© 2018 Oculus VR, LLC.

ニュース

Oculus GOがいよいよ全世界で販売開始。32GBで23,800円、64GBが29,800円

更新日:

いきなりキター!!

Oculusは米国時間で5月1日、Facebookの年次デベロッパーカンファレンス「F8」において、かねてからリリースを告知していたスタンドアローンVRヘッドセット「Oculus GO」の販売を正式に開始すると発表しました。

「F8」の開催に先駆けてすでに販売ページが公開されており、現時点で購入が可能になっています。

衝撃の発表から半年余り、ついにあのスタンドアローンVRが驚きの値段で登場

Oculus、スタンドアローン型VRヘッドセット「Oculus Go」を2018年に199米ドルで発売

Oculusは12日、日本時間で深夜2時から始まったイベント「Oculus Connect 4」にて、PCやスマートフォンを必要としないスタンドアローン型VRヘッドセット「Oculus Go」、及び位 ...

続きを見る

昨年の10月12日、「Oculus Connect 4」で登場したOculus初のスタンドアローンVRヘッドセットに誰しもが驚きました。だって……安いんだもん!(昨年10月発表時で「199米ドル」

「Oculus Go」はスタンドアローン型VRヘッドセットとリモコン型のコントローラーのセット。2560×1440pxの液晶ディスプレイを採用している他、レンズにはOculusが開発した次世代のレンズを採用、CPUとしてSnapdragon 821を搭載しています。

左右にはスピーカーが内蔵されている他、3.5mmのステレオピンジャックも付属。Gear VRの全コンテンツが互換しますので、コンテンツ不足の心配もなし。すでに「NetFlix」「Fulu」「RedBull TV」など大手コンテンツサプライヤーのアプリもリリースされています。あ! もちろん「DMM VR動画プレイヤー」もありますよ!

なんと言っても気になるのはお値段。すでにこちらも発表されておりまして、32GBモデルが23,800円、64GBモデルが29,800円(共に税込み・送料込み)!

すげええええ! 64GBでも3万円を切ってきました! 商品はすでにOculus公式ストアにて販売が始まっておりまして、今購入するとだいたい1週間くらいで到着するみたいです。

Gear VRを超える解像度、豊富なアクセサリーによりメガネ使いの人も安心!

以下は今回公開されました、公式の紹介動画。

トラッキングはヘッドセットのみ(ポジショントラッキングはありません)で、コントローラーも3DoF(3自由度)のみではありますが、同等品となるGear VRと比べても解像度の面で凌駕しています(値段もね!)。

また、今回同時にアクセサリーのリリースも発表されておりまして、「度付きレンズ」(別売り)をはめ込むことでメガネを使わずにOculus GOを楽しめるなど、使い勝手が向上しています。同梱で「メガネスペーサー」も用意されていますので、「Oculusってちっちゃいからメガネ付けるとキツイんだよなー」という方には朗報ですね!

なお、「AC充電アダプター」は別売りとなります(北米地域のみセット販売)。別途購入する必要がありますので、ご注意を。

今回の「F8」でさらなる発表があるかもしれませんので、続報に期待ですね!

記事元:Oculus Blog: Oculus Developer News from F8 2018

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

オススメ記事

1

いやーーー、勢いが違いますね! Oculusが5月1日から一斉に販売を開始したスタンドアローンVRヘッドセット「Oculus GO」。日本にも続々到着しVR界隈を賑わせております! VRonもご多分に ...

2

こんにちわこんばんわ。81plusです。 寒いけど晴れたので、会社のベランダにGear VRを乗っけて撮影してみました。VRゴーグルのある日常、みたいな。 先日、私の友人からこんな質問をされました。 ...

3

【2018年8月2日版】日本各地で展開されている、VR体験・AR体験が可能なアトラクション・スポットの情報を、VRonが発見した順に随時纏めています。取り上げているのは、 Oculus RiftやHT ...

-ニュース
-, , , , , ,

Copyright© VRonWEBMEDIA(ヴイアール・オン) , 2018 All Rights Reserved.