ニュース

ティフォン、ダイバーシティ東京にてMRシアター「TYFFONIUM(ティフォニウム)」を10月28日オープン

Tyffon Inc. (カルフォルニア州ロセンゼルス)は、20日、AR技術とVR技術を融合させたMR(Mixed Reality)技術を使用した、お化け屋敷がモチーフである「Magic-Reality: Corridor」を中心とした、MRシアター「TYFFONIUM(ティフォニウム)」を、ダイバーシティ東京 プラザ(東京都江東区青海の複合商業施設、三井不動産商業マネジメントが運営)にて、10月28日(土)にオープンすることを発表しました。

MRは、CGで作られた人工的な仮想世界に現実世界の情報を取り込み、現実世界と仮想世界を融合させた世界をつくる技術。来場者はMR用のヘッドマウントディスプレイを装着し、「8.5m×4.5m」の空間を最大2名で歩き回り、様々なモンスター・トリック・シーンに体験できるとのこと。
​また、ティフォン独自技術の工夫による仮想空間内に自分と同伴者の実際の姿が見えるという「新しい感覚」と、クオリティにこだわったCG制作による「圧倒的没入感」が特徴です。

一人で寂しく体験するのかと思ったら! ヘッドマウントディスプレイを通して相手が見えるんですね。同伴者と同じ雰囲気を楽しめて共有できるっていいですよね~。

<コリドールストーリー>
目を開けると、華麗だがすでに廃墟になった洋館にいた。そこかかつて起こった悲劇を原因に、別の次元 <奈落>と繋がった場所だった。あなたは奈落の住人 "亡者" たちに追われながら、地獄へと変化していく回廊をなす術もなく逃げ惑う。

ほほっ!! 新感覚お化け屋敷ですね…ちょっと怖いですが、やはり、同行した相手が見えるってお化け屋敷では大きいですよね~!

■TYFFONIUM概要

【公式サイト】※公式サイト内で事前予約を承っております(基本予約制)
http://www.tyffonium.com/
【オープン日時】
2017年10月28日(土)10時
【営業時間】
10〜21時
【場所】
ダイバーシティ東京 プラザ5F 5220区画

掲載元:ダイバーシティ東京 プラザに21世紀のホーンテッドマンションが登場

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

オススメ記事

1

それは、まさしく青天の霹靂でありました。 本日2021年6月9日12時、ホロライブ4期生として活動している「桐生ココ」さんが配信上にて、本年7月1日を持ってホロライブを卒業することを発表しました。 桐 ...

2

2021/5/12追記 VIVEシリーズの新商品発表を受けて、更新を行いました。 ちまたには非常にたくさんの種類の「ヘッドマウントディスプレイ(Head Mount Display、以降HMD) / ...

3

さあ、ソニーの本気が徐々にその姿を表してまいりました! ソニーは18日、PlayStation 5向けに開発されている次世代「PlayStation VR」システムの新しいコントローラを公開しました。 ...

-ニュース
-, , , ,

© 2021 VRonWEBMEDIA(ヴイアール・オン)