストレーション動画。DayDreamでのVR体験を収録したものですね。

今回のDaydreamおよびOculus Riftへの出力対応や、Daydream・Gear VRのコントローラに対応したことで、利用者層の増加や直感的な体験の提供が可能になった、というわけ。

特にこのタイミングで日本での発売が発表された「Gear VRコントローラ」へ対応したことは大きなポイントかも! BtoB、BtoCのVRコンテンツサービス提供ソリューションとして多くの実績を残しているInstaVRさんだけに、この機能追加は大きな追い風になりそうです。今後の進化に要注目!

記事元:InstaVRがGoogle Daydream、Oculus Rift出力に対応  Daydream・Gear VRの新型コントローラにも対応し、 さらに幅広い顧客への高品質VRのワンクリック配信を可能に -@Press

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

オススメ記事

1

開始3分でこの大盛況ぶり。さすがは会長でした。 ホロライブ所属のバーチャルタレント、桐生ココさんが本日20時より始まりました卒業ライブを持ってホロライブプロダクションを卒業しました。 これぞ有終の美。 ...

2

それは、まさしく青天の霹靂でありました。 本日2021年6月9日12時、ホロライブ4期生として活動している「桐生ココ」さんが配信上にて、本年7月1日を持ってホロライブを卒業することを発表しました。 桐 ...

3

2021/5/12追記 VIVEシリーズの新商品発表を受けて、更新を行いました。 ちまたには非常にたくさんの種類の「ヘッドマウントディスプレイ(Head Mount Display、以降HMD) / ...

-ニュース
-, , , ,

© 2021 VRonWEBMEDIA(ヴイアール・オン)