VRアトラクション情報 ニュース

ハウステンボス、ARシューティングゲームが楽しめる無人島「ジュラシック アイランド」をオープン

投稿日:

ハウステンボスは18日、今年の7月1日(日)より、ハウステンボスが所有している大村湾の無人島(長崎県西海市)に、美しい自然の中を冒険する新たなスポット「JURASSIC ISLAND(ジュラシック アイランド)」をオープンすることを発表しました。

無人島が「ARアトラクション」に!? ハウステンボスの新たな一手

ハウステンボスさんと言えば、「VRの館」などVRアトラクションにめちゃくちゃ力を入れていることで知られますが、今度はAR、しかもホンモノの「無人島」が舞台です!

JURASSIC ISLAND(ジュラシック アイランド)」では森の中を歩き、ARスコープ越しに現れるリアルな肉食恐竜に挑む、ARシューティングゲームが楽しめるそう。また自然そのものを楽しむ島内散策や、雄大な海を眺められる休憩施設も設置……、と、島をそのままテーマパークにしてしまうような勢いでございます。

これはまさに、あの有名な映画「ジュラシックパーク」さながらの新スポットの誕生ではないですか! 無人島での自然を体感しながらARで恐竜を見る。室内施設では味わえないまた違った体験ができそうですね。

恐竜に会える? JURASSIC ISLAND!

このJURASSIC ISLANDは、ハウステンボスからなんと「船」(無人島上陸クルーズ:片道約40分)で渡り、島では隠された財宝を探し出すというミッションをこなす……という内容になっています。

「無人島には、なんと滅んだはずの肉食恐竜の目撃情報が! 今回のミッションのために開発された特殊な“武器”を手に、無人島を探索し、肉食恐竜に挑む……」という、もうドキドキワクワクのARシューティングゲームです!

“ARスコープ”をのぞくと、そこに見えるのは恐竜たちがうごめく世界! 意外と写真の恐竜がリアルで腰をぬかしてしまいそうですね。

さぁ、あなたは島に眠る財宝を探し出すことができるのか!? 散策しながらも、恐竜に注意しなければならない。なにこれもうやばいめっちゃ楽しそうなやーつーじゃないですか!(語彙力) 以下概要!

■施設名:ジュラシックアイランド
■料金:2,100円 (ハウステンボス⇔ジュラシックアイランド航路運賃含む)
※別途ハウステンボス入場チケットが必要です。
■所要時間:約3時間 10分(片道約40分+島での滞在約1時間50分)
■対象年齢:小学生以上 (小学生未満の方は、乗船して頂くことができません)
■乗船人数:12名/隻×2隻 1日5便運航 (季節により変動)
※詳細は公式WEBサイトにて随時更新
https://www.huistenbosch.co.jp/event/jurassic-island/

所用時間3時間オーバーという、そのボリュームは伊達じゃない! まるで映画の中にいるような、危険な宝探しに挑戦してみませんか?

記事元:絶滅したはずの恐竜が・・・あなたは無事に脱出できるか!?無人島「ジュラシック アイランド」いよいよオープン! -PR TIMES-

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

オススメ記事

1

いやーーー、勢いが違いますね! Oculusが5月1日から一斉に販売を開始したスタンドアローンVRヘッドセット「Oculus GO」。日本にも続々到着しVR界隈を賑わせております! VRonもご多分に ...

2

こんにちわこんばんわ。81plusです。 寒いけど晴れたので、会社のベランダにGear VRを乗っけて撮影してみました。VRゴーグルのある日常、みたいな。 先日、私の友人からこんな質問をされました。 ...

3

【2018年7月19日版】日本各地で展開されている、VR体験・AR体験が可能なアトラクション・スポットの情報を、VRonが発見した順に随時纏めています。取り上げているのは、 Oculus RiftやH ...

-VRアトラクション情報, ニュース
-, , , , , ,

Copyright© VRonWEBMEDIA(ヴイアール・オン) , 2018 All Rights Reserved.